北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
お役に立てれば・・・
2011年 03月 04日 | |
その人は全く見知らぬ人でした。
狭い通路の向こうから、なんだかどこか楽しげな雰囲気で、カートを押してやってきました。
勝手な思い込みではあるけれど、台所用を中心に家庭用洗剤が並ぶその通路には、ちょっと不釣り合いなイメージでもありました。
だから、あら、おうちのお使いかなにかかなぁ、そんな風にも思いました。
なんにせよ、向こうから楽しそうに並ぶ洗剤を眺めながらやってきたその人は、こちらにふっと目を向けた途端、「あっ!」と何かを思い出し、カタカタカタとカートをあわてて引き戻しながら高速後ずさりで何かを取りに戻っていきました。

冬場の買い出しはちょっと面倒。
街までいけば一日仕事だし、道はまだ凍っているところもあるし、だいたいまだまだ寒いもの。
だけどやっぱり何かといりような昨今ですし(?)、これからの季節、牛の出産に向けて手袋やらバケツやらをきちんと揃えておくのも大事。
そして、行けば行ったで珍しいこともあったりしてまぁ行ってよかったな、とたいてい思う。
もしかたしたらあのおじさんのお役に立てたかもしれない、そんなことがあった時はとくに満足。

f0236291_948527.gif



▼ というわけで、昨日子牛が生まれました。ひなまつり生まれの男の子(小窓より再掲)。いよいよ牛たちの出産シーズンの釜津田です。
f0236291_9552919.jpg

▼ ちなみにMY買い物メモはこんな。なかなか買いに出れないので、こつこつメモをしておきます。
  口をぽっかりあけた魚(のつもり)はどんこ。義父の好物。
f0236291_954684.jpg

by kamatsuta2 | 2011-03-04 10:04 | □ お出掛け編 | Comments(5) |
Commented by miho at 2011-03-04 18:51 x
おかいものイラストメモ、かわいい~!AKIさんらしいです。うちのも書いてほしいです。

わたしの場合、その時々思いつくままにメモるとどんどん品数がふえ、品名があまりにも順不同なため、そんな紙をそのまま持って行っても、必ず買い忘れがあります。 かといって、清書するのも面倒ですし・・・。
Commented by マミーケーキ at 2011-03-05 01:43 x
お雛様に生まれた子牛♪
無事に出産おめでとうございます♪
牛の瞳って可愛いですよね♪
あと何頭出産があるのかな?
楽しみですね(*^。^*)
昔、実家でも牛が居たんですよ!私の娘が子牛にみち子!が良い…
父が考えて(こみち)と名前を付けてくれたことも有りました。
Commented by 悦ちゃん at 2011-03-05 08:08 x
AKIさん、お役に立ててよかったですね~
AKIさんはとっても謙虚なので「こんな私でも・・・」と仰っていますが、どんなにか世のため人のためになっているかと思っていますよ
このブログもどれ程、多くの人を楽しませ、喜ばせ、様々なことを教えてくだっさていることか・・・・
私もその恩恵を受けている一人です
お忙しいでしょうから、無理をなさらず、続けていただけるととっても嬉しいです
Commented by kamatsuta2 at 2011-03-05 08:56
>mihoさん、マミーケーキさん、悦ちゃんさん、ありがとうございます。冬はどうしても外出が億劫で、でも行けば行ったで楽しいなぁ、と思います。なんかすっかり隠居生活みたいな話ですね~・・・(笑)。
Commented by あっこちゃん at 2011-03-06 10:02 x
買い物メモ、かわいいです!こんなメモだったら、買い物も楽しくなりそうですね~。私は買い物予定をメモしても、家に置き忘れてな~んの役にも立たないことがしばしばです。

“どんこ”、口を開けているところが愛嬌あります。確か、舌がベロンと出ていたような・・・。私も好きですよ、どんこ料理。食べたくなりました。
<< はじめての石鹸づくり ページトップ いわいずみ歳時記 3月編 >>
The Original Skin by Sun&Moon