北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
エゲレス
2012年 02月 26日 | |
昨日は雪が降りました。
久しぶりの積雪です。
午後になり、降雪の勢いが少しおさまったところで、TAA氏とともに家まわりの除雪、雪かきにむかいました。

こちらの今年の冬は、雪が少な目の冬。
だから少しばかり、雪にうかれていたところがあります。
そしてものすごく私事だけど、海をわたって異国の風に吹かれたいなぁ、そんな思いがなぜか高まっている今年(といっても、まだふた月にもなってないけど)。
だからでしょうか、雪積もる凍った川をみて、つい思い浮かべてしまいました。
「・・・エゲレス。」

イギリスがエゲレスになまってしまったのはさておいて、
冬の川にはときどきドキリ。
不思議で不確かな氷と雪の造詣が、こうして深層心理を浮かび上がらせる。
生活必需、目下最優先事項であるべき雪かきだってさぼらせる。

f0236291_11152650.gif



▼ 昨日の道路状況。
f0236291_11164334.jpg
▼ TAA氏の除雪。
f0236291_11172027.jpg
▼ そしてこれはイタリア。
f0236291_11175449.jpg

by kamatsuta2 | 2012-02-26 11:19 | ■ ダメ嫁ぶりのこと | Comments(18) |
Commented by らすかる at 2012-02-26 13:01 x
お写真で見る限りこちらより積雪少ないですね~。
昨日はアルバイトの清掃用具の交換の日、道路も雪いっぱい、家の庭先も雪いっぱいでいつもならお庭まで車ではいるところも入れず、長靴でワシワシ歩きました(;-;)今朝は少々足が痛いです。
春特有の重たい湿った雪でしたね~!早く解けてくれるといいのに~!
Commented by みゆ at 2012-02-26 13:20 x
エゲレス・・・「イギリス」と言うよりも、なぜか遠く離れた憧れの国、という感じがします。
天然ロールシャッハテスト、いいですね。
川がAKIさんに謎賭けをしているのかも。(^^)

3つ目の写真は、確かにイタリアに見えますね。
太陽の国イタリア、そう思うと寒いのに暖かい不思議な気分です。
Commented at 2012-02-26 14:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 悦ちゃん at 2012-02-26 17:33 x
本当にきれいな雪模様ですね~
エゲレスやイタリヤにも見えてきますね~

こちらの今冬の積雪は二回(1~2センチメートル)
ですから雪景色を見るとつい「わー綺麗!」と思ってしまいます
でも雪国の人は雪との戦いの日々ですよね~
Commented by teru★ at 2012-02-26 19:20 x
雪、少なめなんですね~うらやましい。
ここは、年々増えている様な気がしますぅ。。
でも、AKIさんのBLGを見てると、雪かきもドラマちっくですね(^.^)


今年、国の風に吹かれるといいですね・・・エゲレスの。
Commented by kamatsuta2 at 2012-02-27 06:25
>らすかるさん、こちらも湿った重たい雪でした。ということは、春もすぐそこ!ですね。

>みゆさん、そうなんです、なぜでしょう、エゲレスという響きの異国感。イタリアも行きたいですー。

>りりかるさん、休日返上でおつかれさまです。頑張ってくださいね。楽しみにしてます!ご相談あればなんなりと!

>悦ちゃんさん、凍った川に積もる雪はなかなか素敵です。ジグソーパズルのピースのようにも見えます。

>teru★さん、はい、異国の風に吹かれたいです!!
Commented by おっこ丸 at 2012-02-27 09:13 x
へえー、雪かきは手作業かと思っていましたが、機動力なんですね。
さすが雪国はそうでなければ、いけないのですね。

うーんあれがエゲレスか?
エゲレスはイギリスの事なんだろうけど、なにを言ってるの?
という感じだったのです。
イタリアを見て疑問が氷解しました。夢よ叶えー・・・。
Commented by あっこちゃん at 2012-02-27 09:25 x
AKIさん、なまって「エゲレス」、ローカル語も板についてきましたね。確かに、「イギリス」って言うよりも夢を掻き立てられる感じがするから、あら不思議。

釡津田の自然は、AKIさんを詩人(夢見る夢子さん?)にもしますね。確かにイギリスに見えます。対岸は、フランスに見えてきましたよ~。(笑)イタリアの長靴のかかとの部分もその通りです。
寒さから脱出して、異国の風に吹かれたいですね~!

