北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
オクラじまい
2010年 11月 11日 | |

私の記録が正しければ、初出荷は7月3日。そして最後の出荷は9月11日。
約二か月間で190箱。
まだもう少し穫れたけど、サイロ詰めや稲刈り等ほかの作業が立て込んで結局最後は放置状態。
まわりの人の話では、まだあとひとつき、プラス100箱はいけたんじゃない?とのことだけど、私的にはひとまず満足。
今年のオクラのプチ回顧。
けれどオクラの仕事はもうひと作業残っていました。
それはハウスのお片付け。
きれいに片づけて土を休ませ、来年にきちんと備えておいてこそ。

というわけで、昨日は半日かけてオクラハウスのお片付け。
抜いて、たたんで、ビニールを巻き巻き、たつ鳥後を濁さずに、そしてパンパン!
荷物をきちんと片づけるまでが遠足、と一緒。

f0236291_1042475.gif


f0236291_1045534.gif



▼ 幽霊ハウスのようでした。片づけ前。
f0236291_1061738.jpg
▼ 片づけ後。ハウスも気分もあぁ、すっきり。
f0236291_1064381.jpg

気合を入れて描こうと思っていたオクラ日記
結局途中でうやむやに。
もっときちんとたくさん描くべく、来年もオクラをやりたいなぁ、と思っています。今のところ。
Commented by mu-2008 at 2010-11-11 10:21
そっかぁ~
土を休ませる作業があるんですね。
オクラ。
茹でてから刻んで納豆に合わせるのが好き。
Commented by うるかす妻の夫 at 2010-11-11 16:48 x
こんにちは。
写真にあるハウス内のパイプに挿しているビニール紐。あれは、オクラなどが倒れないように縛る時のモノですか?
Commented by rui at 2010-11-11 16:56 x
遅くなりましたが、原画展おめでとうございます☆遠くて見に行くことができないのが残念です。。。こちらでも開催してほしいよぉ~(>_<)
オクラ大好きな私としては、ぜひぜひ来年もお願いしたいです(*^_^*) 来年はAKIさんのオクラを食べてみたいナ!
Commented by 悦ちゃん at 2010-11-11 18:24 x
小窓の写真にあるのは大根葉でしょうかね~?
冬場は貴重な野菜ですよね
オクラ 一日平均3箱の出荷、よく頑張ったなあと思います
我が家の近くの畑でもオクラを見ましたが巨大なのも目にしました
きっと直ぐに大きくなってしまうのでしょうね~
前回、名前を本名の悦子と書いてしまい失礼しました
うっかりミスです(笑)
Commented by BARON at 2010-11-11 18:34 x
うわあ、すっかりかたづきましたね、ここは来年まで
なんにもしない訳ですね?
お礼肥料みたいなのもするんでしょうか?
それにしてもAKIさん、こんな大きいハウスの
担当、頑張りましたね!!えらいなあ~
尊敬です!!
Commented by うぱ at 2010-11-11 18:57 x
オクラハウスの片付けお疲れ様でした。
来年もたくさんのオクラ収穫できるといいですね。

ところで石神の丘美術館で原画展していたのですね。
あ~残念!
先日まで岩手に居たのに・・・
田舎では、パソコンないのでとっても不便です。
知ってたら、見に行ったのに・・・

石神の丘美術館は近くなんですよ。

Commented by らすかる at 2010-11-11 20:16 x
幽霊ハウス・・・確かに!!
我家のオクラも早々に放任状態で(露地なもので)早々に片付けました。
でも、トマト、モロッコはそのまま・・・粘り芋もそのまま・・・なうちに「ふじ」の収穫が始まってしまい「叫び」状態のらすかるです。
お片づけ、お疲れ様でした。
Commented by miho at 2010-11-11 21:57 x
「荷物をきちんと片づけるまでが遠足」
を持ち出すところがAKIさんらしいです。かわいいまじめ。
「一服も仕事の内」とすぐサボりたがる私とは、心がけがまるで違います・・・。

来年のオクラ日記、期待がふくらみます!
Commented by ろうばい at 2010-11-11 22:50 x
さっぱりきれいになりましたね!!
ほんと オクラの根っこって抜くの大変ですよね~

