北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
朝のおつとめ
2011年 08月 27日 | |
朝起きて 寝ぼけまなこで 花火打つ

このところ、すっかり秋めく釜津田です。
デントコーンにも実がつきはじめ、クマの侵入が気になる季節。
というわけで、花火はロケット、クマ追い用。
やる気のかけらも感じられないけど、大事なおつとめ。そう信じてる。

f0236291_1043934.gif



▼ 特設発射台。ねらうは西北、デントコーン畑。f0236291_9461812.jpg
▼ ちなみに昼間は留まり台。
f0236291_9551846.jpg
▼ そしてデントコーン畑の今。クマの好物、実のふくらみはじめ。
f0236291_10233248.jpg
↑ ちなみに、グラン・ジュテのインタビューシーンはここでした。もはやデカすぎ。
by kamatsuta2 | 2011-08-27 10:26 | ■ 季節のおたより | Comments(21) |
Commented by farmnaturelove at 2011-08-27 11:00
実りの秋ですね。動物たち、、特に冬眠する子達は喰いだめ季節ですよね。
秋に限らずだけれど、私たちもクマ、たぬき、きつね、イタチ、ミンク、、、こんな方たちにニワトリやアヒルやうさぎが食べられない様に知恵比べ、腕比べです。我が家の子達は野生ではないので守ってあげないと逃げ場がない&鳥目で見えないので夜はそこまで、、というくらい頑丈にしまい込んでます。そちらのコーンはしまい込めないか大変ですよね。花火がクマよけになるなんて知らなかったです。私は犬の散歩の山歩きで母が心配しておくってくれた「かわいいクマよけベル」を腰に着けやたらに犬に話しかけて歩いてます。効いていると信じて、、、
Commented by yukaさん at 2011-08-27 11:56 x
「寝ぼけまなこで 花火打つ」は てっきり柱に頭こつんで花火かと思って笑っていたのですが 熊追い花火なんですね。びっくりしました。私たちのところはカラスとかキジとか、いつも畑を荒らしにきていて困っています。おいしい空豆とか豆の収穫期には人の数よりカラスの数のほうが多くなってしまいます。
今朝の青空、私のところもきれいでしたよ(^:^)
Commented by まどめぐ at 2011-08-27 13:05 x
昨日録画していたTV見ました。
予想道理の爽やかなご家族のみなさま。
特に義理のお父様すてきです。
迷いながらも自信を持って生活なさっていること。
今の世の中大切ですね。
そうそうあの魚焼き器使い勝手が良さそう。
Commented by ko at 2011-08-27 14:24 x
グラン・ジュテ、くいいるように拝見しました。とってもすてきでした。あの映像のデントコーン畑からすっかり成長していますね。子牛の放牧のシーンからも長期間の撮影だったことはうかがわれましたが。AKIさんの民俗学研究者から、今も進行形で実体験されておられるのですね。これからも行事、習慣等がAKIさんの絵と文で残っていくのを楽しみにしています。ユネスコの世界記憶遺産としての価値があるように思うので全部大事に残していてくださいね。これからもブログ楽しみにしています。
Commented by みつこ at 2011-08-27 15:09 x
こんにちは。
グランジュテは楽しく拝見しました。
録画したのに、しっかりオンタイムで(笑)とてもよかったですよ。

ところで、このクマ追い花火は「イノシシ」に効果はないものかしら。
こちらイノシシに農作物を荒らされてます。
オリも設置してるんですけど、なかなか捕獲できません。
試してみたいと思うのですが、
おばちゃんが一人さみしく花火をあげてたら、
近所の誤解をまねきそうです(笑)
子供達が里帰りしてるときやらせてみればよかったかも。
Commented by クリステル at 2011-08-27 15:37 x
昨日に引き続きお邪魔します。

クマ追い用の花火ですか・・・
農家にとって、作物を荒らされるのは死活問題だし
クマにとっては、生きていくために仕方なく山から降りてくる。
なんとも複雑な気持ちですね。

うちの実家の畑のとうもろこしは、去年全滅しました。
さすがにクマは出ないけど、ハクビシンがやって来ます。
母が腹を立てていたので一言、、、「私が食べたって思えばいいじゃん」って言いましたら、苦笑いしてました。

