北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
素敵な原画展の素敵な一日
2010年 11月 03日 | |

先日から、原画展をしています。
何度思い返しても、すごく恐縮なことなのですが、
隣りの隣りぐらいの町の岩手町立石神の丘美術館にて。
そして先日はその初日ということで、各種イベントを企画していただき、私もとことこでかけてきました。隣りの隣りぐらいの町の石神の丘美術館へ。

思いもよらず立派な開会式があって、思いもよらずはじめてのテープカットなどをしてみたり、
思いもよらずギャラリートークでは舞い上がり、でも、思いもよらずかわいいお客さまからのかわいいプレゼントもありました。
そして、思いもよらず、沢山の方が来てくれたことも本当にうれしい。
思いもよらず、思いもよらず・・・思えば、思いもよらずがいっぱいでした。
でもいいの。だって、美術館方もそういっていたもの。

いずれにしても、そんな思いもよらずがいっぱいの素敵な原画展の、思いもよらず素敵な一日は、こんな感じでした(↓)。
会場に来てくださったり、コメントを寄せてくださったり、そして何より、思う以上に沢山のお時間とお気遣いをいただいたであろう関係者のみなさんへ。お礼にかえて。

f0236291_925532.gif


f0236291_926308.gif


f0236291_927086.gif


f0236291_9272862.gif


f0236291_9275436.gif



原画展はひきづつき、11月28日まで開催です(お、長い!)。
私もあと何度かは行きたいな、と思っています。

▼ 会場の写真がないので、かわりにこちらを。
▽ 石神の丘美術館ブログ


▽ e-いわてまちネット
  (岩手町のボランティアガイドさんたちの公式レポート)


<< いわいずみ歳時記 11月編 ページトップ 原画展(お礼) >>
The Original Skin by Sun&Moon