北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
オクラ日記 vol.4 : 救われたガラクタ入れ
2010年 07月 06日 | |

今日もまたにわか雨の気配漂う夏の風情の釜津田です。
そんな風情とは全く関係ないけれど、昨日はちょっといいことが。

部屋の隅にほぼ捨て置かれていたガラクタ入れがありました。
それは私が一人暮らしの狭いアパートで使っていたもので、買ってからはもう十数年程たっていると思います。
一人暮らしの間は調味料を置いたり、小物を入れたり、いろいろ便利に使っていました。
けれど、最近は登場する機会もなく、結果、件のガラクタ入れとなっていました。
でも本当は、それもあまり必要がないといえばなくて、正直なところ、そこに押し込まれたガラクタとともに、そろそろ思い切って捨てちゃおうかなぁ・・・なんて思ってもいたのです。
それなのに。
ちょっと試してみたらサイズはピッタリ、形もピッタリ、軽さもピッタリ、思いの他、使い勝手もすごくいい。そのピッタリ感は、もしかしたら、いつかくる今日の日のために十数年前に買っておいたのではないかと思うくらい。

適材適所ってよく言うけれど、意外なところで意外な力を発揮することもあるものです。
ほぼ捨て置かれたガラクタ入れは昨日めでたく収穫ワゴンとして畑入り。
ガラクタ入れはゴミステーション行きからそうして救われ、もちろん私が一番に救われました。
こういう日は、なんだか、何もかもがいい日だなぁ、と思えます。

f0236291_1241596.gif


f0236291_12424017.gif


とはいえワゴンはひとつしかないので、TAAさんは旧式のまま。悪しからず早い者勝ち。

▼ ガラクタ置き、改め、素敵な収穫ワゴン。
f0236291_12441037.jpg

Commented by miho at 2010-07-06 14:35 x
赤い糸で結ばれていたのは、実は、オクラとワゴンだったのですね。
Commented by タック at 2010-07-06 15:08 x
久しぶりに役に立っている~!!とワゴンまでオクラ同様
イキイキして見えます(^^)
軽さと2段がポイントupですね。

オクラの出荷はスーパーで見かけるようにネット詰めかと
思ったら箱なのですね。
Commented by 群馬 悦ちゃん at 2010-07-06 16:40 x
収穫ワゴンの登場よかったですね~
ほぼ眠っていた入れ物が「収穫ワゴンに適しているのでは?・・・」と気がついたその着眼が素晴らしいと思います
「求めよ、さらば与えられん」」ですね~
我が家にも、いつかは役に立つ日が来るのでは・・・と捨てられずにいる様々な物がありますよ~
Commented by 杵島太郎 at 2010-07-06 18:02 x
収穫ワゴン登場により六段階ぐらいの工程が二段階そこそこに短縮されたのですね。パチパチ。あのう、余った時間は昼寝でしょうか。
Commented by ぽぽ at 2010-07-06 19:13 x
うちにも3段式のがあって、今は一番上はばらして2段目と3段目がガラクタ入れになってます。近かったらターさん用にあげるのにね。
Commented by akuri at 2010-07-06 19:59 x
AKIさ~ん お久しぶりで~す。
ガラクタ置きは素敵なワゴンに変身したんですね~
発想が良かったです(^^)v
TAAさんには、ガラクタ置きでなく新しいのが
欲しいのではないかしら(*^_^*)
Commented by ぶうたむ at 2010-07-06 23:05 x
ほんとに素敵な収穫ワゴン。改善提案ヒット賞ですね!
Commented by kamatsuta2 at 2010-07-07 05:42
>mihoさん、そうなんです、悔しいかな、オクラの赤い糸の相手はワゴンでした(笑)。

>タックさん、袋じゃなくて箱なんです。何故かわからないけど・・・。ネット入りだと高級感増しますよね!

>悦ちゃんさん、求めよ、さらば与えられん、確かにそうかも。急に運命度が増してきました。

>杵島さん、どうしていつもそう全てお見通しなのでしょう。昼寝、正解です。

>ぽぽさん、近かったらTAAには古いのをあげて、私が新しいのをもらえたのに。残念!

