北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
チェンソーアート in いきいき牧場
2010年 06月 27日 | |



昨日は久しぶりにチェンソーアートの実演へ。
赤いTシャツがトレードマークのFさんと、一時間で作品をつくりました。(TAAは完成できずにちょっと居残り作業もしたけれど)。
会場は、いきいき牧場さんという福祉団体が地域の方や子どもたちと整備しているという森林の中。熱心に見てくださる参加者の方と、キノコの植菌用のホダ木に囲まれて。

なかなか話題にのぼらないのですが、チェンソーアートはTAAの趣味のひとつです。
丸太をチェンソーで削って、いろいろな作品を作ります。
仕事の合間にちょこちょこ何かを作ったり、近所の仲間と時々こうして外へ出て実演をしてみたり。
この何年か家の仕事に燃えているのと、「もう体力が~」という泣き言多で実演機会も少なめになっていたけれど、こうして出かけると気分もどこかリフレッシュ、やっぱりなかなかいいものでした。


▼ 頑張る。(TAA)
f0236291_633684.jpg
▼ 緊張するけど頑張る。(Fさん)
f0236291_65282.jpg
▼ できあがったのは・・・Fさん’Sふくろう。
f0236291_655536.jpg
▼ TAA’Sくま。看板付き。
f0236291_671347.jpg
▼ 居残り作業を最後まで見ていってくれたおじさんと。近寄りがたき二人の世界。
f0236291_684215.jpg


★ 久しぶりにチェンソーアートの話題が出たのを記念して、
お土産をひとつ用意しました。→チェンソー&チェンソーアートマニア向け【ちくたくチェンソー】
<< 一対一 ページトップ オクラ日記 vol.2 : 初... >>
The Original Skin by Sun&Moon