北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
春タオル
2011年 03月 11日 | |
まだまだ寒い今日この頃。今朝の気温も再び氷点下8度。
いつからの再びかはさておいて、3月はまだまだ寒いと痛感のこの頃。
けれどやっぱり3月ともなれば、暖かな日も突然ふとやってきたりします。
先日はそんな、ふったわいたような暖かな日。
薪運びにでかけるTAAが、ギリッとタオルを頭にしめました。
思わず「お~!」。

長く寒い北国の冬。
その間、ずっと頭の上には毛糸の帽子。見た目より温かさ重視のもこもこ帽子。
けれどふと気づけば、重たい毛糸の帽子が軽やかなタオルになっていく。
もしかしたらそれは、雪が解けて川になって流れていき、つくしの子が恥ずかしげに顔を出すのと同じ並びかもしれません。

f0236291_10145463.gif



▼ というわけで、雪解けはじまるこの頃です。
f0236291_10182667.jpg
▼ でも寒中水泳にはまだまだ寒そうと思う釜津田です。今朝の川にて。
f0236291_1019167.jpg


★ 何人かの方からお問い合わせいただいたので、先日の記事にお掃除の本の紹介を追記しておきました。
<< 無事です! ページトップ お風呂の200ワット >>
The Original Skin by Sun&Moon