北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
連休のできごと
2012年 09月 18日 | |
この連休は私的一大イベントがありました。
ジャン!と珍しく豪華なケーキ。いい歳ですが、いい歳でもかわらず誕生日はくるのです。

f0236291_5372216.jpg


AKIではなく、あき、なのがリアル。そして”ちゃん”付けの素敵♡
今年は連休をつかって遊びにきてくれていたTの弟夫婦のYくんとMちゃん、そして子供たちのダブルRちゃんが全面プロデュースの誕生日会。思っていなかったのでかなりびっくり。

紙を貸してだの、ハサミを貸してだの、夏休みの宿題みたいなことをやたらというなぁと思っていたら、こんなものを作ってくれていました。写りが悪いけど、大きなお誕生日カード。

f0236291_544676.jpg


ちなみに年齢は38までが自他ともに認める公開要素。
それ以降は+アルファで表記する方式をとることになっていますが、Rちゃんたちもそこをしっかり押さえていたところに、思わず感心。
そして会場はずらり色紙のわっか飾り。わー、懐かし!
f0236291_5415534.jpg



写真がないのですが、他にも「おめでとうポスター」が張り出してあったり、くす玉割りがあったり、雰囲気づくりも完璧で、イベントも沢山。
立派なおばさま泣かせに育っていく二人をすっごくかわいく、そしていつもはふざけたことばっかり言っている二人のパパ、ママもえらいなぁ、としみじみ思った夜でした。

ちなみにメインディッシュはさんま!
家事寸前?!ファイヤーダンスのような経過を経たけど、まぁ、こんなものでしょう(笑)。なんにしも、季節のものは一番のごちそう。
f0236291_5514086.jpg



さて一方で、秋仕事の気配や準備でどこか気もそぞろだった連休でもありました。
写真がないのですが、サイロ詰め用のカッターやモロコシ刈り機の整備をしたり、
暑さで伸びた牧草の三番草刈りをしてみたり。
f0236291_5525136.jpg

わが家ではこの何年か刈っていなかった三番草。でも本当は、少し刈っておくと、余計な雑草(主にヒエ)が増えるのを防げていいのだとか。牛の餌用というよりは、牧草地の維持管理のひとつの意味合いがつよい三番草刈り。

他、私はいろいろ用事が込み入っていて、いろいろ楽しくしてもらったのに、実はあまり余裕がない連休でもありました。
新しい歳は、もっと心に余裕をもって、毎日を、まわりの人にも気持ちよくいてもらえるようにいたいなぁ、と思っています。そのためには、まずは時間の余裕かも。どんな風にしたらいいかな、そうも考えていた週末でした。


以上、長々、連休のご報告。
最終日の昨日から、連休のお話をところどころで教えてもらい、私も負けじと!なお話でした。
写真日記にて。

あ、外では、ゴショイモ(キクイモ)の花の黄色の季節がやってきています。

f0236291_675882.jpg

根っこの漬け物はもう少し先の季節の味のひとつです。


人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
<< オクラハウスの今 ページトップ 湯豆腐の力(わが家の場合) >>
The Original Skin by Sun&Moon