北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
目覚めるとそこは。
2012年 10月 12日 | |
先月のべごっこフェスタでも、先日の秋祭りでもひとつも姿をみることなく、
今年の秋の長く厳しかった残暑の影響で、今年はその姿をみることなく終わるのではないか・・・と、このところまことしやかにささやかれていましたが、うかうかしている間に、山ではその季節が遅ればせながらも確実にやってきていたみたいです。
このところ、いい塩梅に雨が降ったりしていたからか。

なんにしても、いきなりいっぱいでびっくりしたな。
ボリにアミタケ、大鍋にいっぱい。しかもまた再び取りに行く!って(どんだけ待ってたんだ)。
キノコの季節、一気に到来!
そんな季節のはじまりに、運よく、うかうかが終わってたことも、なんか、よかった。

f0236291_9261496.gif



▼ ボリ(茎に笠がないのでナラタケの”モドキ”の方かも?←素人だから聞き流してね)。
f0236291_930016.jpg
▼ アミコ。
f0236291_9303899.jpg
▼ 下から時計回りに、ボリのお味噌汁、ボリのおひたし、アミコのおひたし。定番の食べ方はほぼ以上。
f0236291_931133.jpg



人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
by kamatsuta2 | 2012-10-12 09:42 | ■ 季節のおたより | Comments(6) |
Commented by ひろすけ at 2012-10-12 13:13 x
私が小さい頃は、父もよくキノコ採りに行っていました。
実は私キノコが苦手・・・(キノコ大好きなAKIさん、ごめんなさい)・・・。
そう言えば父が収穫してきたキノコのゴミ(?)取りをした事を思い出しました。AKIさんのお話を聞いて、亡き父を懐かしく偲びました。
Commented by 悦ちゃん at 2012-10-12 14:22 x
コーヒーを飲みながらAKIさんのブログを拝見するのが、私の至福のひと時です~♪
キノコはみそ汁や焼くなどの食べ方しか知らず・・・
お浸しも美味しいのですか~?
ボリもアミタケもありませんが、他のキノコでやってみます~
新情報?をありがとうございました!!
Commented by トニー at 2012-10-12 14:27 x
おお♪ きのこ、山菜とり、楽しそー♪

…なんですけども、

迷うのがこわくて、山に入れないのでございまする。

あと、くまも、こわい☆

1度、出会ってみたいような気もしますが。。。


Commented by ニシノソラ at 2012-10-12 14:27 x
野菜大好ききのこ大好き+たっぷり食べたい私にとってはうらやましい限り!都会は高いのと自身が貧乏なのとでいつも指をくわえてみているだけの事が多い私。ますます東北への想いが強くなる今日この頃です。
Commented by ちづる at 2012-10-12 22:40 x
大根おろし和えのキノコ、アミタケ(アミコ)・・・ではなかったかも。 頂いたキノコは黄色っぽい色でした。 写真とは違います。  何のキノコだったのでしょう?
マイタケも頂きました。 すこし日に当ててから食べたほうがいいと言われました。 マイタケそばにして食べま~す。
AKIさんは、髪が乱れていても何をしてても可愛くてチャーミングですよ♪♪♪

ところで、お尋ねします。故三上信夫氏ってご存知ですか?
「童眼(まなぐ)」詩集を出された方です。 もしかして釜津田出身の方なのでは? と思った次第です。
  
Commented by kamatsuta2 at 2012-10-13 11:49
>ひろすけさん、キノコのゴミとり、大変ですよね。わが家ではいつも義母がやってくています(笑)。採ってくるのは義父とTAA。食べるだけだから余計好きなのかも?ですね(汗)。

>悦ちゃんさん、おひたし、おいしいですよ。あっさりさっぱり。おなかもいっぱいになります。

>トニーさん、私もクマが怖くて・・・ということで、いつも義父とTAAにおまかせです(笑)。

>ニシノソラさん、東北への強い想い、とはなんとうれしい言葉!東北中の人に知らせなくっちゃ!です!

>ちづるさん、チャーミングはどうでしょう。現実は、自分で言うのもなんですが、おそろしいです!三上信夫さん、こちらでは、いまでも、信夫先生と呼ばれていますよ。
<< お義父さまとシラカバ ページトップ 臨時休業中(でもそろそろ終わり... >>
The Original Skin by Sun&Moon