北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
風を読む人々2
2011年 04月 27日 | |
昨日はビニールハウスのビニールかけ。
冬の間屋根のビニールをはずしておいたビニールハウスにあらためてビニールをかける作業。
先日まいたお米の苗を育てるための育苗ハウス用です。
そんな作業では風向きと風の強弱が大事です。
風が変な方向に吹いていたり、強すぎたりすると、作業中にビニールごと飛ばされてしまいます。
ベストなのは、あくまでも微風。あるいは無風。だけどなかなかそんな日はありません。
それで実はこの何日か、ずっと風とにらめっこの日々。

そんな中、TAAは言いました。
「仕方ない、朝、5時にやるか。朝は風がやむのさ」
ホントかいな。疑問のまなざしをむけると義父母も言いました。
「あらそうよ。昔っからいうのよね。朝は風がやむって」
義父母まで!狐につままれたような気持ちでいると、やってきたお向かいのおばあちゃんが言いました。
「やっぱり朝じゃないと。不思議だねぇ。朝はホントに風がピタッとやむのさぁ」

そして強風吹き荒れた夜の翌朝、5時。
まるで台風の眼の中のように、エアポケットに入り込んだ、別世界に来ちゃったかも!?的に、時間が一瞬止まっているかのように、その時風は確かに止まっていた。
スゲー。

f0236291_6162668.gif



★ シリーズ1・・・風を読む人々 
  ちなみに去年は・・・・ハウスに乗ってどこまでも

▼ そしてビニールかけ無事終了。・・・といっても、結局昼間、風の中でやったのだけど。朝5時作業はさすがにねぇ・・・。
f0236291_6173393.jpg

Commented by tabikiti at 2011-04-27 10:52
すごーい

漁師の親父も
漁が無い日でも毎日海を見て天気を当てていました~^^
Commented by なんちゃって気象予報士 at 2011-04-27 11:12 x
朝凪(あさなぎ)といいます。逆に夕凪もあります。
海岸付近では海から吹く海風。陸から海に吹く陸風がありますが、
同様に
内陸部でも「山風・谷風」があります。
日中、空気が暖まりやすい山斜面の暖かく軽い空気が上空に逃げ、
少なくなった空気を補うために山に向かって風が吹きます。これを「山風」といいます。
逆に夜は山斜面は冷却されやすく重くなった空気が、
山から谷に向かって駆け下りて「谷風」と呼ばれる風が吹きます。

この二つの温度差が無くなる(山風と谷風の変わり目)朝と夕の一日に二回、風が止む時間があります。
気象学的には確立されている現象なんですが、
この状態を先人は経験的に知っていると言う事ですね。


長文ごめんなさい
Commented by みっち at 2011-04-27 12:36 x
風について熟知しているとは!まさに風を読む人達ですね。
というか,実はAKIさん風の谷住人??
秋には青い衣をまとって金色の稲穂の中に降り立って下さい。是非。
ともあれ,ビニールがけお疲れさまでした~。これだけ大きいと確かにちょっとの風がえらいことになりそうですね~
Commented by Tomozo at 2011-04-27 12:48 x
すごーい。すごいすごい、生活の知恵ですねー。
私の大好きなビニールハウスに、そんな苦労があったとは。
(綺麗に耕された畑の中にビニールハウスのある風景が好きなのです。ビニハウフェチと呼んでくださいw)
Commented by 悦ちゃん at 2011-04-27 13:40 x
朝食後、私も毎日AKIさんのブログをのぞくのが最高の楽しみです(でもプレッシャーには感じないでくださいね・・・お忙しいのはよくわかっていますので)

群馬は暖かいためかハウスの中でなく田んぼの一角で苗を育てていますね~

早朝ピタッと止んだ風も「スゲ・・・」ですが、私はAKIさんのイラストの上手さにあらためて「スゲ・・・」です
青が基調で幻想的な世界が拡がっていますね~
Commented by BARON at 2011-04-27 16:55 x
AKIさん今日のイラストはまた一段とステキ!
額に入れて飾っておきたいくらいです!!
そしてそして、ビニール掛け、お疲れ様でした(^o^)丿
Commented by あっこちゃん at 2011-04-27 20:26 x
イラストの明るい空に、春を感じてうれしくなりました。きれいなブルーですね~。すがすがしいです。
スイセン(たぶん?)もかわいいく咲いているし、うきうきしてきます♪

ハウスのビニールかけは風を読みながらの作業なんですね。風を読むのもなかなか難しそう。朝は風が止むんだよという話、説得力ありますよ~!

秋にお米を収穫するまでには、たくさんの手間がかかっているんですね。感謝しながらいただかなければと思います。
Commented by らすかる at 2011-04-27 21:06 x
今年もペットボトルが空を舞ったのでしょうか?我家は今年も「輪投げの輪」でした。
ただ、去年と違ったのは・・・苗作りに失敗して明日また種まきになります(; ;)人も苗も「過保護」は厳禁だそうです。
私は明日仕事なので私以外の人たちでやるみたい(^o^)
Commented by アンコ at 2011-04-28 00:40 x
わ。スゴイ・・・風の無い空間、朝の冷たい空気、伝わります。
絵でここまで空気を感じたのってはじめてかも・・・
この水色の、色加減が、絶妙!
しかし朝はピタッと風が止むなんて。
お嫁さん歴10年を過ぎても、まだまだ発見が多いですね。
Commented by kamatsuta2 at 2011-04-28 05:45
いまだ少々半信半疑・・・偶然だったのでは?と思ったりしていたのですが、なんちゃって天気予報士さんのコメントを読んで、ただただなるほど~~~!です。朝凪、夕凪って聞きますが、まさにそれだったんですね。そしていろんな風の仕組み。朝からわくわくしてしまいました。ありがとうございます~。

他のみなさんもいつもありがとうございます。
Tomozoさん、ビニハウフェチ(笑)。
<< 俺の憧れ ページトップ BARBAR・AKI >>
The Original Skin by Sun&Moon