北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
釜津田・初夏ごよみ
2011年 06月 28日 | |
最近めっきり更新が減り、ご無沙汰しておりました、なこの頃です。
先日梅雨入りをした釜津田ですが、ほどよい雨と晴天を繰り返し、すっかり夏の様相です。
その間、この二、三年で恒例になった初夏のイベント・フキ採りにいったり、去年からはじめたオクラの実が沢山なりはじめたり、バタバタと忙しく過ごしています。
いろいろ描きたいことはあるけれど、ついついいろいろ後回し。
だけど、会えない時間が愛を育てるように、描けない時間がきっと何かを育てています。
多分、きっと、う~ん、そうかな?!

一方で、ずっとまとめそびれていたものをひとつやっと仕上げてみました。
前回自画自賛大好評だった春ごよみのつづきです。
その名もずばり「初夏ごよみ」。ひねりもなにもないけどいいのです。
時期的には、ちょうど一か月ほど前、5月を中心にしたこよみです。
春の訪れは一歩一歩数えるようにゆっくりと、だったけれど、それからは一気に夏へ駆け足で。
ヤマブキの開花にはじまって、緑はどんどん濃く厚くなり、虫たちもたくさん登場する初夏ごよみです。



画像をクリックすると、三回りくらい大きくなります。
興味のある方はクリックどうぞ。

▼ こよみ補足(1) クルミのクラゲ
f0236291_105465.jpg
▼ こよみ補足(2) 真っ赤なおなかのアカハライモリ
f0236291_1054196.jpg
▼ こよみ補足(3) 巨大化アスパラ。これは今日撮影。
f0236291_1062510.jpg

by kamatsuta2 | 2011-06-28 10:08 | ■ 季節のおたより | Comments(15) |
Commented by 森下礼 at 2011-06-28 12:28 x
>会えない時間が愛を育てる・・・ 
 郷ひろみさんの歌ですね。さてはファン?
図表、農事「マンダラ」のように見えますね。
 
Commented by oshio at 2011-06-28 16:37 x
絵暦から夏の気配が伝わってきますね。
カッコーや蝉の声が聞こえるとのこと、うらやましいです。
アカハラは願い下げですが…

岩泉の歳時記が出なくてさびしいです。
Commented at 2011-06-28 16:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by おっこ丸 at 2011-06-28 18:13 x
見事な見る日記ですね。
我が家の猫の額の家庭菜園でも、身長2mを超える巨大アスパラがあり、可愛い花も咲きましたヨ。
Commented by どん at 2011-06-28 19:57 x
これ、とてもいいですね!
印刷してカレンダーにして飾っちゃったりして♪
夕方から釣り人増える、が羨ましいです
私も釣りたい~
Commented by 悦ちゃん at 2011-06-28 19:59 x
春ごよみを拝見した時には次作をとっても楽しみにしていたのに、すっかり忘れていました!!
・・・でもAKIさんは、しっかりと覚えていてくださり日々メモや絵をかきアップしてくださったのですね!!
ありがとうございます!!
5月から6月の釜津田の自然が一目瞭然でとってもよくわかりましたよ~
Commented by Silly at 2011-06-28 22:18 x
 楽しいこよみですね。釜津田は本当にいいところだと思います。そのたよりをいつまでも発信続けて下さい。
Commented by kamatsuta2 at 2011-06-29 05:13
絵ごよみ、本当に自己満足というか、自分の趣味なのですが、見ていただいてコメントもいただくと本当にうれしいです。朝からとっても楽しいきもち。ありがとうございます。調子にのって、次回も描いたら載せちゃいますね。(悦ちゃんさん、そう、誰が忘れても私は忘れないのです(笑))

それから、oshioさん、岩泉の歳時記、7月中旬から再開の予定です。震災の影響でいったん休止としていたのですが、また元気ないわいずみを!と、先日役場の方と盛り上がったところです。ということで、現在構想中。楽しみにしていてくださるとうれしいです♡
Commented by あっちゃん at 2011-06-29 06:28 x
AKIさん、お久しぶりです。先々週の日曜日(12日)に平庭に尾お邪魔してきました。今回も闘牛のお手伝いですが・・・
私たちの地域(新潟・旧山古志)では、巨大アスパラを錦鯉の産卵に使うこともあります。卵を産み付けるために巨大アスパラを何本か束ねて、池に入れるのです。大きくなったアスパラの意外な活用法でした。
Commented by 杵島太郎 at 2011-06-29 07:58 x
山の姿・お庭・山采・そして人間の営みをと巻物風に仕立てあげたのは立派ですね。潤いのある歳時記を目の当たりにすることが出来ます。今のところ岩泉と同じペースで進んでおりますのは、ジャガイモだけです。あとは、カボチャとサツマイモが順調です。
Commented by みっち at 2011-06-29 09:26 x
おお~絵暦初夏バージョンもあるなんてうれしい~!
是非書籍化の折には厳冬期までを一枚の長いものにして折り入れて下さい…
アイコがちゃんとあってうれしいです。
そして写真のアカハラ…なんかスケルトン?すっごいはっきりした色ですね。
アスパラは…うちの庭ではGW終わるとぐんぐん伸びて,ちょうどよし!の日を過ぎると翌々日あたりで既にふんわり花束の添え物のようなグリーンになってます。結構逃しました。もったいない・・・
Commented by kamatsuta2 at 2011-06-29 12:40
>あっちゃんさん、巨大アスパラにそんな使い道があったなんて!感動です。巨大アスパラを見る目がかわりました♪平庭へもお疲れ様でした。闘牛もいつか必ず見に行きますね!

>杵島さん、いつも辛口(?)の杵島さんに喜んでいただけるとなによりです(笑)。こちらもかぼちゃは順調です。どちらが先に食べるか、今後が楽しみです!

>みっちさん、一枚もの、いいですね。個人的に作ります~♡アスパラはうちも結構逃しました。ほんと、どんどん伸びるんですもん!
Commented by あっこちゃん at 2011-06-29 17:26 x
お久しぶりです。所用で1週間ばかり出かけていました。

絵ごよみ、素敵!! 自然の移ろい、そして人間の営みが一目で分かりますね。色使いもきれいです。初夏に向かう様子がよ~く伝わってきました。貴重な記録にもなりますね。

こんなに上手にまとめられるAKIさんの才能に乾杯! 次回作も楽しみです♪
Commented by タック at 2011-06-29 18:18 x
忙しく更新できなくても、日々の芽吹きや自然の様子を
きちんとメモしているのですね。

釜津田の一日、一日変わっていく様子がわかるようです。

大きな栗の木の花火、みごとでしょうね。ありがとうございました。
↑のオクラ立派!!はなまる・秀(^^)
Commented by kamatsuta2 at 2011-06-30 08:18
あっこちゃんさん、タックさん、ありがとうございます♡ではでは、次回もはりきります!
<< 速報!オクラ初出荷 ページトップ 無ケンカの訳 >>
The Original Skin by Sun&Moon