北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
山菜採りへの願い
2012年 05月 15日 | |
ウドにタラボにコゴミにシドケ。ウルイにワラビにギョウジャニンニク。
春の山菜がすっかり出そろっているこの頃の釜津田です。
今年も美味しい山菜が沢山とれますように、山菜シーズンを迎えるにあたっては、いつも心ひそかに願います。特にも去年、今年はそう思う気持ちもひとしお。
そして実際に沢山、美味しい山菜が取れればあぁよかった、いい春だった、なんとなくすべきことができたような満足感がやってきます。
けれど今年からもうひとつお願いごとができました。というよりできてしまった?

毎年恒例で、週末の山菜取りにやってきたTAAの弟、その名をY君。
TAAの兄弟の中の末っ子というだけでなく、親戚の中でも一番年下で、その存在は永遠の”弟”、いつまでもやんちゃでピチピチ。
そのY君がその日の収穫物、袋いっぱいのぴかぴかの山菜を手に言いました。
「なんか・・・疲れたかも?」

繰り返しになりますが、Y君はTAAの兄弟の中の末っ子というだけでなく、親戚の中でも一番年下で、その存在は永遠の”弟”、いつまでもやんちゃでピチピチ・・・であってほしいぞー。
山菜採りへの願いは複雑。年長者一同より。

f0236291_94421100.gif



▼ シドケ。
f0236291_9451610.jpg
▼ 定番はおひたし。
f0236291_9454869.jpg

by kamatsuta2 | 2012-05-15 09:49 | ■ 日々のこと | Comments(9) |
Commented by ゆりりん at 2012-05-15 10:45 x
5月のGW後半、新潟にぜんまい採りに行って来ました。
雪も残っててまだ早かったけど、うどやタラボ、こしあぶらが少し採れたのでてんぷらにして、今年の初山菜いただきました。
雪が深い土地柄か土の成分なのか、ふきのとうは色が薄い黄色で苦味が少なく食べやすかったです。 
あと、私は初体験でしたが、あけびのつるの新芽をお浸しにして醤油マヨネーズでいただきました。
程よい苦味がお酒のつまみにとても合いました。
春の山の恵みに感謝の幸せな一日でした。
Commented by ろうばい at 2012-05-15 14:46 x
あれ~随分タイプしたのに消えちゃった  つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

連休に沢山 山菜 食べれました
沢山山菜の山に Σ(´д`;*)
だって 調理するのは私! 
でも みんなニコニコ 美味しく頂きました
(今年は 山菜が残っているような・・・・・・)

いつまでたっても 弟・妹は若い デスヨね~うふ
いつまでたっても 親は親だし
随分前 6?才の息子の長の旅路(帰省)を心配する80歳の親が居ました

追伸
はなおくらの芽が小窓と同じように今年は沢山でましたよ~
Commented by らすかる at 2012-05-15 16:45 x
私も今、雨の中ワラビ採りに行って帰ってきました。カッパ着てのガケ登りはつらかった・・・。
タラの芽はわき目も伸びすぎで、ウド、ゼンマイ、コゴミは葉っぱが開き放題。うるいはまだ短く、フキとワラビだけです。これからあく抜きして明日の朝食べま~す。
山菜からも放射能とか言ってますが、30年後まで生きているかわからないので、食べたい山菜を今食べます!
Commented by 森下礼 at 2012-05-15 19:53 x
 モミジガサ、つまりシドケ、懐かしいです。私が20数年前山で暮らしていた際、モミジガサは杉林のなかでも元気に生えていました。ある人がモミジガサの茎をフキと同じようにキャラブキぽく調理し、フキより美味しくなりました。あと、近縁のヤブレガサは食べたことがありません。
Commented by 悦ちゃん at 2012-05-15 20:16 x
市場に出回っていない山菜が沢山あるのですね~
Yさんも年を重ねて疲労を感じる年?になったのでしょうかね~

昨日の夕食の一品は山ウドの酢味噌和えでした
普通のウドより野趣があって美味しかったですよ
いつもは軽く茹でて食べるのですが、生が美味しいとあったので初めて生で食べたことも一因でしょうが・・・

Commented by BARON at 2012-05-15 22:57 x
あ~いい時期ですね~(^○^)
山菜採りって不思議、普段足腰痛いって嘆いていても
山菜採りながらなら結構な急斜面でもあがれてしまうのですから。
私もいきた~い!!
Commented by おっこ丸 at 2012-05-16 06:15 x
シドケ。別名もみじ草ですよね。
実は、桜前線追いかけの旅で、千葉から弘前まで、40ケ所の桜の名所を巡ってきました。
そのお帰りに気仙沼で被災して、今は古川に住んでいる人に偶然いただきました。熊が出るような山奥で採った。トリカブトに似ているから、気をつけているヨ。と言う優しい人でした。
Commented by クロラブ at 2012-05-16 15:07 x
我家の山で採れたわらび・うどからは、検査の結果放射能は不検出でした。でも両磐地方では、連日のように放射能検出で、採取、出荷規制が出ていて、山の恵みが食べられない現実となっています。
行者にんにくとふきも検査依頼してあるので、2~3日中には、結果が届くと思います。同じ市内でも、採取場所によって数値が違うようです。
我家では、若夫婦に1歳とまもなく4歳になる孫がいるので、検査してからと思っています。
先週の日曜日には、ドライブしながら秋田でしどけを採ってきて、美味しく頂きました。
知らない土地での山菜とりなので、採れるとは思っていなかったのですが、たまたま、しどけのあるところに遭遇し、採る楽しみも味わう事ができました。

ツバメの雛が生まれたようです。
かわいい声が聞こえて、卵の殻も下に落ちているので、間違いないでしょう。巣から可愛い姿を見せてくれる日がたのしみで~す♪♪
Commented by kamatsuta2 at 2012-05-16 16:44
>クロラブさん、今年は本当にそんな話(検査、検査・・・)がよく聞こえてきてなんだかもやもやしてしいますよね。でもとりあえずこちらの山菜も大丈夫なようなので、元気いっぱい、もりもり食べることにしています。

他のみなさんもありがとうございます。今日はまとめてのお返事にて♡
<< クモとタヌキ ページトップ 100パーセントキラリ >>
The Original Skin by Sun&Moon