北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
串もちのぬくもり
2011年 10月 04日 | |
秋まつりでみんなで作り、そのためにわざわざ割烹着までつくった串もちは、イカ風の形とともに、それはこちらの定番の焼きもちのひとつです。家々や地域に伝わるぬくもりの味。
そして、その作り方は、小麦粉を熱湯でしめし(こね)てから、それを適当な大きさにちぎって丸め、さらにそれを二つに分けて串にさし、茹でて、焼いく、という手順。
お祭り用には、朝のうちに茹でる段階までを仕込みます。
メンバーは、地区の女性陣、数名ほど。
集合時間は朝4時で、寒い、寒い~といいながらも、パッと集まり、即作業開始がたいていです。
最初のうちは、あれ~、粉ってどれくらい?丸め方ってどうだっけ?と記憶をたどりながらだけど、
調子に乗ってくれば、すいすいてきぱきと流れ作業。

昨年に続き、串もちづくりは二回目の今年。
私も慣れた風を装って、てきぱき、はきはき頑張りました。
割烹着も着たことだし、少しクールに・・・そんな風にも思っていました。
なのに、どうしても我慢できませんでした。思わず言ってしまいました。「あったか~~~い♡」

唐突な冷え込みにとまどいがちだったこの頃。
熱湯でこねた串もちのタネの、なんとあたたかかったことか。
作る側になってはじめて知る、串もちのもうひとつのぬくもりの一面。
とある寒い日、そっと懐にしのばせて、食べられる携帯カイロにしたいくらい。

f0236291_143891.gif


f0236291_14384245.gif



▼ 再掲、串もち。イカ型に加え、クルミ味噌仕上げがきまりです。
f0236291_1440369.jpg

by kamatsuta2 | 2011-10-04 15:03 | ■ 日々のこと | Comments(17) |
Commented by よー at 2011-10-04 15:39 x
食べられるカイロがあったら、いいですよね!(串もち、美味しそう~)
「暖も取れて、非常食にも」一石二鳥!
Commented by はみちゃん at 2011-10-04 16:40 x
串もち、おしひそぉ~
食べられる携帯カイロとは、パソコンの画面を前にニンマリ笑ってしまいました。
地域での集まり、一緒に何かをやるって、結束が深まりますよねっ

私は、神社や公民館の掃除などに参加していますが、それでも色んな人と話が出来る機会、大切にしなきゃと思っています。

そちらは、もう寒いんですね。
私の地域も、秋~冬に近づいてきています。
Commented by 悦ちゃん at 2011-10-04 16:51 x
串もちはどんなふうに作るのかしらと思いながらクリックしたら、なんというグッドタイミング!!  作り方がアップされていてビックリです 

AKIさんは読者?の気持ちがよくわかるなあと感心しました

皆さんの時間と愛情が沢山詰まって、あの美味しそうな形の串もちができるということがよくわかりました
ありがとうございます!!
Commented by あっこちゃん at 2011-10-04 17:17 x
今年の秋は強気で、ぐんぐん気温を下げてきますね。紅葉を見ないうちに、冬に突入?! な~んて、そんなことはないのでしょうが・・・。あったかい串もちにほおずりしたら、気持ち良さそう。クルミ味噌の香ばしい匂いが漂ってくるようですよ。

先日、母の7回忌の法事のときに、お供えする饅頭と団子つくりをすることになりました。不器用な私は、イラストのH子さんのようにはできず、結局、叔母にお任せ。手早くきれいに仕上げる叔母の手が魔法のように見えました。ちなみに、私は煮しめを作る係りになりました。(笑)
Commented by ひーちゃん at 2011-10-04 17:57 x
こんにちは、いつも楽しく拝見しています。大好きな串もちうを見て「食べた~い!」とひとり言が出てしまいました。サイロ詰め、秋祭りの後は秋仕舞いですね。風邪などひきませんよう気をつけください
Commented by おっこ丸 at 2011-10-04 19:37 x
串もちは、みんなで作ることによって、みんなの心を繋ぐ食べ物であり、伝統の伝承であり、結束の証なんですね。
クルミ味噌仕上げって、美味しいにきまってますね。
Commented by yamahiko at 2011-10-04 22:19 x
ヤッホー!! 英彦山からです

朝の4時から割烹着姿、凛々しいなぁ。

串もち、美味しそう!

