北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
無ケンカの訳
2011年 06月 23日 | |
しつこいようですが、先日の乾草とりで初・無ケンカだったわが家です。
そこで私は考えました。
何がどうして無ケンカという結果になったのだろう、と。
大抵ケンカのはじまりは、なんでもないイライラで、それはもしかしたら疲労が要因かもしれませんでした。
それで、飲み水を携帯したり、傾斜の急な牧草地でも歩きやすい長靴を選んだり。
それに、お互いイラッとするタイミングや時間帯もなんとなくわかってきて、そのあたりに差し掛かるとちょいと深呼吸してみたり。
こうしてみると、あら、意外と努力の結果?!ちょっと自分がえらくなったような気がしてきました。
そして、まぁ総じてみれば、私も大人になったのねぇ・・・、大変得意になってきました。
それで気分よくTAAにそんな結果分析を報告しました。
「大人になったのねぇ、(一応)ふたりとも♡」
そうだそうだ、と同意の上、褒めてもらえるかと思いきや、TAAの返事、分析は全く別の方向に・・・。

何かうまくいくと、すぐに調子にのる私です。
でも、何かいいことがあったときには、むしろこれくらいシンプルな理由もいいのかもしれません。
なんでやねん。実は一瞬がっかりしたけど。

f0236291_8213969.gif


f0236291_8221734.gif


Commented by みっち at 2011-06-23 10:41 x
えええ~そこは一緒に喜んで欲しいポイント…
でもきっと作業にも慣れて,タイミングも良く,そして仲もいいからだと私は信じてます。ええ,信じてますとも!
Commented by BARON at 2011-06-23 12:10 x
お天道様のおかげもありつつ、AKIさんやTAAさんお互いの思いやりもありつつの成果でしょう、それだけ重労働ということですよね!
お疲れ様です!!
CMです、今夜の秘密のケンミンショーに実家の辺が出ます。
私の春の定番が謎の食べ物として出ます、もしも機会があれば
ご覧くださいませ(#^.^#)
Commented by 悦ちゃん at 2011-06-23 15:00 x
何故無けんかだったかを分析し、次回に生かす・・・さすがAKIさんですね~
お腹がすくとイライラし、けんかが起こりやすいとも聞きます

AKIさんの1,2,3の工夫も大いに効果があったのではないでしょうかね~

私は「腹が立ってもすぐに反応しない(怒らない)で一晩おく それでもどうしても言った方がよいと思うことは言うとよい」と聞いたことがあります
これを心掛けています 言うにしてもトーンが下がり効果がありますよ

毎日、少しずつでも成長できたらと願っています
Commented by miho at 2011-06-23 15:42 x
さすがはAKIさんです。冷静な分析!
今朝からやってしまった私たちですが、今回のイライラの原因は、時間が限られていたこと。ゆっくり意見を出し合う余裕がないと、あわてて思ったままが口から飛び出してしまうので・・・。

・・・と、こんなところで反省してどうする?ですね。
ごめんなさい。おじゃましました。
お若いAKIさんたちを見習って、無ケンカを目指しま~す。
Commented by 丹波梅雨丸 at 2011-06-23 22:53 x
地震大丈夫だったようですね。よかった(^・^)乾草取りも好い機会でしたね。お天道さまのおかげじゃ・・・ええ言葉やね。TAAさん、おおきい人柄やね。AKIさんの細やかな移ろいも楽しい。なぜかシャボン玉を飛ばしたくなりました。(にじ色の しゃぼん追いし わらしかな)
Commented by oshio at 2011-06-25 09:51 x
遅生まれの牛ちゃんこれから放牧するのですか?
ちょっと出遅れ君! いじめられずに頑張ってね
Commented by kamatsuta2 at 2011-06-26 05:40
そうですよー。あと、何日か家において様子をみて、いいようなら放牧します。久しぶりのちびで可愛いです。目に入れても痛くないかも(笑)。

みっちさん、BARONさん、悦ちゃんさん、mihoさん、梅雨丸さん(地震のご心配もありがとうございました)、もありがとうございます。今日はこれから山仕事のお手伝いです。頑張ってきますが、しばしお返事、更新、不定期デス!
Commented by 杵島太郎 at 2011-06-26 20:19 x
 無喧嘩の工夫も用意周到ですね。昔、観た映画に「大いなる西部」(Big Country)というのがありました。あのグレゴリーペッグとキャロルベイカーの好演もさることながらあのグレゴリーペッグがだんだんいっぱしのカーボーイに成長する荒筋でした。その中でも無喧嘩のための方策ベスト3はご立派です。私どもの日常生活にも十分に通用するものです。
Commented by ろうばい at 2011-06-27 22:37 x
お二人共 年を取った もとい! 大人になったんですね!キッパリ!
忙しい → 心を亡くす・・・・とか
予想不可避な天候の悪化に気がせいたり、忙しすぎたりすると 相手の動きに不満を感じてしまいやすいものですね・・
AKIさん いろいろ気配り大変ですね~ (* ^ー゚)
(八時に 眠れちゃうんですかあ~・・・・)
ブホブホ・・・・皆さん マスク マスク !!
今年は特に 土ぼこり舞う作業には ぜ~ひ マスクを!
Commented by kamatsuta2 at 2011-06-28 05:11
>杵島さん、グレゴリーペックの方策はどんなのだったのでしょう?!気になってきました。

>ろうばいさん、8時に寝れますよ。多分7時でも寝れます。いや、一日中寝ていられるかも・・・あ、これって年ですか?!(笑)
<< 釜津田・初夏ごよみ ページトップ 乾草取りの思い出 >>
The Original Skin by Sun&Moon