北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
” 圃場準備 ”
2011年 04月 13日 | |

f0236291_6222717.jpg



先日の先日くらいに書いた日記のように、毎日できることをコツコツとやっているこの頃です。
なかなか絵日記を描いたり、更新はできていませんが、それでも毎日はいつも以上にきちんと丁寧にまわっている感じです。
最近はもっぱら畑の仕事が忙しい。

昨日も一日外仕事。
その中で一番気合が入っていたのがオクラのハウスの準備です。
先日地ごしらえ(堆肥を入れたり、耕しておくこと)をしておいたので、
今後はそこに畝を立てて、灌水用のチューブを回して、マルチ(ビニール)をはって、ついでに灌水用のチューブにきちんと水が通るか確かめて。
そんなこんなの一連の作業を「圃場準備」と言うのだそうです。
先日、はじめて知りました(畑の指導会があったのです)。
ついでに、さらりと書いたけど「地ごしらえ」という言葉もその頃はじめて知りました。
作業日誌には、二つの単語が得意気に並んでいます。

なかなか絵日記を描いたり、更新はできていませんが、密かに、それなりに、いろいろなドキドキに出会っているこの頃です。
そして、相変らず、作業の仕上げは結局いつもTAAさんです(上写真参照)、的な毎日です。


追伸:Tさん、お誕生日おめでとうございました♡ (過去形でごめんなさい)


<< 隠滅工作 ページトップ とりいそぎ。 >>
The Original Skin by Sun&Moon