でもね、やはりイカに見えてしまう。
これって案外深い意味があるかも・・・。
その昔、山間部では魚介類に強い憧れのような物があり、餅を「イカ」の形に似せてつくった・・・、とかね。

勝手に想像してしまったぁ!

クルミ味噌、美味しそう。
少し焦げたりしたら、また美味しそう!

ではまた  yamahiko
Commented by みゆ at 2011-10-04 22:28 x
ホカホカの串もちのタネ、さわり心地が良さそうですね~。
許されるなら、ずっと触っていたいかも。

クルミ味噌仕上げ・・・。なんてステキな響きでしょう。
再掲の美味しそうな写真を見て、お腹が・・・。
グーグーなんて可愛い音じゃなく、まるでブーイング。
ただ今、夜の10時半。夕食も、ついでにデザートも食べましたが、
何か食べてしまいそうです。耐え切れるか疑問です。
Commented by まきべこ at 2011-10-04 23:10 x
美味しそ~
豆腐田楽みたくにんにく味噌でも確実に旨そう...想像しただけで、よだれが...(^^;
Commented by kamatsuta2 at 2011-10-05 09:13
おっこ丸さんのおっしゃるとおり、みんなで作るからいいのですよね。一人だと、あったか~い♡って言ってもちょっとむなしいかも(笑)。
そして、串もちにはクルミ味噌が絶対だそう。まきべこさんのように「にんにく味噌は?」と聞いたら、「にんにく味噌は串もちじゃない!」と一蹴・・・思いもよらぬほど頑なな決まりがある串もちです。
Commented by oshio at 2011-10-05 09:53 x
かわいいクマさん、TAAさん作? AKIさん作?

串もちの形、私もなんで「いか」なんだろうと不思議に思って
いましたのでyamahikoさんの説に納得!
Commented by kamatsuta2 at 2011-10-06 06:11
>oshioさん、私もyamahikoさんの説に納得です。そういわれると確かに!という感じです。クマはTAA氏作です。かわいいとはありがとうございます!
Commented by Mexicali at 2011-10-06 07:29 x
おはようございます。収穫がおわり秋祭り。いいですね。串もちを焼く装置というか、金具が面白い。売っているのかなぁ。それとも、手作りかな?
Commented by らすかる at 2011-10-06 08:36 x
こちら県南の栗は終盤です。毎朝わんこの散歩と同時に道路に落ちている栗を拾ってました。わんこも拾ってくれるのですが、私には渡してくれず食べてしまいます・・・。
稲刈りもあと少しで終わります。昨日、一昨日と稲刈り(隅っこ刈りとコンバインの刈り残しを刈るなどの下回り)をしたので、今日は体中が痛いです(; ;)
Commented by yamahiko at 2011-10-06 12:35 x
ヤッホー!! 英彦山からです。

ワァ~イ、お呼びですかぁ?
「ナンチャッテ民俗学」ですぅ。

oshioさん、御賛同(笑)アリガトウね。

ではまた   yamahiko
Commented by 特・名機某 at 2011-10-06 13:36 x
初めましてです。
似たようなもので信州長野から三河地方には
五平餅なんていうモノがありますよ。
Commented by kamatsuta2 at 2011-10-06 15:22
>Mexicaliさん、串もち焼き器はどうも誰かの手作りみたいです。でも詳しくは不明。でもでも、とっても便利です。

>らすかるさん、クリ拾い、こちらはぼちぼち始まっているところです。でもまだこれからが本番!といったところ。稲刈りお疲れ様です。今日はゆっくりしてくださいね。

>山彦さん、あ、みんなから人気の山彦さんだ!大賛同です!

>特・名機某さん、ちょうどいま、その話を書こうと思っていたところでびっくり!詳しくは今日の記事を!
<< 串もち・ごはんもち・五平もち ページトップ 方向性 >>
The Original Skin by Sun&Moon