北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
いわいずみ歳時記 1月編
2011年 01月 08日 | |
f0236291_10565798.jpg大分遅ればせながらですが、毎月、月のはじめは「いわいずみ歳時記」in岩泉町HPの日。
それは新年も変わらずに。
ということで、1月編が更新されています。
(年末のうちに更新してくださっていたのに、お知らせが遅くなってごめんなさい、担当さん!)

さて今月は、お正月につづくもうひとつの岩泉のお正月ー小正月のお話です。
ミズキ団子ゆらゆら、ナモミうろうろ・・・どこかファンタジックな岩泉の小正月が大好きです。
というわけで、下のリンクからぜひどうぞ♡

岩泉町HP
岩泉町HP(観光) 【歳時記カレンダー】 1月


by kamatsuta2 | 2011-01-08 11:04 | お知らせ | Comments(11) |
Commented by oshio at 2011-01-08 13:07 x
歳時記はまだかなぁと毎日開いても12月で終わり!
今年はないのかとあきらめていたのよ~
去年のでは開かなくなっていたのね。

いよいよ冬本番ですね。
都会っ子になったAKIさん風に気を付けて!
Commented by 悦ちゃん at 2011-01-08 13:36 x
岩泉歳時記のアップをありがとうございました!!
楽しく拝見しました
日中の気温が氷点下になることも度々と知り、ビックリです
こちらは最低気温が0度前後 それでも勇気を出して起床です

ミズキ団子 私の実家でも小正月に飾っていましたよ
色は白のみで、夜、電気を消すと薄暗い中に団子が浮かび上がり幻想的な雰囲気でした
Commented by BARON at 2011-01-08 18:32 x
うちのほうでももう飾っています、みずき団子(*^。^*)
あれは私は飾ったことないのですが、食べられるんですね?!
知らなかった・・・お餅と同じ作り方ですか?
それとも団子の粉で作るのですか?
伝統を守る意味でも手作りしてみようかな、作り方を是非
ご伝授くだされ~
Commented by あっこちゃん at 2011-01-08 21:06 x
私が子どものころは、お正月よりも小正月の方が楽しみだったですね。
歳時記と同じように、ミズキ団子を飾りました。台所の真ん中にダルマストーブがあって、薪が赤々と燃えていました。ストーブを囲んで、家族が笑っていたのが懐かしく思い出されます。心も体もあったかでした。そうそう、ナモミ(鬼)もきましたね~。
年を重ねたせいか、昔のことにノスタルジーを感じるようになりました・・・(笑)

釜津田は寒そうですね。つららの様子からも分かります。風邪を引かないように、どうぞお大事に。
Commented by ぶうたむ at 2011-01-09 13:03 x
ミズキだんご懐かしいです。昔々、母と一緒に作った記憶があります。久しぶりに作りたいです。丸くてかわいいミズキだんご!
Commented by aya at 2011-01-09 14:42 x
遅ればせながら新年おめでとうございます。
岩泉歳時記楽しく拝見いたしました。最近のミズキ団子は市販の物を飾りますが、子供の頃は山にミズキの木を取りに行き飾ったものです♪
紅白のお餅も飾ったけど我が家は紅白の団子でした。子供たちがつくるので不揃いの団子たち(笑)懐かしいですねぇ~
浅草のワンダーランド風絵日記たのしい♪来週行きます♪参考にします(笑)
Commented by どん at 2011-01-09 23:40 x
ミズキ団子、懐かしいです
昔は実家でも杵と臼で餅つきをして、鏡餅を作っていたものです
最近は・・・随分やっていないです
こういう伝統は残したいな、としみじみと思う今日この頃です
年を取ったのかな~(^^;)
あ、今年どうやら本厄のようです、私。
Commented by ろうばい at 2011-01-10 00:54 x
ひゃあ~ 随分たっくさん 振ったんですね!
びっくり( ゚Д゚)ヒョエー! なさったでしょう~
雪かきとかで 腰痛再発なさいませんように!

浅草から インフルエンザ等お土産 お持ち帰りなさいませんようにwww
Commented by Akii at 2011-01-10 12:10 x
 岩泉町の姉妹都市、米国デルズ市からこんばんは(そちらは正午頃、こちらは前日の夜9時です)。5日から生徒たちを引率してこちらに来ています。デルズは釜津田より寒いところでした。今日の最高気温は23F(摂氏-5度)、最低気温は7F(-14度)、現在の気温が14F(-10度)で、到着以来こんな気温が続いています。今年だけ特に寒いわけでもないようですし、この寒いのに半袖の生徒もいたりして、何が正しいのか迷ってしまいます。こちらは4日から学校が普通に始まっていますが、正月気分を味わい損ねたのが少し残念。
Commented by kamatsuta2 at 2011-01-10 12:57
>oshioさん、楽しみにしてくださって本当にありがとうございます。2月もお楽しみに♡

>悦ちゃんさん、うちもお団子は白だけかも。紅白でも十分贅沢かもですね。

>BARONさん、あれ?お団子、何で作ったけ?!いつも気づいたときには義母が作っているので・・・。今度作ったらお知らせします~。

>あっこちゃんさん、私もノスタルジーを愛する年頃かもしれません(笑)。

>ぶうたむさん、ぜひぜひ作ってくださいませ!小正月、楽しみですね~。
Commented by kamatsuta2 at 2011-01-10 12:57
>ayaさん、浅草行くんですね。いいなぁ。もう一度ゆっくり行きたい。ぐるぐる、ぐるぐる回りたいです。

>どんさん、手搗きの鏡餅、いいですね。うちでは機械搗きだけど、一応まだ家で鏡餅をつくってます(義父母が)。笑顔で厄も振り払ってくださいね~!

>ろうばいさん、日々鍛えているので、もう腰痛もあまり心配ないですよ。・・・と言っても、ラジオ体操なのですが。気持ちの問題?(笑)

>Akiiさん、あらまあ、デルズから!でもAkiiさんなら引率も適任で、安心ですね。寒そうですが、お気をつけてデス。何が結局正しかったのか、いつか教えてください(笑)。
<< 穴ぐら生活 ページトップ 浅草おのぼりさんツアー >>
The Original Skin by Sun&Moon