北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
I ♡ 爪切り&毛刈り
2012年 08月 25日 | |
昨日の牛の爪切り&毛刈りがありました。
今日はその様子を写真日記にて。

f0236291_962072.jpg

今回の爪切りり&毛刈りは、共進会の県大会にむけての準備のひとつです。爪切りは町内の削蹄師のAさん。あれ、何年だったっけ?今度忘れしてしまったけれど、爪切り歴何十年のベテランさん。普段は同じ・・・と言うのもはばかられる、やっぱりベテランの牛飼いさんです。


f0236291_97547.jpg

さっきの写真と似てるけど微妙に違う。さっきあった前足を、ひょいとあげさせ、爪の裏(爪の底?足の裏?←牛の足の説明、難しい)を削っています。シュッシュッシュッと。足の裏が平らになって、ピタッと地面につくしくみ。


f0236291_99112.jpg

今度は爪の先を整えているところ。トントントン、と鉈(みたいなもの)で。右手には実は木槌を握っています。動きが早すぎてうまく撮れなかったのです(くすん)。でもホント、手際よい!


f0236291_995548.jpg

そして、爪切りビフォーアフター。左が前で右が後。よーくみると、爪先の長さと角度が違います。微妙?!でもこの微妙な違いが牛をスタイリッシュに見せるのです。


f0236291_9104333.jpg

で、それを4本足分。今回は共進会用のビューティ爪切りでしたが、普段の爪切りは牛の健康管理のひとつ。短角牛は放牧地を走り回るので爪も伸びにくいのですが、それでも曲がり爪などもあり、そんな時爪切りをお願いします。


f0236291_9112134.jpg

さて、今度は牛の毛刈りです。これは完全に共進会むけ。人も牛もボサボサ姿じゃ、どうもやっぱり駄目みたい。わが身を振り返る毛刈りの時。


f0236291_912180.jpg

毛刈り(といいつつ、ハサミ切りだけど)はやっぱりベテラン、いろんな面で牛に詳しく地域の信頼も厚いMさんを中心に。そして今回はまず、足のラインを整え中。


f0236291_9123981.jpg

こちらは耳まわりの整え中。自称「見習い」のKさん。でもそういいながらも、チョキチョキチョキ、と耳の方ににそって余分な毛をきれいに丁寧に切りそろえてくれます。これだけで、すっごく顔がすっきり見えるの。あぁ、その違いを撮っておけばよかった!


f0236291_913393.jpg

チョキチョキ、の下には切られた牛の毛。すっかり、美容院の床みたい。


f0236291_9151094.jpg

この真剣な雰囲気も美容院みたい。ちょきちょきちょき、ちょきちょきちょき。
そしてほら、やっぱりすっごく真剣!↓
f0236291_9163035.jpg

その牛の体型や体のラインのいいところがよりよく見えるように、のための毛刈り作業。
このあとは、しばし共進会の結果予想など他愛もないおしゃべりをして爪切り、毛刈り、終了です。

あ、他愛もない話に紛れて、共進会必勝へのヒント(つまり牛の世話のコツ)もちらりちらりと。
それを、へー!ほー!と聞くのも楽しい牛の爪切り&毛刈りです。
I LOVE 爪切り&毛刈り。


ということで、実は今日はツイッターとすっかりかぶってしまっていますが、どうかご容赦を。
今日はこれから買い出し等々です。では!


人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
by kamatsuta2 | 2012-08-25 09:28 | ■ 牛のしごと、牛のこと | Comments(6) |
Commented by 森下礼 at 2012-08-25 10:22 x
牛の爪切りとは、なかなか貴重なブログをありがとうございます。牛は「偶蹄目」であることが実感できました。でも、イヌの爪のように鋭く年一回は爪切りしないといけないのに比べ、それはど鋭くない牛の爪でも必要なのか・・・と思いました。
Commented by 夏海 漁 at 2012-08-25 10:35 x
いつも拝読させてもらってますが、コメはお久しぶりでした。
お元気ですか?

私がまだ小学生くらいの時まで、和牛(但馬牛)を飼ってました。
爪切り、懐かしいですね。
オヤジたちが、嫌がる牛の足を持ち上げて、爪を切ってたのを思い出しました。
細かいギザギザのついた鉄のブラシで、身体を掻いて、古い毛を掃除してやると、喉をゴロゴロさせて、喜んでいたのも。

Commented at 2012-08-25 21:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kamatsuta2 at 2012-08-26 08:53
>森下さん、運動量が少ないとやはり結構のびるみたいで、そこが変に伸びたり、あるいは割れたり変形すると、病気のもとになるみたいです(感染症?)。だから、牛によってはマメな手入れが必要みたいです。削蹄師さんがいるくらいですし。うん。

>夏海さん、元気です、お久しぶりがうれしいです。牛飼いだったのですね、へー!今もみんなでワイワイ(?)といった感じですが、前もそんな感じだったのかなぁ、と思ったりしました。ちょっといい光景ですよね。牛たちは嫌がってるかもしれませんが(笑)。

>タックさん、そうそう、今日ですよ。あれ?もしかして私が間違った情報流したかな?(歳時記とかで)。
Commented at 2012-08-27 23:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kamatsuta2 at 2012-08-28 05:03
はい、では30日に!
<< 農機具展示会 ページトップ 右のバナナと左のバナナ >>
The Original Skin by Sun&Moon