北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
オクラハウスの朝
2012年 07月 18日 | |
オクラハウスへは毎朝5時、駆け足で向かいます。
駆け足なのは朝は大抵忙しいから、その癖での駆け足です。
それで寝ぼけ眼でオクラをとっていると、朝陽がパーッと差し込んできます。
すっごく爽やかで、いつもに増してメルヘンな気持ちになります。
一日の中で一番オクラハウスがいい感じの時間帯かもしれません。

f0236291_11253360.gif

※(注)アンチエイジングは大人のメルヘン。

▼ オクラハウスの朝。邪魔者がいないバージョン。
f0236291_11263343.jpg
▼ ところで今朝はこんな気温 in オクラハウス。
f0236291_1128328.jpg
▼ それが、朝陽とともにこんなになって、
f0236291_11291542.jpg
▼ 小一時間で一気にここまで。
f0236291_1130710.jpg
オクラのふるさとアフリカの朝もきっとこんな風だろうなと思っています。


人気ブログランキングへ
数年ぶりにランキングへ参加することにしました!
気に入っていただけたら ↑ をポチッとクリックしてください ♡
<< 昼のオクラハウス ページトップ みんなの食卓 >>
The Original Skin by Sun&Moon