北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
バッケの花咲く季節です
2012年 04月 01日 | |

f0236291_614918.jpg 長く、ご無沙汰していました。ご無沙汰をしている間に、TVでは桜前線が話題になりはじめ、釜津田でも季節がめぐり、フキノトウ(バッケ)がすっかり顔を出す季節になりました。バッケを摘んでは、てんぷらに、バッケ味噌(←大好物)にと、せっせと春をまずは口から香りから味わっているこの頃です。

長くご無沙汰していたことで、いろいろな方に心配いただいて、ありがとうございました。
今年は少し心機一転、新しいことを何かはじめたいと思ったりしています。
といっても、本当に一から新しいこと、というよりも、この何年か、やりたいなぁ、と思いながら思ったままのまま(くどい)でいたこと。えーと例えば、近所の牛舎探検記とか、牛の鳴き声コレクションとか、もう少しゆっくり向き合ってつくる釜津田紹介とか・・・なんだかしょうもな?
でも、そんなことをどうしたら今年はじめられるかなぁ、そんな風にいろいろと考えていた3月でした。ときにわくわく、ときにもんもん。

とはいえ、もう4月。いつまでも考え事だけでは、あぁ、いかん。そう思い、久しぶりに筆(?)をとりました。
この何日か、いろいろな方からご心配やお気遣いをこっそりといただきました。
申し訳なくもいい機会、踏み出す一歩になりました。
しばらくは写真更新メインにて。日々のできごとなどなどを。



さて、話はもどってバッケ。
▼ 咲いているところはこんな感じ。
f0236291_6151137.jpg
▼ でも食べるには、これくらいの蕾くらいが人気です。
f0236291_6153635.jpg

by kamatsuta2 | 2012-04-01 06:40 | ■ 季節のおたより | Comments(16) |
Commented by 森下礼 at 2012-04-01 08:37 x
 今年は、庭に生えてるフキノトウを、佃煮にして食べました。大人の味ですね。
 ところが、ワラビ、フキノトウ、ツワブキなどには「ピロリジジン・アルカロイド」という有毒成分が含まれ、毒抜きしても、多量には食べないほうが良いのでしょうね。
Commented by きむごん at 2012-04-01 08:52 x
お久しぶりです!楽しみに待ってました!
私も新年度に向かって仕事がバタバタ(笑)。ばててました。
こちらは昨日も雪で、まだふきのとうを見てません。
早く春の山菜のあの香りとちょびっと青臭い苦みを、そろそろ味わいたいです。お味噌の作り方は何か工夫されてますか?
Commented by aya at 2012-04-01 09:24 x
こんなにバッケが花開いてたとは~お久しぶりですね。お元気そうで安心いたしました。
冬眠生活の私でした(笑)いつの間にか春に❤
又新しい事にチャレンジのakiさんに期待してます♪
Commented at 2012-04-01 12:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by toke_mayu at 2012-04-01 18:02
こんにちは!
お元気そうで何より、です(^^)
ばっけ味噌、好きです♪
大好きな山菜の季節が来ると思うと、嬉しいです
また色々な情報、お待ちしております~
食べた気になりますので(^^;)
Commented at 2012-04-01 18:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by BARON at 2012-04-01 18:25 x
あ~よかった、具合悪いんじゃないかと思って心配でした。
フキノトウすごいですね!!水辺のふきのとう、私も
採りたいです!
雪が降るとふきのとうってあまり苦くないんですよね、
さぞかしおいしいフキノトウ味噌やてんぷらができた
ことでしょう。
体に気を付けてゆっくりでいいので更新お待ちしています。
Commented by 森のharmony at 2012-04-01 18:47 x
雪融け始まると、カッコウ(藪カンゾウ)とか バッケが顔を出し、春の食材の始まりですものね。 バッケは味噌汁に最後にパット散らすと 春の香りが味噌汁に漂います。
Commented by 悦ちゃん at 2012-04-01 19:12 x
フキノトウ、大地からの春の使者ですね~
冬の寒さは当地と大分違いますが、フキノトウに関してはそれほど変わらないですね~  花が開いたところで、茎の長さもまだホンの数センチです

ブログ、どうぞAKIさんのペースでなさってくださいね~
私は楽しく拝見させていただいている観客のように感じています♪
(それも無料で・・・)
Commented by miho at 2012-04-01 21:50 x
てんぷらとお味噌! いっしょですね。
口の中が、幸せの味だらけになりますね~。
Commented by kamatsuta2 at 2012-04-02 05:43
コメント沢山、ありがとうございます。久しぶりでちょっと恥ずかしいので、今日はまとめてお礼にて。えへ。
Commented by 杵島太郎 at 2012-04-02 07:06 x
 やっぱり、蕗の薹は春の使者ですね。花で春を感知する人間の感覚も、まんざらすてたものではなさそうです。
Commented by あっこちゃん at 2012-04-02 21:23 x
こんばんは。お久しぶりです。お元気そうで良かったです。
今年はなかなか春がきませんでしたし、子牛の誕生等で忙しくしているんだろうなと思っていました。

昨日、産直でフキノトウを買って、バッケ味噌を作りました。春の香りがしましたよ~。

きょうは岩手大学農学部の構内を散歩していたときに、たくさんのフキノトウを見つけました。近くにはオオイヌノフグリも。でも、まだほんの少しで、花も小さかったです。やはり、今年の春は遅いですね。
Commented by ろうばい at 2012-04-02 22:34 x
春色 美味しそう
今朝 TVで苦くない天ぷらの揚げ方ってやってました
つぼみはガクを開いて花芽を出して揚げると苦味が薄くなるとか
?開いてるのはそのままでいいのかしら?
苦いのは苦手なので もっと成長させて柄を長くさせて軽くゆでて
炒めて塩コショウで食べるがすきです~ 全然苦くないから

雪の下から 枯葉の間からこんな色がみえたら
フキノトウじゃなくて 「ばっけ」 の方が似合いますね
何かワクワクする事が始まる予感がします
(去年いろいろあって まだふっきれないでいますけど・・)

















Commented by のだなのだ at 2012-04-03 02:42 x
こちらは土筆が池の堤一面に頭を出して家内に言わせると誰かさんの頭みたい(怒)春分の日が過ぎて人間も冬眠からお目覚め・・春の田起しもボチボチ 明るくなったらトラクターで田圃の中をクルリとツーリング 毎日お遍路さんに「お四国さん」の札所(お寺)の道順を聞かれます(早朝からお気楽に田圃で遊んでいるのは私一人?)今日は熊本ナンバーのお年寄り・言葉が訛っていて会話に一苦労(相手もきっとそう思っている?)・テクテクと昔ながらに歩いている人もチラホラ・・中には今の整備された道路では無く昔の遍路道をひたすら目指すアッと驚く白装束のお人も 当地の春の風物詩です。八八ヶ所もご苦労様です。最後は高野山まで・・信心が無くちゃ出来ません。

Commented by kamatsuta2 at 2012-04-03 06:05
ひとつひとつお返事を書こうかと思っていたら、最後ののだなのださんの「誰かさんの頭みたい」にひとりうけしてしまい、いろいろすっとんでしまいました(笑)。今度うちの誰かにも言ってみたりして・・・(笑)。なんにしても、今日もまず一笑。ありがとうございました。
そんなわけで今日もまとめてお返事ですが、ほかのみなさんもありがとうございました。
<< 薄氷 ページトップ いわいずみ歳時記 2012年3月編 >>
The Original Skin by Sun&Moon