北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
今日は無言
2010年 05月 17日 | |

小窓にも載せましたが、昨日はあちこち畑おこし。
堆肥をふっておちついたところで、それを土にまぜこみつつ畑を耕して、来る種蒔きにそなえます。
小さいところは鍬でいいけど、大きなところはトラクターで。
ガタガタ、ゴトゴト、トラクターが畑の中を走り回り、土を耕していくのはなかなか壮観。

さてその畑おこしbyトラクター。
ポイントは、無駄なくムラなく均一に土をかえしていくことで、そのためには一度かえした土の上を再びタイヤで踏み散らかすことのないように的確なコース取りが大事。
さらに、トラクターの前輪と後ろに取り付けた耕耘機との内輪差的なものを考慮したハンドルワークは基本の基本!
・・・といわれても、なんのことやらさっぱり?
言葉のひとつも頭に入らず。
だから試しに乗ってみました。試し・・・といいつつ、結構念願だったけど。
そして確かにそのコース取りやハンドルワークは思っていたより難しかった。
だけど最後には、コツがちゃぁんとつかめた気が。
・・・けれどしたのは私だけ。

f0236291_65287.gif


眉間にぐぐっとシワ寄せながらも、
集まってくる鳥たちの可愛さに心奪われているだけだったと思いたい。

▼はなちゃんも応援中。
f0236291_664516.jpg

by kamatsuta2 | 2010-05-17 06:11 | ■ 家族暮らし | Comments(16) |
Commented by aya at 2010-05-17 09:05 x
広大ですねぇ!これはトラクターじゃないとお仕事になりませんね。カッコいい!!
スパルTAAさんの心配をよそにAKIさんワクワクでしたでしょう♪真っ直ぐ進むものでしょうか?誰もが運転してみたいと思いますね。
はなちゃん心配気にもガンバッ!
Commented by oshio at 2010-05-17 09:20 x
AKIさんおめでとう!
トラクター運転手に格上げですね~
耕す後ろには鳥たちが虫を狙って行列! だとラジオで言ってましたよ

はなちゃんはまさに唯我独尊の風情あり!
Commented by すと at 2010-05-17 12:20 x
畑、広いですね~。トラクター動かしても気持ちよさそう♪たっぷり練習できそうだからすぐ上手になりますよ^^v先日うちも旦那が少しだけやってました。1歳の娘は初乗りを体験してましたが、トラクターよりその後の泥畑で遊ぶほうがお気に入りだったようです(笑)
追伸先日の「~った」の記事を読んでから頭の中を「あ~ぶくたった、煮えたった」がエンドレスで流れてます・・・。
Commented by 群馬 悦ちゃん at 2010-05-17 12:55 x
AKIさん、トラクターデビューなさったのですね~
平坦な所でも大変でしょうに、いきなり傾斜地での運転さぞかし大変だったことでしょう!!
嫁ぐ前はペン以上の重いものは持たなかった?AKIさんが一生懸命働いている姿に感動し、声援を送っています
Commented by 杵島太郎 at 2010-05-17 13:23 x
ずぶの素人でどうなるかわかりませんが、今年から15m四方ぐらいの農園を年二千円で借り受けました。相手の農家のかたは「借り賃などは不要だよ」と言ってはくれましたが・・・・。そのためトラクターで掘り起こしだけはサービスでやってもらいました。昨日は天気が良かったので石灰を散布しました。もう周りの農園はジャガイモ、葱、キャベツ、ナスなどの茎がどんどん成長中で、今頃石灰くれているのは我が家だけです。
周りの連中も昔、同じ職域でしたので、顔見知りであり、話をしながら教えてもらいながらの農作業です。今年はとりあえず、トウモロコシとジャガイモあたりをトライしてみます。
Commented by ろうばい at 2010-05-17 21:16 x
TAAさん・・・・ぐふふ~・・・・

AKIさん
何事も はじめから上手に出来る人は居ないものね!
               フレーヾ(゚ー゚ゞ)( 尸ー゚)尸_フレー!
Commented by 畠山 at 2010-05-17 21:40 x
大学の実習でやりましたがよれたり畑が波うったり・・・おそらく牽引の次ぐらいに難易度高いでしょうね。完全にコンプレックスになりました。
今はトラクターに乗ること自体はけっこう好きですが年に二、三回くらいしか機会がないですねえ。
Commented by kamatsuta2 at 2010-05-18 05:50
>ayaさん、まっすぐ進んでいると思うんです。自分では・・・。

>oshioさん、トラクターの後ろの鳥たち、メジャーなんですね。本当に集まってきますよ。餌まいてあるいているみたいな気になります(笑)。なんだか面白いです。

>すとさん、あぁ・・・私も今日は一日「あ~ぶくたった・・・」になりそうです(笑)。

>悦ちゃんさん、一生懸命といっても、もう10年ですからね。もう一人でなんでもやれなくちゃ本当は駄目なのかも・・・なんですが(笑)。

>杵島さん、Oh!農園とは!これからは杵島さんの畑報告も楽しみです~!

