北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
一反分、500グラム
2011年 11月 29日 | |
今日はオクラの指導会。今年一年をふりかえり、分析、反省しつつ、来年の計画を練ったり、立てたりする会です(正確には営農相談会という)。
釜津田の近所の施設が会場で、気軽さと、久しぶりにオクラ話♡と朝からちょっとご機嫌です。
そして昨日はそんな今日という日のために、ちょっと準備などをしました。
作業記録や資料の整理等々。会で提出、という必然性もあるけれど、放ったらかしになっていた諸々の記録の整理にもなるし、と俄然やる気になったのです。

さて、そんな準備作業。
るるるん、すいすいと資料などと照らし合わせつつ書類を書いていると、小さなメモ書きに目がとまりました。
肥料の量についてのメモ。「一反分、500グラム」。
ちなみに、わがオクラハウスは1.5アール。

・・・・・・そのままコロンと鉛筆を置き、直後に資料を閉じました。
沸点、融点、接点、支点、世の中にはいろいろな点があるけれど、もしその中にやる気折れ点というのがあれば、丁、反、畝、アール、ヘクタール・・・私にとってはやっぱりここか。
さらに積もり募る瞬間単位換算への憧れ。

f0236291_924082.gif




瞬間単位換算への憧れの歴史
① 水田営農相談会にて
② 農薬希釈換算会にて

追伸:先日のカレンダー、無事できたそうですよー。東北電力さんにお問い合わせくださった方もいたそうで、ありがとうございます。手元に届いたら、またご報告しますね。私も楽しみ。でもドキドキ。
<< 小窓写真館 10月、11月編 ページトップ 峠の家路 >>
The Original Skin by Sun&Moon