北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
神様の秋祭り
2012年 10月 28日 | |
f0236291_10303451.gif



どんどんすすむ秋の紅葉。
その様子は毎日毎日きれいだけど、そのきれいにはピークというのが確かにあって、しかもそれはたった一日、そんなちょっとロマンチックな話がときどき聞こえる山の中です。
私もそうかも♡なんて思っていて、今年のそれはまさに上の日だったのかな、と思います。

そしてピークを迎えた山の色づき。
気がつけば、ところどころで葉を落としはじめた木々のシルエットが見えるようになりました。
過ぎてしまえば一瞬の花火のようだった秋がそろそろ幕をひき、次の幕のむこうには、冬がそろりそろりと近づいてきているみたいです。

▼ ということで、秋色特集in外出道中。まずはカエデ。今年は色もグラデーション具合もとりわけきれいな気がします。
f0236291_1045364.jpg
▼ 山ブドウの赤はしぶめ。
f0236291_10455373.jpg
▼ ハギの黄色。
f0236291_10462620.jpg
▼ トチノキはゴージャス。
f0236291_10471157.jpg
▼ シラカバの黄色もいいのです。
f0236291_104815.jpg
▼ そして空には飛行機雲(夕暮れ時の撮影)。ね、秋祭りみたいです。
f0236291_10485569.jpg



人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
<< 薪割り参戦記 ページトップ Shall we dance?... >>
The Original Skin by Sun&Moon