>ろうばいさん、そうなんです。だから終りの頃にちょっと遠慮がちに得意になってみたんですが・・・そういうことじゃないですよね(笑)。

>畠山さん、そうですか・・・そんなに難易度の高いものだったのですが・・・。そう知ると、確かにもっと心して挑まなくては・・・。う~ん、トラクターを見る目がまたかわりそうです。
Commented by タック at 2010-05-18 08:29 x
トラクターデビューおめでとう(^^)
天気もよく、農家のオープンカー気持ち良かったでしょう。
眺めもいいのかな?

畑や田んぼでの作業を終え、車道に土の塊を落として行く光景を
よく見ませが、先日その土を雪かき用へらで片付けている人を見
かけ几帳面?さにビックリしました。

ニュースで雀が最近少なくなったと報道されていましたがそちらは
まだお宿がたくさんあるでしょうから大丈夫かな?
Commented by natsukusa36 at 2010-05-18 18:39
東北県南地方はほぼ田植え終わりに・・・

トラクターで田耕しは比較的安全です・・が
田に水を入れての代掻きは何十年やっていても難しい!
その後に田から道路に上がる時は田に水があるだけに
四駆でもトラクター前方が持ち上がったりで・何回も怖い
思いをしました!
田から急な登り道は(進入路)はなく?安全ですか?
Commented by らすかる at 2010-05-18 20:03 x
代掻きしてから肥料振るんですね~!
うちのほうでは田堀の前に肥料を振ります。
昨日田植えが終わりました~!
今日と明日は休みなので、遅れていた野菜の種と苗を植えま~す!
ちなみに私はトラクターに乗ったことはありません。畑は自分で掘りますが、管理機(耕運機?)で掘ります。
Commented at 2010-05-18 21:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kamatsuta2 at 2010-05-19 06:05
>タックさん、几帳面さん、素敵ですね。私たちも気をつけなくちゃ、と思います。トラクターからの眺めは・・・実はあまり見る余裕がなかったです(笑)。

>natsukusa36さん、がったん、ごっとんの急坂(田んぼの出入りとか)はTAA&義父まかせなのですが、見ているだけで恐ろしいです~。

>らすかるさん、あ、代掻きはまだなんですよ。これからです。だから肥料ふり→代掻きで、らすかるさんのところと一緒ですよ!

>ふくおかさん、先日からふくおかさんと同様のお願いをいただいています。コメントの掲載という形でのご協力でお許しください。
Commented by akko at 2010-05-20 12:40 x
うはははは~♪
日本全国どこでもトラクターの後の鳥たちは正解!ですねぇ~。
我が家もトラクターかけるとどこからともなくいろんな種類の鳥たちが
飛んできます。
彼らはやっぱりミミズとか虫とか運悪くトラクターにたがやされちゃった
カエルとかを食べているみたいです。
うちの畑も、どんどこ耕さねば~!晴れたら頑張るジョ~!
(ぬかるむと危険ですよね、死にそうになります!!)
Commented by まんぼ at 2010-05-20 12:41 x
いつも楽しく拝見しています!
可愛い絵にいつも感動?してます。(笑)
ちなみに勝手にリンクさせて頂いてます。<(_ _)>
Commented by kamatsuta2 at 2010-05-20 19:30
>akkoさん、やっぱりトラクターの後の鳥はやはりメジャーなのですね(笑)。海では漁船の後ろには常に海鳥、みたいですが、畑ではトラクターの後ろに小鳥ありですね(笑)。運悪いカエルさん、うちにもいっぱい・・・。あらかじめ、トラクター注意報とか、カエルたちに出してあげられればいいのですが・・・!?

>まんぼさん、はじめまして。リンク等々、ありがとうございます。うれしいです。<(_ _)>
<< 牛たちは山へ。(そしてちょっと... ページトップ 釜津田語講座 vol.71  ... >>
The Original Skin by Sun&Moon