北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
平然と言う
2011年 08月 21日 | |
去る、8月上旬、乾草の二番草とりにて。

f0236291_8562932.gif



▼ しかもこんな真夏空の下で。
f0236291_857938.jpg

by kamatsuta2 | 2011-08-21 08:59 | ■ 家族暮らし | Comments(12) |
Commented by BARON at 2011-08-21 15:24 x
"あれ"は無事に?一人でおろしたのでしょうか?急斜面で
蹴飛ばしたら勝手に落ちていくようなものではないわけですね?
ってか、牛さんたちの食料だから蹴飛ばさない?
がさつな私は無理っぽい・・・
Commented by 悦ちゃん at 2011-08-21 16:22 x
「言うは易く行うは難し」ですよね~
足腰が鍛えられる~とポジティブに捉えればよいのでしょうかね~

雲は積雲でしょうか?! 今年、新聞紙上で覚えた雲です
孫は「パンダの雲~ あそこが頭であそこが・・・で~」と続きます♪ 
Commented by あっこちゃん at 2011-08-21 22:00 x
炎天下では、どんな指示もスパルTAAに思えてくるのでしょう(笑) 「暑い!!」それだけで、心身が悲鳴を上げていますからね。重労働お疲れ様でした。頑張り過ぎないようにお大事に。

忙しかったお盆も終わり、秋の気配を感じるようになりました。雨の降り方もいろいろ、趣があります。農家にとって、天気は一大事ですね。
朝日に輝く水滴をうっとり眺めるAKIさん、かわいいですよ~♪





忙しかったお盆も終わり、ホッと一息ついていることでしょう。
Commented by yamahiko at 2011-08-21 22:42 x
ヤッホー!! 英彦山からです。

あれ~~、そんなぁ~。
大体平然と言うものなんですよね。
究極の信頼と言うか、AKIさんは超人か、鉄人か!

ではまた    yamahiko
Commented by kamatsuta2 at 2011-08-22 08:35
>BARONさん、あれ、は頑張っておろしました。おろすのは、おっしゃる通り転がせばいいだけなのですが、あそこまで行くのが大変で・・・。私も早く機械の操作を覚え、「あれおろしてー」と言う側になってみたいです!

>悦ちゃんさん、パンダ雲、かわいいですね!私もそんな純粋な気持ちを思い出し、ポジティブに生きようと思います(笑)。

>あっこちゃんさん、そうかも、確かに炎天下はスパルTAAを倍増させているのかも。そうか、暑さのせいか。うん、何かの時は暑さのせいにするとします(笑)。ホッと一息つきすぎて、こんどはただのダラダラになっている気配のこの頃の私です。

>yamahikoさん、そうなんですん、大体平然というものなのですね(笑)。今後心して聞くようにします。ではまた(笑)。
Commented by farmnaturelove at 2011-08-22 11:02
はじめまして。毎回楽しみに読ませて&見させて貰っています。農家の毎日は生き物との毎日で休みなく限りなくなのでその中に面白い事幸せなことを見つけている姿勢にほれぼれです。大変と思うの自分、楽しいと思うも自分。AKIさんは心がうんと健康なのだと思います。

農家のお仕事は力仕事の連続。私も趣味の範囲のファーマーなのに気がついたら力こぶがぽこぽこ動くのに気がついて鏡の前でじっくり観察しちゃいました。お互い体の酷使にきをつけましょうね。女の子ですから、、

そうそう、NY在住で番組は見れないのが残念。どなたかが Youtubeにアップして下さるのを期待したいと思います。これからも楽しみに読ませていただきます。
Commented by クロラブ at 2011-08-22 11:05 x
そうなのよね。私も旦那にはいつも平然と使われます。
基本敵に、旦那は自分の仕事が楽にできるように、私を使います。
草刈り機で、草刈りをしてても、トラクターで畑を掘ってても、障害物があれば、私が別の仕事をしてても、何のちゅうちょもせずに、使われ放題です。私だって別の仕事が忙しいのに・・・・・とブツブツ言うこともしょっちゅうなんです。でも64年間の性格が直るわけでもなし、諦めてこれからの人生を共に過ごさなくちゃね。あ~あ!でも私も逆の立場で、旦那に言い返してやりた~い(笑)
Commented by mikkoなり at 2011-08-22 14:29 x
平然と息子は言った!!
読書感想文書いたよ!! お母の 『農家の嫁の事件簿』 で!!
夏休み終わりましたが、夏休みの課題はそれでOKか??
作者の三上様・・・失言ございましたら、すみません(><)
Commented by ぶうたむ at 2011-08-22 17:19 x
AKIさん、こんにちは。
釜津田鹿踊り素敵ですね!格調高いきめのポーズ!
AKIさんの写真にしびれました。
Commented by kamatsuta2 at 2011-08-23 08:14
> farmnatureloveさん、女の子ですから・・・そうですね!(笑)いまさらだけど、日焼けにも気をつけないと(笑)。一緒に頑張っているような気持ちになりました。うれしいです。

>クロラブさん、ともにあ~あ!ということで、一緒に大逆転、下剋上をねらいましょう!

>mikkoなりさん、それで課題はOKなのか?!私も心配!!!!!

>ぶうたむさん、そうなんです、釜津田鹿踊り、素敵なのです!他の郷土芸能ももちろん素敵だったのですが、やっぱり身内びいきです~♡
Commented by 草のロールって。 at 2011-08-23 09:38 x
 私の住む北関東でも、干し草のロールをつくる農家がいますが、あれ、重そう。
 下手に斜面をころがしたら、諏訪の「御柱祭」のように死者が出そう・・・AKIさんもお気を付けください。
Commented by kamatsuta2 at 2011-08-23 12:44
重いものもありますが、うちのは小型なので御柱にはならないです。どうぞご安心を(笑)。でも、小さくてもちょっと痛いのは確か。やっぱり上からおろす方が安全でいいのかもしれません!
<< 芸能祭の一日 ページトップ 合同お盆慰労会、そしてグラン・... >>
The Original Skin by Sun&Moon