私は動物大好きだし、地球は人間だけのものじゃないので、
いつも動物目線になってしまうんですよね。
だけど、農家の人のご苦労もわかりますので
何かいい方法はないものかといつも考えてます。
これといった策は思いつかないんですけどね、アハハ(汗)。

それにしてもこの発射台の威力、見てみたいなぁ^^
Commented by showbin at 2011-08-27 17:03 x
akiさん はじめまして。
みはるおばさんから教えてもらいブログ拝見しています。
この間のTVも見ました。感動モノです。
仕事とブログ大変でしょうが無理せず続けてください。
楽しみにしています。
Commented by BARON at 2011-08-27 17:47 x
あまりのコメントの多さに気が引けて今日に至りました。
飄々と(失礼!)やってきたように見えて沢山の悩みが
あったのですね、それがわかって私は安心しました。
十年以上ここに住んでいて未だになじめない部分がある
私、AKIさんがすんなり溶け込んでいたら私は益々落ち込む
ところでした・・・
AKIさんに負けないように私も少しずつ畑、やろうかと思います。
そう思ってさっき畑を草刈機でやったら左腕が痛くなって
やめちゃいましたけど(>_<)ほんの20分くらいなのに・・・
無理せずマイペースで進んでいって下さい。
沢山の仲間が応援しています。
Commented by うるかす妻の夫 at 2011-08-27 17:47 x
へー。効果あるのですか?

追伸:録画したグラン・ジュテを〝うるかす妻〟と見ました。
Commented by 悦ちゃん at 2011-08-27 19:38 x
花火!  夜、打ち上げる観賞用の花火きり知りませんでした!
切実な大変な花火があるんですね~
たとえ寝ぼけ眼でも夢遊病的軌跡の足取りでも、しっかりと朝のお勤めをなさっているTAAさんは偉いですね~
Commented by クミセン at 2011-08-27 20:18 x
初めまして。公立の高校で養護教諭(保健室の先生)をしているクミセンと言います。グラン・ジュテ・・・見ました!以前からAKIさんのブログの事は知っていたので、とても楽しく拝見しました。私の住む地域もとても田舎なので、夫の親と同居してますし、野菜も畑から採って来たものを食べます。採れたては美味しいですよね。
何といってもAKIさんの絵が素晴らしく、癒されます。絵本なども書かれては、いかがですか?とっても楽しい本が出来そうですね。
私も、ブログを書いてまして、「クミ先生の保健室通信」といいます。宜しかったら、遊びに来てください。
今日の、岩手の空もすごくきれいでしたね。写真が楽しみです。
Commented by どん at 2011-08-27 23:06 x
こんばんは!
おいしそうなものって、熊さんも虫さん達にとっても皆おいしいですよね(^^)
野菜や花に虫がつくのは、おいしい証拠!と思っています

そして、とうもろこし・・・でかいですね!
昔実家でもとうもろこし育てていましたが、それより大きそう。
普通に人が食べるとうもろこしとは違うのかな・・・?
Commented by DAN at 2011-08-27 23:12 x
『グラン・ジュテ』観ましたよ~(^-^)
飾らない素直なAKIさんがよく出ていました♪
今日は岩泉を思って、ヨーグルトとオクラを買って食べました。単純?(笑)
Commented by yamahiko at 2011-08-27 23:38 x
ヤッホー!! 英彦山からです。

そうかぁ、クマですかぁ。
こちらはシカと、イノシシですよ。
田畑の作物だけでなく、庭先の花でもなんでもヤッテくれるので、家の周りからあちこちネットで囲んでいますよ。
人がネットの中で、暮らしているみたい!!

因みに私yamahikoの連れ合いは、yamanbaというハンドルネームです(アッ、これ関係ないですね)。

ではまた    yamahiko
Commented by kamatsuta2 at 2011-08-28 06:42
> farmnatureloveさん、たしかにしまいこめないのが問題かも(笑)。でも、鶏やアヒルたちの方がやっぱり大変!頑張って守ってあげてください!

