北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
素敵な氷割り器
2011年 02月 05日 | |
それは本当に素敵な道具でした。
一見、ただの、へにゃっと曲がった細い棒。
あえて言えば、針のように細いその先端がちょっと変わっているくらい。
けれどそれでカリカリっとすれば、ペリペリっと氷がはがれていくのです。

今年はうんと寒かった冬(過去形でよし?)。
AKI気象観測所のひまつぶしデータによれば、1月の朝の気温の平均はなんと氷点下9.6度。
どこもかしこも凍りつき、雪下ろしのあとはひたすら氷割り生活(ちなみに氷は「シガ」と読む)。
だけど、近年まれにみる氷の量だった分、あたりには、いろんな氷割り道具もあふれだした。
結構いろいろあるもんです。素敵な氷割り道具。
氷割り生活をやりすごすモチベーションの9割は、そんな道具の目新しさに支えられていたような気がします。

f0236291_9285298.gif


f0236291_9292251.gif



▼ 素敵なアイスピッケル。
この曲がり具合がなんとも絶妙。そしてすご~く軽いのです。(スキーのストックくらい?)
f0236291_9311016.jpg
▼ そしてマサカリ。(1月の小窓より再掲)
f0236291_9342524.jpg

by kamatsuta2 | 2011-02-05 09:21 | ■ 日々のこと | Comments(12) |
Commented by どん at 2011-02-07 11:03 x
こんにちは!
週末、岩手町に帰省しておりました。
年末年始の雪がまだ残っていて、近年まれに見る光景でした。
母によると、約60年ぶりくらいの大雪だったとか・・・。
「私、生まれたか生まれていないかじゃない~~~!」と興奮していました。
氷、といえば、実家の玄関は引き戸なので、
小さい頃はAKIさん宅同様、よく開かなくなっていました・・・。
そんな時に登場するのは、うちでは、ドライバーでした(^^;)
マイナスドライバーがいいようです。
それで、氷をコツコツ割っていたのを思い出しました~。
今週中~末も帰省する予定です。
岩洞湖~♪です。
Commented by 通りすがりのライダー、の嫁 at 2011-02-07 11:15 x
お初にお目にかかります。昨夏お邪魔した通りすがりのラーダー、の嫁です。
秋に主人に連れられお邪魔して(AKIさんはお留守でした)から、ファンになってしまい、今ではほぼ毎日のようにブログを拝見しています!(・・・ストーカーではありません・・。)ずーっとメールしたいと思いつつ、会社のパソコンからなので躊躇っておりました。が・・・
今日はアイスピッケルの話に『その通り!!』と、いてもたってもいられずメールしてしましました。我が家でも今年購入したばかり。スコップやつるはしで悪戦苦闘していた頑固な氷が、あんな細いへんてつの無い棒で、か弱い(?)私の力でも容易く氷をはがせてしまう・・・こんな優れものを考案した人に感謝感謝ですm(_ _)m
Commented by みっち at 2011-02-07 13:21 x
戸が開かない,の衝撃。AKIさんの「絶好のイライラポイント」に笑いました。確かにイライラする!!
よく雪の重みで玄関が開かない,を母の子供の頃の話で聞きました。木材がたわむほどの重さ?と思うと驚きです。
雪おろしは,一回やったら終わりではなく,すぐまたやらなくちゃですしね…どうか気をつけて皆様お過ごしください。
Commented by 熊猫 at 2011-02-07 16:49 x
まさに0n time!ずーと頭の隅っこにあった気になる話題でした。
今年はほんに冷えましたねえ。
我が家の軒先も厚い氷になって危ないことこの上ない。
TVで評判の氷割り器をやってたらしいのですが、
なにせご飯作りの
最中だったのでちゃんと見てなくて、気になってしょうがなかったんです。
こんなに種類があるんですねー。
まだまだシガはあるから我が家でもやってみます。
Commented by みゆ at 2011-02-07 19:07 x
おお~!素敵な道具ですね、アイスピッケル。
薄い氷は剥がしにくいので、こういう道具があると便利ですね。
うちの玄関外もたまに凍りますが、先の平らなスコップ(雪かき用)で
まず叩いてヒビを入れ、隙間に差し込んで剥がします。
なかなかうまく取れませんが、たまに大きな塊がスッと剥がせると
「今日は良いことありそう・・・」となんだか嬉しくなってしまいます。(^^)
マサカリの写真、迫力ですね!これは確かに頭上注意です。
Commented by 風さん at 2011-02-07 19:13 x
わ~!
TAAさんの手作りかと思ったら…びっくり!
あるんですねえ、専用が。
チナミニ、私の辺りでは、氷はスガ!です。
だから、スガをわる です(^^)
Commented by 悦ちゃん at 2011-02-07 20:05 x
雪だけでなく、氷との戦いもあるんですね~
「寒かった」にしたい気持ちがわかります!!
氷点下一桁でももう結構と言いたいのですから・・・

