北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
短角牛勉強会
2011年 09月 16日 | |
先日の夜、短角牛の勉強会がありました。
餌の種類や与え方などを中心に、丈夫でいい牛を育てるための勉強会です。
講師は、はるばる九州から、牛の世界ではカリスマ獣医師ともよばれるM本先生
そして、京都からはるばる、牛肉とそして短角牛を愛してやまない焼肉料理屋南山のK本社長。

ここ、釜津田で生まれた短角牛。
むかしながらの育て方を続けることに誇りをもってはいるけれど、牛の健康やおいしい”牛肉”にするためにはできることはきちんとやらなくちゃいけません。
M本先生からは、そんな部分をあらためて考えさせてもらえるお話を。
そしてK本社長さんからは、いかに自分が短角牛が好きか、を熱烈に。なんだかとってもうれしくて、なかなか厳しいこのごろの畜産業界だけど、背中をバン!と押されてたみたいで、ものすごく誇らしい気持ちになりました。
こんなに誰かに好きになってもらえるなんて、なかなかない幸せなこと。
短角牛は幸せな牛だなぁ、とてもうれしい夜でした。私も牛になりたいくらいになりました。

f0236291_20175419.gif


f0236291_20182993.gif



ちなみに、K本社長の前にある青い月のようなものは、先日滋賀で行われた”牛肉サミット”のトロフィー。南山さんの短角牛肉の串焼きが、堂々2位になったのです♡
サミットの報告と今回の勉強会の様子はこちら↓
  今日の田舎・・・岩泉産業開発のブログ。
           短角牛だけでなく、岩泉のいろいろが素敵に紹介されています。
           私的秀逸ブログ)
           → 勉強会の様子
           → サミットの報告

▼ というわけで、短角牛の串焼き。産業開発さんの新商品。うまいっ!(@郷土芸能祭
f0236291_20284070.jpg


今日はなんだかリンクがいっぱい。たまにはよし、ということで。
by kamatsuta2 | 2011-09-16 20:35 | ■ 牛のしごと、牛のこと | Comments(20) |
Commented at 2011-09-16 22:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-09-16 22:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by よー at 2011-09-16 23:07 x
畜産業にかかわる方々の思いと共に、大事に頂かなくては、と改めて思いました。
「年齢を馬力で言う」は、いいですね!「今日の田舎」のM本先生の(注)イヌとバイクは隠しておくように・・・のくだりに思わず、ふふふ。
Commented by 熊猫 at 2011-09-16 23:53 x
短角は私たち夫婦も熱烈なファンです。
脂肪が少なく滋味があってシンプルな塩こしょうで肉のおいしい味が味わえる、そんな牛だと思っています。
皆さんの切磋琢磨のおかげでおいしい牛ができるんですね。
Commented by ラッキー at 2011-09-17 00:57 x
いつも楽しく読ませていただいてます。はじめてのコメント失礼します。
年齢を馬力で言うというのに感動しました。私はかなりの年でまた学生
になったので、やっぱり年齢をどうしても気にしていました。でも馬力で
言えば、若い子たちよりすごいってことじゃーないか!年をとるという
ことば馬力が増えていくということなのですね。すごいいい考え方。
いただきです!元気でたー!
Commented by warabi at 2011-09-17 04:15 x
年齢を馬力でいうブーム、なんておかしい。。。
久々にツボにはまってしまいました。
降参!
Commented by kamatsuta2 at 2011-09-17 08:41
よーさん、ラッキーさん、warabiさん、年齢を馬力で言う、がこんなに支持を得るとは!思いもよらぬ展開に、描いてよかった・・・と(笑)。あまり深く考えなかったのですが、まったくラッキーさんのおっしゃる通りですね。馬力制が広まるといいなと、おもいはじめてしまいました。

熊猫さんも短角牛ファン、なによりのお言葉です。ありがとうございます。牛たちにも伝えておきます!

