北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
男のお片付け
2012年 04月 20日 | |
それは、私の片づけ生活が数日ほどたった頃のことでした。
熱心な嫁に感化されてか、はたまたらちのあかぬ要領を得ない作業に業を煮やしたのか、詳しい動機は知りませんが、TAAと義父が突然片づけをはじめました。
まずは畑まわりの木片や折れたパイプの片づけ、運搬。
そこまではなかなか手が回らなかったので、これはしめしめ助かったと一人密かにほくそえんでいると、午後になり、いきなり重機が登場しました。
ゴトゴトゴト、ガガガガガガ、バキバキッ、ゴト!

70センチ四方、高さ100センチほどのブロック積み。なかなかの重量感。
長年、使われることなく「便利な外のゴミ箱」となっていたその大きな焼却炉が撤去されたことは、わが家の景観的に喜ばしいことだったけど、男の人の片づけはなんだか豪快、正直、大ゴト・・・。

料理をする男の人があまり身近にいないのでよくわからなかったけど、世にいう男の料理というものもこういうものなのだろうか。
どうでもいいことに少しだけ思いをはせた片づけ生活。

f0236291_20305650.gif



▼ 今日のランチは素敵ランチ。短角牛のステーキ等々。うふふのふ♡
f0236291_2054558.jpg

<< なんでもない日のプレゼント ページトップ うちのお宝 >>
The Original Skin by Sun&Moon