北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
チェンソーアート in いきいき牧場
2010年 06月 27日 | |



昨日は久しぶりにチェンソーアートの実演へ。
赤いTシャツがトレードマークのFさんと、一時間で作品をつくりました。(TAAは完成できずにちょっと居残り作業もしたけれど)。
会場は、いきいき牧場さんという福祉団体が地域の方や子どもたちと整備しているという森林の中。熱心に見てくださる参加者の方と、キノコの植菌用のホダ木に囲まれて。

なかなか話題にのぼらないのですが、チェンソーアートはTAAの趣味のひとつです。
丸太をチェンソーで削って、いろいろな作品を作ります。
仕事の合間にちょこちょこ何かを作ったり、近所の仲間と時々こうして外へ出て実演をしてみたり。
この何年か家の仕事に燃えているのと、「もう体力が~」という泣き言多で実演機会も少なめになっていたけれど、こうして出かけると気分もどこかリフレッシュ、やっぱりなかなかいいものでした。


▼ 頑張る。(TAA)
f0236291_633684.jpg
▼ 緊張するけど頑張る。(Fさん)
f0236291_65282.jpg
▼ できあがったのは・・・Fさん’Sふくろう。
f0236291_655536.jpg
▼ TAA’Sくま。看板付き。
f0236291_671347.jpg
▼ 居残り作業を最後まで見ていってくれたおじさんと。近寄りがたき二人の世界。
f0236291_684215.jpg


★ 久しぶりにチェンソーアートの話題が出たのを記念して、
お土産をひとつ用意しました。→チェンソー&チェンソーアートマニア向け【ちくたくチェンソー】
by kamatsuta2 | 2010-06-27 06:12 | □ チェンソーカービング | Comments(14) |
Commented by oshio at 2010-06-27 09:09 x
おはようございます~
TAAさんの大物、どのくらいの時間がかかりますか?

可愛いチェンソー早速頂戴しました。
ありがとう!!
Commented by 杵島太郎 at 2010-06-27 11:26 x
カービングはダイナミックでかつワイルドそうで、一度はやってみたいものです。ギャラリーもたくさん見ていて力が入ることでしょう。Fさんのふくろう、TAAさんのくまさん・・・・画像拡大して見たいですね。
Commented by kamatsuta2 at 2010-06-27 11:56
>oshioさん、こちらこそ、早速ありがとうございます。TAAのクマは、実演時間1時間+居残り1時間くらいです。

>杵島さん、カービング、楽しいですよ。ただ、すっごく疲れます(笑)。でもゆっくりのんびりだと、ホント、ワクワクです。画像はクリックするとちょっと大きくなります。小さいウインドウが出てきますが、それをよよっと大きくするといいと思います(←よくわからないときは、またご一報ください)。
Commented at 2010-06-27 20:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by いなちゃん at 2010-06-27 21:28 x
おお~カービング  可愛いですね。なんか見惚れてしまいます。画像のアップ楽しみにしてます。頑張ってください。
Commented by kamatsuta2 at 2010-06-28 05:28
>あーさんさん、(あ、さんがいっぱい)この週末は秋田で大会もあったみたいですね。見にいきたかったのですが、残念です。カーバーデビュー、楽しみにしています!

>いなちゃんさん、画像、これで終りですよー。
Commented by みぃ at 2010-06-28 09:59 x
凄いですね。

作業中からみられたら
感動も違いますよね

迫力も
Commented by ろうばい at 2010-06-28 20:56 x
TAAさん かっこいい~!!
ご自分の頭の中の設計図で 
チェーンソウー一つで丸太の中から 絶対やり直し出来ない作品を形にしていくって
本当に凄いです
Commented by タック at 2010-06-29 00:05 x
緑の中響くチェンソーの音が気持ちよさそうです。

主催者側から提供される事もあるでしょうが、カービング
し易い木、扱い難い木ってありますか?

お土産のチェンソーが携帯の画面でエアーカービングしています(^^)
Commented by kamatsuta2 at 2010-06-29 09:26
>みぃさん、迫力というより、音にびっくり!って感じデス。チェンソーの音、すごいですよ~。

>ろうばいさん、沢山ほめていただいて、TAAさんもご機嫌です(笑)。

>タックさん、杉は一番扱いやすいみたいです。やわらかいので。うちの方ではカラマツが多いのですが、これはトゲが結構あって、しかも堅いしちょっと大変。広葉樹は出来上がりがきれいなんですが、すごく堅かったり、腐りやすかったり、やっぱり木も違うんだな、と思います。お土産も持って帰ってくださってありがとうございます。
Commented at 2010-06-29 09:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kamatsuta2 at 2010-07-01 05:29
>あちゃんさん、お土産お持ち帰り、ありがとうございます。大したものじゃないですが・・・。そして秋田大会、お疲れ様でした。参加せずとも見にいこうか、と話してはいたのですが、結局行けずじまいでした。東日本でぜひお会いしたいですね!
Commented by みぃ at 2010-07-01 09:33 x
そうなのですね。

一度は、最初から最後まで
見てみたいです
Commented by kamatsuta2 at 2010-07-02 06:20
>みぃさん、ぜひいつか!
<< 一対一 ページトップ オクラ日記 vol.2 : 初... >>
The Original Skin by Sun&Moon