>akuriさん、お久しぶりです!やっぱり新しいのが欲しいのでしょうか・・・(笑)。物置を探せば、何かよさそうなのもが見つかるかも。新しいのを準備するのはそれからですね(笑)。

>ぶうたむさん、ヒット賞ありがとうございます♡副賞としてハワイ旅行とか温泉旅行とかつくと、無理にでもアイデアをひねり出したくなります(笑)。
Commented by oshio at 2010-07-07 07:22 x
AKIさんの作業姿、すっかり農家の嫁ですね~
でも屈んでの作業ひざや腰に触りませんか?
今度はAKIさんを運ぶ動く椅子をTAAさんに作ってもらうといいわよ!
Commented by 青森りんご at 2010-07-07 09:31 x
なんか…久々に聞いた感動話。゜(゜´Д`゜)゜。
まだまだ働けて良かったね~ワゴンちゃん♪
Commented by みっち at 2010-07-07 09:55 x
高すぎず,広すぎず,本当にいいサイズなんてすばらしい~!まさにこのために準備したような感じですね!
TAAさんには申し訳ないですが,AKIさんの歴史と思い出が詰まった愛着ある一品と思われますので,このまま独り占めの方向で(笑)
だって,オクラの林の中を押して行くとあの時のあのワゴン!ってなるわけで,なんとなくこういう光景というか前にもあったな~という思い出がめぐるときもあると思うのです。それはAKIさんの宝物ですものね。やっぱ譲れないかと。
Commented by みぃ at 2010-07-07 11:46 x
“ガラクタ置き、改め、素敵な収穫ワゴン”

素敵なって言葉に弱い私

いつか、使えると思って捨てられないもので
いっぱい、素敵に使える日がくるのかな?
Commented by funny-yuko at 2010-07-08 07:53
AKIさん~お元気ですか?
オクラ日記楽しく拝見しています^^
いかに楽をして生きていけるか?ヒントやアイデアやグッズが
身近にいっぱいあるんですよね~!!
AKIさん・・・これからは農家の若い後継者向きのアイデア商品開発会社設立したらどうですか??
何だかワクワクしません??^^
Commented by kamatsuta2 at 2010-07-08 09:06
>oshioさん、動く椅子、欲しいですね~。ついでに空飛ぶ椅子とかも欲しいです。温泉とか海水浴場とかにぶ~んといけちゃうやつ(笑)。

>青森りんごさん、私もわれながら久しぶりに感動しました。よかったねぇ、ワゴン。

>みっちさん、では遠慮なく独り占めの方向で(笑)。

>みぃさん、そう思ってすてられないものばかりの生活ですね(笑)。ますます物が増えそうです(笑)

>yukoさん、元気ですよ~。yukoさんもお元気ですか~?
アイデア商品開発会社、いいですね。でもまずは愛好会あたりから(笑)。yukoさんのアイデアもお待ちしてます♡
Commented by aya at 2010-07-08 19:52 x
午後からもの凄い雷がなりどしゃ降りの県南でした。
ある著名な家事評論家さんが1年使わない物はこの先使わないから棄てるべし!とTVだったか雑誌の対談だったかでおっしゃってました。1年なんてアッという間だし10年経っても使わなくても愛着があって棄てられない物がありますよね。AKIさんのワゴンもきっとそうだったのでしょう。立派にオクラ収穫に役立ってヤッタ~ってものですねぇ。
それにしても立派なハウスですね。オクラだけのですか?
絹さやの事シガワリって言うのですね。うちの方ではかきまめorにどまめって言います。お味噌汁新じゃがといいですねぇ♪美味しそう~
この組み合わせ私も大好きです。
Commented by kamatsuta2 at 2010-07-09 09:02
>ayaさん、そうそう、一年使わなかったら・・・って言いますけど、なかなか捨てられないんですよね。部屋の中はそんなものだらけ(笑)。絹さやは、春、まだ霜が降る中でも、霜(≒氷≒「シガ」っていいます)を割って芽を出す、って意味で「シガワリ」って言うそうです。春一番の畑の芽生えでもあるので、ちょっと思い入れもわく作物です。かきまめ、にどまめも可愛いですね!地域それぞれに根ざしている作物なんだなぁ、と妙に納得してしまいました。
Commented by あめ at 2010-07-14 17:39 x
面白いので、ときどき見ています

キャスターを、直径25cmくらいのゴムタイヤ、一輪車のタイヤの小さいの、に変えると楽に動きます

Commented by kamatsuta2 at 2010-07-16 06:18
>あめさん、ありがとうございます。じ・つ・は、先日そんなタイヤに変えてみたんです。やっぱり室内用の小さなキャスターだと、畝間ではひっかかることも多くて。直径十数センチくらいのやつですが、まだちょっとひっかかるなぁ、と思っていました。25センチくらいだと確かにかなりスムーズかも!
<< オクラ日記 vol.5 : 9... ページトップ オクラ日記 vol.3 : 2... >>
The Original Skin by Sun&Moon