北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
デントコーン播きの思い出:この星の上で、そして、お助けサイン
2010年 06月 07日 | |

今朝も元気にカッコウが鳴いている釜津田です。
そのカッコウの鳴き声といえば春の一大イベントのひとつ、デントコーン:牛の餌用トウモロコシ播き、なこの何年か。
デントコーン播きの頃はちょうどカッコウの鳴き始め。
そして今年もそうでした。

そんな今年のデントコーン播きの思い出は、この星にいながらにして遠く火星を思ったこと、そしてお助けサインの素敵さにあらためて気付いたこと。
というわけで、遅ればせながら先日のデントコーン播きのはなし。

f0236291_830820.gif




▼ 素敵なサイン。
f0236291_8305045.jpg

火星の土 ゴタゴタ土。
f0236291_8323226.jpg

▼ そしてデントコーン播き(小窓より再掲)。
f0236291_8333324.jpg

Commented by みぃ at 2010-06-07 14:23 x
さりげない優しさ嬉しいですよね。
素敵ですね
Commented by ろうばい at 2010-06-07 21:41 x
小窓を開いてみると ひっ炉~~~~~~~~~~~~~~い!
これ 人力で埋めこんでいくのですか~ はあ~気が遠くなりそおう~
こころにしみるサイン! ステキ!

「火星の開拓」を想像しちゃう AKIさんステキ!
Commented by kamatsuta2 at 2010-06-08 05:46
>みぃさん、ですよね。私は播くのが遅いので、ちっとも真似できないのですが(笑)。

>ろうばいさん、火星の開拓、実際はどんな感じになるんでしょうね。(笑)
Commented by 杵島太郎 at 2010-06-08 08:47 x
宇宙人の鳩山さんがそろそろ居なくなりますが、火星にはデントコーンの種を播く見目麗しきビーナスたちがたくさんいらっしゃるんですね。
6日には隣町の大崎市の釜神様の彫刻展を観に行きました。釜神の形相に圧倒されるばかりでした。スタッフの人に聞いたのですが釜神は宮城北部と岩手南部にエリアに主として存在してるそうです。
Commented by ドラゴンーⅡ at 2010-06-08 20:28 x
お久しぶりでのコメントです。
デントコーンの種まき、並んでやるのは苦痛です。
腰が悪いのです、頭が悪く、顔が悪く良いところはありません。

「はなゆきはん」は山ですか?
Commented by kamatsuta2 at 2010-06-09 05:49
>杵島さん、できるなら、火星人と一緒に開墾できたらいいですね(笑)。釜神様、はじめてききました。わたしも圧倒されてみたい。

>ドラゴンⅡさん、デントコーン播き、ひとりだったら苦痛だけど、何人かでやるとなんとかかんとか。良いところないなんて、ダメですよ♡それを言い出すと私も同じです。だから数えないことにしています(笑)。はなゆきはんは山ですよ。元気にしています。
Commented by 待合室 at 2010-06-09 14:40 x
私もおたすけサインを、もらえるようになりたい!むずかしいけれどおたすけサインを、だせるような人になりたいです。がんばるだけじゃなくて。
Commented by kamatsuta2 at 2010-06-10 08:17
私も出せるようになりたいです。うん。
<< 田植えの思い出:3回までは。 ページトップ 魔法のゴシゴシ >>
The Original Skin by Sun&Moon