そしてタックさん、いつもありがとうございます♡その他も了解です。かえってすみません!あと、お手紙、お送りしました。お楽しみに!?
Commented by ぶうたむ at 2011-09-17 08:46 x
AKIさん、「短角牛肉の串焼き」堂々2位。
おめでとうございま~す!
嬉しいニュース、感動をありがとうございま~す!
Commented by kamatsuta2 at 2011-09-17 08:54
ありがとうございます。といっても、私は何にもしていないのですが・・・。
でも、今年からリニューアル(?)したニュー串焼きはホント絶品です。薄切り肉を使っているので、焼きすぎると固くなりがちな短角牛肉もいつまでも食べやすくてジューシーです。おススメです!
Commented by 森下礼 at 2011-09-17 11:18 x
 思うに、短角牛は鶏の平飼みたいに、ストレスを感じさせない飼育方法をしているから、美味しいかも、と感じました。
Commented by 悦ちゃん at 2011-09-17 14:20 x
串焼きで2位というのは素晴らしいですね~
おめでとうございます!!
あまり加工?してないだけに、素材の味がばっちり出ますものね~

今春、知人の結婚式で舌の上でとろけるような牛肉を味わいましたよ♪  上州和牛だったのでしょうかね~??

岩手の短角牛は老後の楽しみの味です~(今でも十分老後?)
Commented by yamahiko at 2011-09-17 22:56 x
ヤッホー!! 英彦山からです。

ワァ~、短角牛きっと美味しいんだろうなぁ。
肉好きの私には、たまりませんねぇ。

アッ、もちろんオクラも大好きだよ~。

ではまた   やまひこ
Commented by ろうばい at 2011-09-18 00:21 x
アルコール無しの集会って 
いかにも岩泉の釜津田の皆さん(真面目・熱心・・・の中にもユーモア有)らしいですね
 岩手短角牛 安心 美味しいですよね~
前、TVで見ましたけど 岩手の自然の中で 生かして生かされてって 本当に納得でした
リニューアルしたっていつから?もっと美味くなったの!?食べに行かなくっちゃ~
やっぱり 岩泉で食べないとね!!さっぱりしてるけど 旨みこってり炭火で焼いた匂いが香ばしい 
AKIさん 私もラッキーさんは良いことおっしゃる~!って思いました
36馬力より65馬力のほうが良さそうだしイヒ・・ 100馬力なんていったらスゴソ~!

バリューム大変でしたね いつもケポッが出て追加されてしまう私です
バキュウームじゃなかった胃カメラも2回目の方がきつかった・・・
検診ちゃんと 受け続けたほうが良いそうですよ
釜津田の検診日は楽しい集会みたいだし~
結果 オ~ライですよね!
Commented by kamatsuta2 at 2011-09-18 09:20
> 森下さん、そうですよね、少しでもストレスなく、がやっぱり目標ですよね。これからもがんばりますっ!

>悦ちゃんさん、短角はどちらかというとかみごたえのあるお肉なのですが、とろけるお肉も素敵です。そして結婚式では、おいしいお料理も楽しみのひとつな私・・・(笑)。

>山彦さん、短角はおいしいですよ!霜降り系とはまた別の肉質なので、食べ方によってはただの固い肉・・・になっちゃうときもあるのですが、たたきとか、今回の串焼きとか、本当においしいです!あ、オクラもありがとうございます♡

>ろうばいさん、ほんと、ラッキーさんは素敵なことをおっしゃってくださいました。目からうろこです。わたしも100馬力めざしてがんばります!検診も頑張ります!(笑)
Commented by どん at 2011-09-18 12:10 x
あ"~、ますます食べたいです・・・

『焼肉ダイエット』は、まさに短角牛だと出来そうな気がしますね!
あの味が・・・ううう、よだれでそうです
今度帰るときは絶対食べたい!
Commented at 2011-09-18 17:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by うつくし森のトトロ at 2011-09-18 23:34 x
 隣町出身のトトロです、美味しいもののたとえで
「クルビの様な味がする」という表現をしていました
今の時期川に流れてくる「くるみ」拾い集めていました。
Commented by kamatsuta2 at 2011-09-19 06:14
>どんさん、そう、短角だとできそうな気がしますよね(笑)。でも、一緒にご飯を食べすぎたらだめだとか。なんでもバランスよく、がやっぱり一番みたいです(笑)。

>oshioさん、あちゃ、本当だ。訂正、訂正!「年齢」です~。

>トトロさん、こちらでも「クルビ味」って言います!お刺身食べても「クルビ味がする~」って(笑)。今年は豊作みたいですよ、クルミ。うちの前の川でもどんぶらこと流れています。
Commented by らすかる at 2011-09-19 12:31 x
私もよく「齢」の字、間違えます(;^ ^)書くとき迷うんですよね~!
仲間がいてよかった!!
Commented by kamatsuta2 at 2011-09-20 08:37
私の方こそ、「仲間がいてよかった!!!」です(笑)。フォローしていただいて、感謝、感涙!
<< 晴れない日々より。 ページトップ 哲学のカエル >>
The Original Skin by Sun&Moon