北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
俺の憧れ
2011年 04月 28日 | |
先日まいたお米の芽も出そろってきたこの頃です。
きちんと出れば、とりあえず一安心。

さて、そんなお米づくり、今年はTAAが総責任者。
以前から、大きなところはTAAが頑張るお米作りだけど、今年はいままで義父が責任者だった種籾の選別から、資材の注文もTAAのお役目に。
世代交代!と言うわけではなく、春先義父が忙しかったため。
いずれにしても、責任者になったTAA。
密かに胸にしまっていたとある憧れを叶えることにした模様。
それは苗箱に敷くシート。土の代わりに使うもの。
近所の人が「いいよー、これ」といつも言うのを、聞き耳たてて聞いていたらしい。
それで今年はそれを導入。資材注文もどこかウキウキ。

が、ものごとは思いどおりにはなかなかいかないものなのです。
責任者一年目。まだ憧れを楽しむ余裕はなかったらしい。

f0236291_5582095.gif


f0236291_5585466.gif


<< アダモちゃん ページトップ 風を読む人々2 >>
The Original Skin by Sun&Moon