北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
語り部炒り豆
2012年 02月 08日 | |
炒ったればぁ、炒ったればぁ、ひと鍋。
搗いたればぁ、搗いたればぁ、ひと臼 ――――――(雀のお宿) 。
昔話が実際に、どんな時にどんな場所でどんな空気の中で語られたのか正直わからないけれど、今年のわが家では、ストーブ脇で、香ばしい香りとともに夜な夜なくりかえされている。
気軽に楽しめる家庭の昔話。

f0236291_11192737.gif



▼ ということで、語り部炒り豆。ちなみに豆はご近所さんから。凍み豆腐用の上等豆(だからうまい)。
f0236291_11203144.jpg

by kamatsuta2 | 2012-02-08 21:15 | ■ 日々のこと | Comments(8) |
Commented by タック at 2012-02-11 12:51 x
炒った大豆を炊き込んだご飯も香ばしくて好きです。
Commented by 悦ちゃん at 2012-02-11 15:08 x
外は厳しい寒さでも、中はほっこりあったか・・・
ストーブ上での調理? 暖かな空気感がイラストから伝わってきましたよ♪

炒った豆いいですね~
その昔、実家に囲炉裏があったころ、母が節分の豆を焙烙で炒ってくれ食べたのを思い出しました
究極の?単純な食べ方なので豆の美味しさがそのまま味わえましたね~
Commented by 水月 at 2012-02-11 17:24 x
炒り豆つやつやしていておいしそう。
大豆もいろんな種類があって個性豊かw
味もそれぞれに違っていて写真のは茶豆かな!?
パチパチと豆のはじける音を聞きながら語り部の続きのお話が聞きたい・・・

来週は、いよいよ宮古の毛ガニ祭りw
楽しみにしていたけどお仕事で行けず(T‐T)
だから代わりにいってきて(・ω・)/
Commented by 森のharmony at 2012-02-11 19:04 x
炒ったればぁ の熱源はストーブのようですが、回りのカウンター?は木で出来ているのですか?焦げませんか? 真似をして作ってみたくなりましたので・・・
Commented by 熊猫 at 2012-02-11 19:14 x
蒔きストーブでの夜語りなんて風情ありすぎです。厳しい冬だからこそ
こんな情景が暖かさとともに伝わってきますね。
Commented by みゆ at 2012-02-11 23:16 x
凍み豆腐用ということは大豆ですね。うらやましい・・・。
私、大豆が大好きで、豆腐・納豆・豆乳などの加工品も好きですが、それ以上に大豆のまま食べるのが好きなのです。茹でたり、炒ったり、どれも美味しい!
そんな私のこの時期のおやつは、節分用の豆。スーパーでたくさん買いだめしておいて、ちょっとずつ食べるのです。
でも不思議なのは、節分が過ぎるときれいさっぱり姿を消してしまうこと。当日、たくさん売れ残っているのに、あれはどこへ行ってしまうのでしょう?
(翌日にセールをしてくれないかと期待していますが、毎年どこもやっていません)

炒ったればー炒ったればーと歌うTAAさんの向こうで、つぶらな瞳を輝かせているちゃこちゃんが可愛いですね(^^)
Commented by らすかる at 2012-02-12 06:36 x
うちの実家の父も薪ストーブの上で焼く炒り豆(焼き豆?)が大好きです。毎晩のようにストーブの上で焼きながら一杯してますよ!
TAAさんと一緒です。
Commented by kamatsuta2 at 2012-02-13 06:21
>タックさん、炒り豆ごはん、はじめて聞きました。へ~!

>悦ちゃんさん、そうそう、シンプルイズベストで炒り豆にちょっとお塩・・・がTAAのお気に入りらしいです。そういえば、こんなに豆はあるののに、節分では豆まきしませんでした。

>水月さん、先日用事で宮古へ行ったのですが、出てましたよー毛がに!毛ガニ祭りのポスターもあちこちに。今年も開催できるんだー!と感動してしまいました。

>森のharmonyさん、下に鉄板が入っているのです。知り合いの手作りで、なかなかよいですよー。

>熊猫さん、夜語り・・・と言うのでしょうか。言うことにしておきましょう(笑)。

>みゆさん、確かに売れ残りはどうしているのでしょう・・・。そしてちゃこちゃんに気付いてくださってありがとうございます。こおばしい匂い好きなのですね。

>らすかるさん、そうか、そちらでも!お父さまと一緒にしていただいていいものやらなにやらですが・・・(笑)!
<< 素敵な関係 ページトップ I ♡ 凍み大根 (複雑さへの... >>
The Original Skin by Sun&Moon