うわあ~ おかたずけ前の写真 凄いですね~
幽霊屋敷みたい ・・・
Commented by 豊田年男 at 2010-11-12 03:10 x
オクラの片付けご苦労様でした。
私もオクラを露地で栽培しており(6月5日~11月3日まで収穫)、現在片付け中です。
露地のオクラの根はかたくて、手で抜くのは無理なので地上から5センチくらいのところをノコギリで切り、スコップと鍬で根を掘り起こしてます。
この片付けに約2週間かかります、他の出荷作業もありますので毎日一時間づつかけての片付け作業です。
2ヶ月ほど畑の隅へ野積み乾燥してから、野焼き処理します。
野焼きの時の楽しみは、焼き芋をすることです。
鳴門金時の焼き芋は、最高に美味しいです。


Commented by あっこちゃん at 2010-11-12 08:33 x
AKIさんの日記のおかげで、私もオクラにちょっとだけ詳しくなりました。
黄色いきれいな花が咲くことも、びっくりするくらい木(茎?)が大きく成長することも初めて知りました。発芽するまでの不安、収穫できたときの喜び、AKIさんの一喜一憂ぶりが直に伝わってきましたよ。
そして、今年の夏は我が家の食卓にオクラがたびたび登場したこと。AKIさん効果ですね~!(笑)

AKIさんが新しいこと(オクラつくり)にチャレンジしたことに、私も勇気をもらいました。無理かもって思っていたことも、とりあえずやってみようという気になっています。
Commented by 杵島太郎 at 2010-11-12 09:19 x
オクラハウスの後片付けも終り、冬囲いも完了して越冬準備もOKですね。あのう、冬囲いの内側に干してある野菜は大根でしょうか。今後は漬物に?それとも飼料になるのでしょうか。
Commented by kamatsuta2 at 2010-11-14 09:22
>mu-2008 さん、私は今年はオクラの酢の物にはまりました。生のまま塩もみで玉ねぎのスライスとかと酢の物にするのです。美味しかったですよ。来年はぜひ!

> うるかす妻の夫 さん、そうです、他にもいろいろと。ハウスの中は結構いろいろなものがぶら下がっていたりするんですよ。たまに油断してゴツンとします。

> rui さん、来年もまたオクラ頑張りますね。いつかruiさんのお口に届きますように。

> 悦ちゃん さん、よく頑張った、あぁ、待ちに待っていた言葉です♡

> BARON さん、ほかの人は小松菜やほうれん草をつけたりしますが、うちではお休みです。来年も頑張りますね~。

> うぱ さん、石神の丘、またいつか機会がありましたら。見逃した、と言ってもらえるだけでうれしいです。えへ。

Commented by kamatsuta2 at 2010-11-14 09:22
>らすかる さん、叫び状態、抜け出しましたか?!

> miho さん、一服も仕事のうち・・・なんて素敵な言葉でしょう。今日から座右の銘のひとつにします。真面目に!(笑)

> ろうばいさん、でしょ、でしょ、幽霊ハウス!(笑)何かのアトラクションに使えないでしょうか(笑)

> 豊田年男 さん、6月から11月まで!長い~すごい~。そして片づけも長い~すごい~。うちのはおままごとみたいなものですね(笑)。来年も頑張りたいので、いろいろ教えてください。

>あっこちゃんさん、来年もオクラを作りたいなぁ、と思っているので、来年じゃんじゃん食べてくださいね(笑)。わーい、またやる気倍増。

> 杵島さん、冬囲いのところに干してあるのは大根の葉っぱです。うちのは牛の餌用です。味噌で煮て食べさせます。
Commented by みっち at 2010-11-15 09:58 x
ハロウィンにそのまま利用できそうな…結構,夜見たら怖いかもしれません。茂っているのより,その後の方が夜怖い!
でも,片付けちゃうのもちょっとさみしいです。来年もぜひオクラハウスを見せて下さい~。
(もちろん,魔法アイテムのワゴンも)
Commented by kamatsuta2 at 2010-11-15 15:57
>みっちさん、はい、では来年も。幽霊ハウス、ハロウィンには確かにいいかもですね。季節もばっちり。ではこの件も来年再検討ということで(笑)。
<< カサカサネズミ ページトップ 今年の秋じまい >>
The Original Skin by Sun&Moon