>yukaさん、頭をつっこんで花火・・・もいいかも(笑)。うん、ありですね(笑)。

>まどめぐさん、いろいろありがとうございます。魚焼き器、実はホントに使い勝手がいいのです。密かに自慢です(笑)。

>koさん、恐れ多い!でもかっこいいですね、世界記憶遺産。よし、その見果てぬ夢を目標に今後もコツコツ頑張ります!(笑)

>みつこさん、イノシシにはどうでしょう・・・。というか、クマにもどうかなぁ、という感じで(笑)。音で人がいるよー、だから来るなよーというくらい。・・・でも大事なお勤め!(笑)

>クリスタルさん、そうですよね。私もときどきそんな風にも思います。でも結構クマとも仲良しなんですよ。畑に入らないときは、結構みんなあたたかく、そして遠巻きに見守っています。
Commented by kamatsuta2 at 2011-08-28 07:00
>showbinさん、はじめまして、そしてありがとうございます。小さい頃新潟に遊びに行ってみた風景も、実は今の私を形作るうえで欠かせないものなのかも、と思っていたりします。みはるさんにもどうぞよろしくお伝えください。

>BARONさん、私も、思わず腰がひけちゃいました(笑)。でもうれしいです。そして、私もBARONさんに負けずに頑張るぞーといつも思っていることを、お忘れなく♡

>うるかす妻の夫さん、効果はいかに?!な感じです。

>悦ちゃんさん、ロケット花火、すごいですよー。空飛ぶ爆竹?でもたまには打ち上げ花火でもあげたらいいかもしれないですね。畑にあがる打ち上げ花火、うーん、よさそう!

>クミセンさん、はい、ではこっそりと!

>どんさん、人が食べるのとはちょっと違いますね、やっぱり。味より大きさ、という感じ?でも食べられないこともないし、好きってひともいますよ。
Commented by kamatsuta2 at 2011-08-28 07:00
>DANさん!忙しそうだったので、負担かけちゃうかなぁ、と思って連絡をせずにいました。観てくださっていたとは、感激ですー。そしてDANさん、ファイト!いっつも応援しています。休みたいときはいつでも来てくださいー。

>yamahikoさん、なんだか私もおきまりの挨拶を決めなくては、と思ってきました。「if、if~(もし、もし~)、こちら釜津田」とか?(←TAA氏のある日のおやじギャグ)。ではまた♡
Commented by kerontamama at 2011-08-28 09:09
おはようございます。
絵から空気のきれいな様子が伝わってきます。
ご主人の役目が叱咤激励っていいですね。
仲睦まじさが伝わってきます。
ブログの一番のファンがご主人っていうのもいいですね。

Commented by ケンケンママ at 2011-08-28 17:24 x
ブログをいつも楽しく拝見していました。
2ヶ月位前に「グラン・ジュテ」という番組いいよって聞いて
観だしたらAKIさんの予告が。。。
ビックリ!!

そして昨日図書館へ行き
寄せ植えの本を探していたら
隣の農業の本が並んでいる棚に
『農家の嫁の事件簿』の本が。。。。

偶然が重なってビックリだったので思わずコメントしてしまいました
これからもブログ楽しみにしています
Commented by 森下礼 at 2011-08-28 17:52 x
 私の知り合いの元ヒッピーの人たちが、(かれらは自称「部族」茨城県で農業をやっていたのですが「もっと、サルやクマと近い距離に住みたい」と、長野県大鹿村に移転し、仲間も集まってきて、いまや大鹿村はヒッピーの聖地になっています。まあ、自分の信じる道を行ってください、という感じですね。
Commented by kamatsuta2 at 2011-08-29 08:29
> kerontamamaさん、おはようございます。今日もすがすがしい朝です。ブログの一番のファン・・・は多少サービストークかと・・・(笑)。

>ケンケンママさん、私は図書館においていただけていただけでびっくり!重なる偶然を機に、どうぞ末永くごひいきに・・・♡

>森下さん、信じる道もいろいろなんですね。私はちゃこともっと近い距離になりたいです。ちゃこのこと大好きなのに、ちゃこの中では、いまいち私の存在感が薄いようなんですよね・・・(涙)。
<< シリンザリ ページトップ ありがとうございました―グラン... >>
The Original Skin by Sun&Moon