北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
合同お盆慰労会、そしてグラン・ジュテ予告編
2011年 08月 20日 | |
8月はじめの乾草取りから一気にお盆と、なんだかいつの間にか半月が過ぎていった気がします。
特にお盆は今年も忙しく。
来客は例年よりは少なかったのですが、その分オクラの出荷も継続し(去年はお盆中は挫折した)、パタパタとハウスと家と仏壇とお客様との間をいったりきたりな毎日でした。
なんとなく、足が速くなったかも、と思ったりもしています。

さて、そんなお盆が過ぎ、帰省客もみんな帰ったら、いつからともなく、どちらからともなく、なんとなく、近所の人とと呑むようなことになっています。
近所といってもたいていお向かいさんだけだし、お向かいさんとといってもたいてい呑むのはその代表一名だけだけど、お盆の残り料理を食べながら、お盆にお土産でもらったお酒を「おー珍しいお酒だなぁ」などといいながら。
来客効果で基本的にテンションが高めなお盆の終わり。
合同お盆慰労会、と密かに命名してみました。


f0236291_1371358.gif


f0236291_1375185.gif




そして、先日はグラン・ジュテ予告編がありました。(番組HPでも予告画面があがりました)。
遅い時間にもかかわらず、見てくださった方、ありがとうございました。
私はこんな感じで見ました ↓ 。本編での奇跡をひとり密かにでも猛烈に願っています。

f0236291_13381853.gif


<< 平然と言う ページトップ いわいずみ歳時記 2011年8月編 >>
The Original Skin by Sun&Moon