北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
隠滅工作
2011年 04月 14日 | |


f0236291_672283.jpg



昨日は畑の片づけを。
冬の間、ほったらかしになっていた畑は、去年の秋のなごりやら、どこからかやってきたゴミやらがいっぱい。それをきれいに片づけることが、今年の畑の第一歩。

そんな中、無心でゴミ拾いやら支柱の片づけをしていたTAA。
はっと気づくと、アスパラ畑を踏み散らかしていました。
アスパラは毎年畑を作るわけじゃなくて、そのまま数年アスパラが出る仕組み(?)だから、土の中に眠っているであろうアスパラに気をつかいつつそっと片づけしなくちゃいけないのに。
「いいよいいよ、大丈夫だよ、これくらい」そう言うTAAの余裕をふりきり、
私は、あわててTAAのつけた足跡に土をかぶせつづけました。
証拠隠滅。

だって、アスパラ畑はただの畑じゃぁ、ないのです。お義母さまのアスパラ畑。
よき嫁、よき妻を目指すとき、とっさの証拠隠滅は、家庭の平和のためのもの。


(追記)ちなみに写真はそのアスパラ畑。最終的に、大量の堆肥をかけての畑づくり。
TAAの「いいよいいよ、大丈夫」は、結局これがあるからで、
嫁のとっさの証拠隠滅は本当に意味のないことだったよう。そういうことか、ちぇっ、な一写。

<< トンテンカン ページトップ ” 圃場準備 ” >>
The Original Skin by Sun&Moon