北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
七日日 (なのかび)のはっとう
2012年 08月 08日 | |
昨日は8月の7日、つまり七日日(なのかび)。こちらでは、お墓掃除をしたり、はっとうを食べたりする日です。
特にはっとうは一日に七回食べなくちゃいけません。
いわれはよくわらないけれど、食べなくちゃぁ、いいお盆がむかえられないのです。
多分、ちょっと前まではね。

f0236291_927840.gif



結局最後はぐだぐだな昨今。でもまぁいいか。いいことにしよう。
笑顔もダイエット(←最近ちょっと悩み中)も伝統行事も臨機応変が長続きのこつ。多分。

他、こちらの七日日はお盆中あちこちで奉納される鹿踊りの舞いはじめの日でもあります。
昨日は雨だったので、鹿たちだけがひっそりコミュニティーセンターで舞っていました(誰も見ていなくても舞うものなのだな、とあらためて)。
総じてお盆の始まりの日。
総総じて、お盆の入口にいよいよたったぞ!な釜津田です。


▼ はっとう。わが家では、ささぎを一緒に煮込んだ「ささぎばっとう」が定番です。みんなの好物。でも、これを七杯はちょっと無理。あぁ、無念。
f0236291_9335877.jpg


人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
by kamatsuta2 | 2012-08-08 09:44 |
<< 牛洗い手順書 ページトップ 3:2:1 >>
The Original Skin by Sun&Moon