北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
田植えの思い出:3回までは。
2010年 06月 08日 | |

もう過ぎ去りし、春の仕事のもうひとつの思い出といえばやっぱり田植え。
今年もTAAが植え係。私は苗箱運び係。
苗箱運びといったって、ただ運べばいいものではありません。
耕耘機の苗の残り具合を見極めて、ここぞというところで、ぬかるむ田んぼの中にいる植える係へ苗を渡す。
そのとき肝心なのが苗の向き。細かいことは端折るけど、うちの場合は右左があって、これをそのとおりに渡さなくてはいけないのです。間違えると植える人は、田んぼの中でオタオタ、ワタワタ。
結果、毎年、田植えではスパルTAAが頻出に

けれどです。
今年はちょっと違いました。
私の間違えが無くなった・・・わけでは残念ながらなかったけれど、
「あ、まちがえちゃった♡」つとめて明るく、つとめてにっこり、そして素直に先手をうったら、出かけた角がちょっと引っ込む気がしました。
反省していないわけじゃぁないけれど、そして有効回数はどうやら3回ぐらいまでだけど、素直に謝る、これいいかも。
そんな今年の田植えの思い出。

f0236291_64408.gif



▼ 昨日は田んぼでこんな子に会いました。迷いマミっこ。アナグマです。
f0236291_66816.jpg

Commented by いなちゃん at 2010-06-08 06:30 x
おはようございます。
苗の向きが、有るんですね・・

アナグマ可愛いですね。我が家でもアナグマが最近ちょくちょく遊びにきてますよ。でもいつも思うです?タヌキ?どっちて・・・
Commented by oshio at 2010-06-08 08:24 x
おはようございま~す
釜津田にはこんな住人もいるのね。
生まれながらの住人なんですか?
いいもの見ちゃった! ありがとう
Commented by みぃ at 2010-06-08 09:10 x
本当に、仲良しさんで羨ましいですな。

さて、お仕事頑張るかな

今日から、バイトも4連ちゃん

ペース配分間違えないように
がんばろっと
Commented by タック at 2010-06-08 09:25 x
植える前の作業も色々難しく、大変そうですね・・。

>素直に先手・・分かっているけどナカナカできません^_^;

農作業同様、処世術?も身についてきたのかな?(笑)

放牧地辺りにもかなり大きいアナグマがいるようですね。

Commented by tabikiti at 2010-06-08 10:38
女性の笑顔と涙には
男は皆よわいんです~ ^^
Commented by みっち at 2010-06-08 11:59 x
かわいい!AKIさん,内股になっていてかわいい…
確かにこれなら「も~こいつめ」とごまかされてくれる…気が?
あの稲の苗の箱?は,向きがあるのですね~。
毎年GW前に田植えが終わる地域ですが,田植えの光景は春を感じて好きです。といってもうちにはありませんが(笑)。
通勤中に電車の窓から見る,よその田植え…
Commented by miho at 2010-06-08 12:13 x
勉強になります。。

いい歳していまだに角を出し合う攻撃的な私たちなもんで・・・・。
Commented by 群馬 悦ちゃん at 2010-06-08 18:21 x
お疲れさまでしたね~
苗箱を運ぶと言っても、ぬかっている田んぼの縁を転ばないように歩くだけでも大変でしょうに・・・・
その上、左右を間違えないように・・・心身がお疲れだったでしょう
「ここぞというところで・・・苗を渡す」夫婦のアウンの呼吸が必要とされましたね バッチリだったと思いますが・・・・
Commented by 杵島太郎 at 2010-06-08 20:11 x
スパルTAA・・・・を出させない秘訣は愛嬌で薄める・・・流石ですね。田んぼの中で喧嘩始めてもサマになりませんからね。苗にも左右があるようですが、三回に留めておいてください。
Commented by ぽこぽこです at 2010-06-08 20:55 x
おひさいぶりです。と言うかな?毎日のようにのぞいてはいるんです!
AKIさんご夫妻で愛の共同作業ですね。
うちは、子供たちもうちをでたので、暇なんですよ。
共同作業をしようにも、なんにもなくて、並んでうたたねくらいかな・・・週末いっしょにしたのは・・・(笑)
にっこり笑顔で素直に先手ですね・・良いことを教えていただきました。
使わせていただきます。
Commented by kamatsuta2 at 2010-06-09 05:58
>いなちゃんさん、私も最初、狸?!って思いました(笑)。のそのそ歩いてかわいいですよね。(爪がするどいので、ちょっと怖いけど)

>oshioさん、ここらへん界隈の住人みたい。畑をひっかきまわさなければかわいいです(笑)。

>みぃさん、バイト、頑張ってください!私もおうちの仕事、がんばります。

>タックさん、家族の中で処世術っていうのも・・・ですよね(笑)。でも素直にあやまることも大事かと、最近やっと気付きました(笑)。放牧地のアナグマ、ときどき目撃情報ありますね。放牧地にはアナのつかないクマもいるから注意です(笑)。

>tabikitiさん、あら、そうですか。もう見飽きた家族の笑顔でもいいんでしょうか?

>みっちさん、可愛いと言ってくれるのは、みっちさんだけ・・・。
Commented by kamatsuta2 at 2010-06-09 05:58
>mihoさん、でもこちらには、角突き=闘牛という牛文化(?)もあるので、たまには角も出し合わないと・・・なんのこっちゃ。

>悦ちゃんさん、気を使うというか、TAAに怒られないように・・・とそればっかり。恐怖政治ならぬ恐怖田植えです。

>杵島さん、たしかに田んぼの中で喧嘩をはじめてもサマになりませんね。なんだか妙に納得。

>ぽこぽこさん、お久しぶりです!並んでうたたね、じゅうぶん幸せの光景です~。いいな♡私の攻略法、時と場合によってはあきらかに逆効果のこともあるかと思いますので、いろいろな場面でお試しの上、効果のほどをお見極めくださいませ。
<< 春仕事の思い出:やってきた釣りブーム ページトップ デントコーン播きの思い出:この... >>
The Original Skin by Sun&Moon