Commented by ミンスパイ at 2012-02-27 09:28 x
ずっとこのサイトには遊びに来させてもらっています。
私が田舎育ちだからか、このサイトを見るたびにほっとします。昨年からエゲレスに引越してきたので、エゲレスの文字をみて初めて書き込みました。
こちらも1度だけ雪が積もりました。近くの池は完全に凍り、その上をキツネやカモのかわいい足跡が付いてました。
こちらにも少し郊外に出ると牛がたくさんいます。北限の牛の記事を読んだとき、気になったのです。どこまで牛はいるんでしょうね?!!
エゲレス、オリンピックイヤーです。どうぞ風に吹かれにきてください~!
Commented by 丹波梅丸 at 2012-02-27 18:28 x
イタリア・・・ふーむ。異邦人のAKIさん?おとぎ話へ案内されました。一句(ネコヤナギ 膨らませつつ やなぎかげ)雪は同じ位ですが凍て方が違いますね。「やなぎかげ」は、日本酒。語呂合わせしました。冷たい川に咲き始めました。日々ふくらむ猫柳を春陽に浮かべて想い祝い酒。
Commented by のだなのだ at 2012-02-27 21:51 x
オッ!ト・ト・ト
 ゴドーは来るのか? 乙女の前にも?
 なんのっこっちゃ?・・
    超私的な感想・・
 この投稿 公開されませんなー
Commented by ろうばい at 2012-02-28 00:59 x
深層心理・・・・・・う~む~・・・・
いつもながら AKIさんの想像力には感腹です

去年は 沢山雪が降りましたね~
5月に小本街道を通った時 沢山の木が折れてましたし
カバノ木が イナバウアーしてました
今夜はこちらも真冬並みの気温の予報が出てます
釜津田はさぞかし しばれる事でしょう 凍結注意予報は?
Commented by kamatsuta2 at 2012-02-28 05:58
> おっこ丸さん、トラクターは雪かきに便利です。私は運転できないので、おまかせなところもいいです。

>あっこちゃんさん、もういい年なので、夢見る夢子もほどほどに・・・と思うこの頃です。

>ミンスパイさん、エゲレスからありがとうございます~!そうそう、オリンピックでしたね!そちらの沢山の牛もみたいです!!

>梅丸さん、あぁ、やなぎかげ、いただきたい!あ、もう「梅」丸の季節なんですねー。わくわく。

>のだなのださん、あ、公開しちゃった。

>ろうばいさん、そうそう、イナバウアー。こちらでも沢山です。去年の大雪のまま手がつけられないのですよね。山仕事の人たちはとっても苦労しているみたいです。凍結注意予報は毎日「注意!!」ですよー。
Commented by 森下礼 at 2012-02-28 08:02 x
エゲレス(イギリス)には雅号があります。たしかalbion、フランスから見たイングランドの岸壁が白かったのでこの名がついたらしいです。albとは、白いという意味があり、albumなども白いページであり、雪を頂いたalps山脈も派生語です。それでこのような雅号の由来になったわけです。
Commented at 2012-02-28 12:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by のだなのだ at 2012-02-28 21:06 x
おせっかい乍 トラクターにショベルを長期間装着して酷使していると、オイラん家のようにフロントフォークがやられまするな・・去年はそれで大枚を叩いて想定外に買い替えるはめに・・ご注意あそばせ! トラクターに乗って働くTAAさんの後姿がムンクの影絵のように印象的です。男も後姿に惚れられて一人前! AKIさんのハートマークを描き忘れています・・
Commented by kamatsuta2 at 2012-02-29 06:14
>森下さん、ひろすけさん、のだなのださん、それぞれへ~!です。なるほど!
Commented by 杵島太郎 at 2012-03-01 10:17 x
 降雪や除雪等で出来上がる造形美を披露してくれるのも、清涼感があっていいものですね。イギリスやイタリアに見えるのも「ヨーロッパ紀行願望」の表れの一端でしょうか。
<< 素敵な木 ページトップ おうちの真相 >>
The Original Skin by Sun&Moon