北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
オクラの季節が終ったら・・・
2010年 08月 26日 | |

最近の関心ごと。それはもっぱら、「オクラの季節が終ったら・・・」。
7月はじめに収穫・出荷のはじまったオクラ。
初めてのことだから作業はいつでも手探りで、いやがおうでも日々はひたすらオクラのために。
それはそれでもちろん楽しかったけれど、そろそろ収量も落ちてきて、なんとなく終りが見え初めた今日この頃。今となってはどこからの話かさっぱり思い出せないけれど、オクラの出荷のピークはお盆前あたりとか。
だからです。
この頃、ゆっくり寝る、ゆっくり出かける、夜遊びする、どうしても、オクラの作業がなくなる日を夢見てしまうときがあります。
実家の両親にも、オクラがひと段落したら少し顔を出しに行きます、そんな、ちょっと一人前の顔をしつつ孝行ぶった連絡をしてみたり。

けれどね。
これからが、実は勝負の分かれ目みたい。
沢山出せる時期をすぎ、これからは、少しの収量を大切に活かし、けなげな実りを少しでも出荷につなげ、明日の希望に、明日の糧に。
いわば、オクラ、シーズン2。地味な戦い、しかもなかなかの長期戦になりそうな気配。
「オクラの季節が終ったら・・・」夢はまだまだ見られそう。

f0236291_9115356.gif



オマケ。
ついでに、オクラの近況と、最近のお気に入りを。
オクラはグングンひょろひょろ背がのびて、今は2.5メートルくらいになっています。通路を歩くと、ちょっとした森林浴気分です。
そしてそんなオクラの成長に合わせて、新しいアイテムを導入しました。素敵シリーズ第二弾。通称カンガルーバック・・・素敵な下草入れにございます。三年前のココで奥にいる奥さんたちが使っていたものを思い出して参考に。やる気の源は、たいてい物から。

f0236291_9122815.gif



▼ とはいえ、オクラの花はやっぱりカワイ。
f0236291_913956.jpg

▼ そしてカンガルーバック&収穫セット。
f0236291_9134529.jpg

「あるハタ」(@アイリス家庭菜園ドットコム)も更新です。vol.25は大きな声ではいえませんが、ワイロ、の話です。
さらに今回は新刊・『農家の嫁の事件簿 描き下ろし』のプレゼントを企画していただきました。イラストを添えますので、ぜひぜひご応募くださいね!

★ それから、ジュンク堂書店新潟店さんがおススメの本にしてくださいました。トップページからでも(今日現在・理工書)、書評ページからでも。

★ 私信:実家の皆様。というわけで、まだしばらく顔を出しに行けません。
Commented by 青森りんご at 2010-08-26 11:14 x
オクラのお世話お疲れ様ですm(__)m

昨日、そんな夢を実現させお出かけしてしまった農家の方から、10cm越えまで立派に育ったオクラをいただきました。
『上の方に包丁入れて、固かったら下だけ食べて~♪』
と言う助言付き。確かにここまで大きいオクラの食べ方なんて知らなかったので、ありがたく拝聴いたしました(^人^)


P.S/画像、無事に見れるようになりました!!
Commented by oshio at 2010-08-26 11:33 x
収穫は大変ね~
近くの直売所で、お盆はいつまで休むか聞いたら「なり物は待ってくれないから…」と若奥さんに言われました。

