北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
こたつ自動車
2011年 01月 31日 | |
今日は、久々登場、婆ちゃんの話。
婆ちゃんは、もともとすこぶる心配症。最近は加えてコヤコヤ症。
コヤコヤは、やわらかめのぶつぶつ、というか、ぼそぼそ、というか。思い悩むようなことを、口のあたりでごそごそぼやいている感じ。コヤメク、なんていうことも。
いずれにしても、心配性ゆえコヤコヤ症で、最近のコヤコヤの内容はひたすら寒さ。
日本列島津々浦々、今年は寒い冬みたいですが、こちらも連日の氷点下二桁生活。日中も氷点下6、7度なので、自称・若さあふれる私でもストーブからなかなか離れがたい感じ。
そして、若干冷え性の婆ちゃん。今年の寒さは身にしみるみたい。

と、そんな婆ちゃんのコヤコヤを吹き飛ばすべく、先日はちょっと贈りもの。
ちょうど婆ちゃんの誕生月だから、そういうサービスもいいものです。
それはぽかぽか、じんわり、いい車。
お座敷、こたつ、ストーブと多種多様な人気列車へ若干対抗。
おやつに加え、湯たんぽ仕様でエコ感も搭載。
あらためて感心するのを忘れるくらい快適な乗り心地、ということで。

f0236291_9441138.gif


<< 小窓写真館 12月、1月編 ページトップ マメな煮豆生活 >>
The Original Skin by Sun&Moon