北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
鹿 語
2012年 09月 25日 | |
鹿と書いて「しし」と読む、昨日の鹿踊りの話の続きですが(だからタイトルは「ししご」と読む)、
先日の鹿の日に、ご祝儀のような入場料のような、お酒代のような、その他もろもろ詰まった”お花”を会長さんが読み上げると、鹿たちが衣装の幕をちょこっとあげ、かくっと腰から体をおりつつ頭をさげて、こちらにむかってくるくるくるー、とまわってみせてくれました。

それはね、言葉をもたない鹿たちのお礼の挨拶なんだとか。
くるくるくるー。あら、かわいい。
こうしてはまる、鹿踊り。

f0236291_610630.gif




▼ くるくるの名残り(特に左端の鹿あたり)。
f0236291_6154515.jpg


さて、今日は再びサイロ詰め。
今日で終わるかなー。終わるといいな!では!

人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
by kamatsuta2 | 2012-09-25 06:20 | ■ 季節のおたより | Comments(8) |
Commented by 悦ちゃん at 2012-09-25 09:47 x
サイロ詰め、お疲れ様です~
本当に今日終わるといいですね~

マイタケは栽培したものではなく、天然物なのでしょうね~
大きさ、色、つやが違うように思います
見つけた時は当に「ゲットー」という感じがするのでしょうね!!
Commented by 夏海 漁 at 2012-09-25 12:54 x
関西の方では、「しし」は「猪」で、
しし鍋とか、地方によってはボタン鍋と言います。
意味ははっきり分かりません。
が、肉の盛り方がちょうどボタンの花のようだから
そう言い始めたんじゃないかな?と。
Commented by ひろすけ at 2012-09-26 08:33 x
鹿踊り・・・かっこいいですよねぇ。花巻にもあります。若干様相は違うけれど、最近は花巻祭りぐらいでしか見た事無いなぁ。鹿踊りも好きだけど、権現さんとか神楽とか、あと北上の鬼剣舞も好きです❤
今回の様に真近で見られるのは羨ましいなぁ。舞い手もお知り合いってのがまた良いですね♪♪
舞茸は天然ですか?スーパーに並んでる栽培物に比べると黒光りしてるようですが。
Commented by kamatsuta2 at 2012-09-26 09:22
>悦ちゃんさん、終わりましたよー。よかったですー。マイタケは天然ものです。マイタケごはんとおつゆでぺろりと食べてしまいました(笑)。

>夏海さん、さくら肉は馬でしたっけ?お肉の色がさくら色?ボタン鍋はそんな由来なのでしょうか、へー!です。こちらは猪がいないので、ししと言えば鹿。ところ変わればですね。

>ひろすけさん、県南の鹿踊りはまたかっこいいですよね。後ろにぴゅーんと長いのがついているやつですよね。鬼剣舞もいいですよね。県南はまたこちらとは違う雰囲気のものがいっぱいで、いつかじっくり見てみたいです。マイタケは天然ですYO!う、うまかったです・・・!(自慢!(笑))
Commented by k.o at 2012-09-26 09:33 x
サイロ詰めお疲れ様でした。ずーとブログ読ませんて頂いているとサイロ詰めって大変な作業が工夫で少しずつ楽になってよかったなと思っていましたが、人手いらずの機械が早く家族の一員になるといいですね。
Commented by kamatsuta2 at 2012-09-26 10:27
>k.oさん、やる前は、人手いらずの機械が欲しい!と思うのですが、無事に終わると、人手も悪くないなぁ、なんて思ったりするのが不思議です(笑)。最近釜津田でも一気に機械化がすすんでいる感じなのですが、、いろいろな理由や背景があっていつかじっくり、長々、その話をどこかで誰かとしたいなぁ、と思ったりしています。
Commented by らすかる at 2012-09-26 12:40 x
うんちくをふたつ!
・猪が「ぼたん」、馬が「さくら」、鹿が「もみじ」というのは花札の絵柄から来てると聞いたことがあります。
・県南の鹿踊りの後ろにつけているものは「ささら」といいます。
郷土芸能、各地にいろいろありますが私は岩泉の「中野七頭舞」が大好きです。
サイロ詰め終了お疲れ様でした。うちのほうもこれから稲刈りです。が、まずはりんごの収穫です。
Commented by kamatsuta2 at 2012-09-26 13:05
>らすかるさん、へー!へー!へー!今度誰かと飲んだりしたら、このうんちくをぺらぺら得意になって披露します!ささらもありがとうございます。そういう風に言うんですね。そして中野七頭舞はかっこいいですよね。釜津田にもファンが結構いるんですよ(笑)私もですし!稲刈り、りんごの収穫がんばってくださいねー!
<< サイロ詰め終了の記 ページトップ 秋の夜の鹿 >>
The Original Skin by Sun&Moon