ちなみにこの畑はトマトが終わり、なすの苗を植えてありました。
また来年までスーパーのトマトで~す。
Commented by ぶうたむ at 2010-08-26 12:18 x
AKIさん、新アイテム出ましたね!カンガルーバック。かわいいオクラの花を愛でながら、帰省のお土産話も、いっぱいつめて…。(ガーンと思ってからが長く感じるぅ…ですが……。)
Commented by 群馬 悦ちゃん at 2010-08-26 14:10 x
良かった~!! 
AKIさんが元気になって・・・
AKIさんは我が家の娘や息子の年齢に近いので、子供を慈しむような思いでブログを拝見しています
オクラの収穫期間は長いのですね~
それも「長くて嫌だ~」というマイナス思考でなく、「夢がまだまだ見られそう」とプラスに受け止められるところが立派だなあと感心しています
Commented by はるこうママ at 2010-08-26 14:44 x
オクラの出荷、ご苦労様です。とめどなく続く出荷は、本当に大変そうです。家は、トウモロコシが7月末からお盆前位で、出荷が終わりました。
AKIさんの絵を見てビックリ、オクラって、人の背丈より大きくなるんですね。家のオクラさんは、腰のあたりでとまってますぅ!それとも、ハウスの中だから、伸びるのでしょうか?早く、ご実家に帰省出来るといいですね。
残暑が、続きますが、頑張ってくださいね(*^_^*)
追伸、AKIさんの写真の青い蝶綺麗でした。初めて見ました。午前中、畑で、二匹のアゲハ蝶が、戯れてるの見て、見とれてしまいました。今年は、大きな、色鮮やかな蝶が多く飛んでる気がします!
Commented by らすかる at 2010-08-26 21:05 x
私もっ仕事上オクラの成長についていけないときがあります(; ;)
大きく硬くなったオクラはついついゴミ箱へ・・・。
今年は暑さのせいかオクラ・ナスは好調なのですが、ピーマン、きゅうりは・・・です。(産直データによる)
我家のスイカ、プリンスメロンも好調でしたが、AKⅠさんの言う「ササギ」はもうダメです。
そんな中、実は産直に「花オクラ」が登場し、話題になっておりますよ~(^ ^)/
Commented by miho at 2010-08-26 21:12 x
ピークが過ぎてからゴールまでが遠いモノ。
けっこうあるかもしれませんね。
AKIさんは、道具でモチベーションを維持ですか。参考になります。。
Commented by kamatsuta2 at 2010-08-27 06:11
> 青森りんごさん、「固かったら下だけ食べて~♪」まさにその通り!私も今度から、そういっておすそ分けすることにします(笑)。無事見れるようになってよかったです~。

> oshioさん、成りものは待ってくれない・・・まさにそれを痛感中です。成りものは寂しがり屋で、年がら年中かまってほしいのかも(笑)。

> ぶうたむさん、そうそう、ガーンの後が長そうです。やりきった感がすでにあったので、なかなかここからまたひと頑張りは・・・(笑)。でもこれからは少しのんびり、のんきにやろうと思います。

> 悦ちゃんさん、元気になったとよろこんでいただけると、元気になった甲斐があります(笑)。また、元気付けてくださいね!

>はるこうママさん、そうなんですよ~、オクラ、すごいのっぽです。ひょろひょろ~っとしていて、夜とか、歩いてそうです。あ~つかれた~って日もありますが、オクラの意外な一面を知るのは確かにちょっと面白いなって、思います♡夏の後半の蝶はなかなかいいですよね!
Commented by kamatsuta2 at 2010-08-27 06:14
>らすかるさん、花オクラ!うちでも播いてみたのですが、こちらは全然芽がでませんでした。なんでかなぁ。いずれにしても、食べてみたい!今度、探してみよっと。

>mihoさん、ピークをすぎてからが長いもの、確かにいっぱいありそう。だけど今回のオクラについては、私の読みがあまかったというか、何の根拠か、かってにピークを早く(しかも相当)考えていたみたいです~。さすが一年生。
Commented by みっち at 2010-08-27 09:34 x
カンガルーバッグ,かっわい~!外して中身を出しやすく出来る創意工夫もすごいです。
それにしても,こんなに…こんなに伸びるんですか!
大事にしているオクラは違うわぁ,とびっくりしました。いっそ3メートル近くに伸びたら,ジャングルっぽくてかっこいいですね。
下に白いガーデンチェアとテーブルを据えると,冬でもあたたかいジャングル的温室でお茶会…?
Commented by 杵島太郎 at 2010-08-27 14:03 x
農作業には創意工夫や廃物利用が大切ですね。カンガルーバッグ&収穫セットは作業の流れを読んだ名作ですね。
Commented by kamatsuta2 at 2010-08-28 05:41
> みっちさん、白いガーデンチェアとテーブル、いいですね!(笑)ちょっと畝間が狭いので、来年はそれようにスペースを作っておきます(笑)。

>杵島さん、名作!杵島さんのお言葉だとさらにうれしいですね♡
<< 残暑お見舞い ページトップ 新しい仲良し >>
The Original Skin by Sun&Moon