北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
何してた?
2011年 06月 30日 | |
昨日、うれし、浮かれてオクラの今年初出荷を迎えてしまった私です。
これからは、毎朝やってくる集荷車にあわせて、朝か夜に近くの出荷場へオクラを持っていくのが日課です。去年はその忙しなさにちょっとぐったりしてしまったけれど、今年はまだ初出荷。まだまだ楽しみの方が上。

さて、そんなオクラ生活のスタートをめでたくきったわけですが、
そしてそんなオクラ生活のスタートをはしゃいで昨日報告したわけですが、実は少々がっくりが。

昨日の朝、いつもの出荷時間にあわせて駆け込み出荷へ走っていきました。
近所ではすでにみんなが出荷をはじめているという噂です。みんなどれくらい出しているのだろう?!わくわく、ドキドキ、集荷場の扉をあけました。
するとがらーん。何もなし。
もしかして今日の出荷は私だけ?いやそんなはずはない。ということはなんなのだ?
キツネにつままれたようでした。

けれど理由は実に明白で、少なくともキツネはひとつも悪くない。
だけど仕方ないんです。だって、うれしかったんだもん。
浮かれ気分もほどほどに・・・、反省少々は微妙に名ばかり。

f0236291_8581299.gif


f0236291_858527.gif



追記:先ほど判明。実は出荷時間を30分間違えていた私です。初歩的ミスに先が不安とTAA嘆く。

▼ そして再掲、ベストショット・オブ・初オクラ @ 朝の撮影会。
f0236291_918850.jpg

<< 少々昭和 ~盛岡酔いどれ行~ ページトップ 速報!オクラ初出荷 >>
The Original Skin by Sun&Moon