北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
歌ヘタ
2011年 09月 03日 | |
唐突ですが、歌は苦手。
歌を鼻歌に間違われ、鼻歌をひとり言に間違われ、リズムに合わせて足を踏むゲームを完璧にこなしたつもりが最低点。歌についていはつらい過去ばかり。でも歌はないことはありません。
歌は頭をからっぽにし、知らぬ間に元気をくれていたりします。
人のいない車内、牛しかいない牛舎、オクラしかいないオクラハウス、いずれも私の歌の広場。
機嫌のいい時も歌います。
思いつくまま気の向くまま、好きな歌をフンフンと。
そして先日。そんな歌つきの、機嫌のいい朝のこと・・・。

f0236291_9365711.gif



心からのアドバイスなのは重々承知。
でも、歌を歌うほど機嫌のいい朝でなければ、きっと、絶対、バトルでせう。
機嫌のいい朝でホントよかった。いまでもふっとそう思う。

▼ 関係ないけど、オクラハウスは今こんな感じ。すっかりのっぽ。
でもまだ実はついてます。少しずつでも。
f0236291_9385834.jpg

<< 即興詩人 ページトップ 小窓写真館 8月編 >>
The Original Skin by Sun&Moon