北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
湯たんぽの素敵
2012年 11月 10日 | |
それはいったい何年前からのことでしょう。
ふとしたきっかけで使いはじめた湯たんぽの、その魅力にとりつかれてしまったのは。
その素敵さは、あたたかさはもちろんのこと、そのためにお湯をこぽこぽ注ぐ感じ、上手に入れられたときの満足感、朝に残るほんのりとした温かさの幸福、と同時に、そんな話で湯たんぽ愛好家同士ひとしきり盛り上がれること。

あぁ、素敵だな、湯たんぽ。
今年もすでにお世話になってます。

f0236291_15555635.gif



人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
<< 大根掘り、終わりました。 ページトップ 嫁の選択 >>
The Original Skin by Sun&Moon