北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
エコカーライフをはばむもの
2010年 08月 09日 | |

唐突ですが、今年はエコカーライフにはまっています。
エコカーといっても、自転車だけどね。

これまでは、どこへ行くにも、そう、すぐ近所へ行くときも、いつでも車が基本でした。
だって、早いし、楽だし、信号も交差点も一切ないからなんだかスイスイ、楽しいし。
だけど、ふと、いとこの引越しの際に引き取った、自転車にのってみたくなったのです。
それがどうして、なかなか快適。
信号も交差点もないからもちろんスイスイ、それに川沿いの道路を、川の水音を聞いたり、チョウチョが飛ぶのを眺めながらのサイクリングは本当に最高。
今年は、運動会にも、バレーボール大会にも、近所の郵便局へのお使いも、みんな自転車でのりつけました。
本当は、オクラの出荷も自転車で行きたいくらい。
ただ、これについては、自転車での道すがら、途中でガタン!となって、せっかくきれいに箱詰めしたオクラが崩れてしまう危険があるので、やむなく断念。
だけどことあるごとに自転車乗り。自転車にもエコカー減税して欲しいくらいはりきっている私です。

けれど、そんなエコカーライフも日中だけ。
夜はもちろん、朝、夕は特に危険。
つい調子に乗って自転車に乗ろうとすれば、「でるんじゃね?やめなさい」と言われます。
先日の夕方もそう。

我が愛しのエコカーライフ。
素敵でとっても快適だけど、「彼ら」によってはばまれている。

f0236291_9233380.gif


f0236291_95142100.gif



▼ 自転車に乗って。(5月の「小窓」より再掲)
f0236291_9263840.jpg

<< 「クマ」といえば。 ページトップ 季節の使者 >>
The Original Skin by Sun&Moon