北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
お盆明け
2012年 08月 19日 | |
念の為、最初に但し書きをしておくと、疲れ果ててばったり伸びる、ではないのです。
それは、高校時代の夏休みの合宿明け、急にがらんとした体育館でセミの声をきくような感じです。あるいは、一種の心地よい興奮ざまし。

f0236291_23283938.gif




人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
by kamatsuta2 | 2012-08-19 23:35 |
<< 鈴虫とオクラ ページトップ お盆の食卓 >>
The Original Skin by Sun&Moon