まだ寒いですが、日脚が延びているので「少しずつ春が近づいているのだな」と励まされています
Commented by ZEN at 2011-02-07 21:09 x
皆さんこんばんは
5日岩泉の小川でマメうまかっぺに行ってきました。
味噌造り楽しくて、美味しかったです。

 メーカー名とか興味あります。
今年は雪かき大変です、
1回屋根から落ちたし・・・積もった雪の上で助かった。

 花巻に安住していて気づきませんでしたが
杉や松だけでなく、唐松や広葉樹も雪折れしていますね。
 春が近くなったら雪崩などに注意して
早めに水路とか農道とかの手入れをしなければならないのでしょう。
Commented by Bあや at 2011-02-07 22:55 x
うちの方も雪がちょこちょこ降ったかと思うと日中は雨やミゾレが降って夜は氷点下・・・という大変な天気が続き、どこもかしこもスケートリンク状態でした。まいけるが氷を溶かす細かい黒い石みたいなのを(結局なんなのかは不明。あはは!でも天然素材なんだそうで)撒いて、何とか大丈夫になりました。

雪の上に氷が張って、鹿も来なくなってしまいました。氷が分厚くないので踏みぬいて足を切ってしまうからあんまりうろうろできないんだそうです。

あ、「何かの工具」ってチェンソーの工具じゃない?Bあやは木の皮むき(簡単に剥がれるやつだけ)をこれでしてます。

寒いときは雪だけ降ってくれたほうがまだましですね~。
Commented by あっこちゃん at 2011-02-08 10:48 x
この冬は、寒さが厳しかったですね~。(AKI気象観測所によると過去形、さて、今後の予報はいかに?) 
雪かきだけでなく、氷との戦いも大変でしたね。いろんな氷割り器が登場して楽しそうですよ。昔、実家でも灰をまいていたこと思い出しました。

暖かくなるまで、もうひとふんばりですね。
Commented by kamatsuta2 at 2011-02-08 14:30
>どんさん、マイナスドライバー!そうそう、いいですよね。私も使います。

>通りすがりのライダーの奥さま、アイスピッケルに反応してくださって、載せたかい、ありました。いいですよね~、これ。びっくりの凄さですよね!暖かくなったらまたいらしてくださいね!

>みっちさん、本当に、もう、どうしようもないイライラポイントなのですよ!一度試していただきたいくらい(笑)。

>熊猫さん、今年はいろんな氷割り道具、やってましたね。私もちょうど夕飯支度どきなので、ちゃんとは見ていないのですが。

>みゆさん、スコップもいいですが、アイスピッケルは絶品ですよ!毎日いいことありそうなはがれ具合です!
Commented by kamatsuta2 at 2011-02-08 14:35
>風さん、専用なんです、すごいですよね~。スガ、とも言いますね。こっちでも聞きます。

>悦ちゃんさん、過去形に恋い焦がれる立春の頃・・・ですね(なんのこっちゃ(笑))

>ZENさん、岩泉は小川へようこそでした!メーカー、謎です。なんとか工業というシールがあったようななかったような・・・。あとでちゃんと調べまする!

>Bあやさん、そうそう、それです。チェンソーのやつ。名前はなんていうのでしょう?!マイケルの謎の黒い石、見てみたい。それにしても、マイケルって、奥が深そうですよね。なんでも知ってて、なんでもできる。そしてなんでも持っている・・・!

>あっこちゃんさん、小さくても大きくても、あともうひとふんばり!ってとこですよね!(笑)
<< 氷割り生活 番外編 ページトップ 隠し事 >>
The Original Skin by Sun&Moon