北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
F子さん × 消防団
2012年 11月 23日 | |
歳末で。
素敵で素敵でたまらなかったF子さんの踊り。
いったい、いつ、どんなきっかけでこんな踊りを覚えようと思ったのだろうと思いながら、うっとり眺めているそこへやっぱり割って入ったのは・・・

f0236291_12583885.gif



さらにつづく。


人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
by kamatsuta2 | 2012-11-23 13:02 | Comments(5) |
Commented by ゆりりん at 2012-11-23 20:55 x
消防団大活躍?・? ですね~
取りあえず、盛り上げようとする一生懸命さは伝わってきますよ。

AKIさんの活躍シーン待ちどうしいですが、
引っ張るだけ引っ張ってオオトリでドーンと宜しくです。


Commented by ピタゴラス at 2012-11-24 00:00 x
凄いですねぇ。
普段を知っているからこそのギャップ?

培ってきた過去が成せる技なんでしょう。

私もよく昔の友人に会うと言われます、「えっ?写真業界じゃなかったっけ?」

私…畳業界に入って二十年なんだけど…

人は環境で変わるんですねぇ~
ちなみに、デジカメ以前のカメラ知識しかありません、ケータイメールも息子に馬鹿にされながら覚えた次第…

けれども、離れていても繋がる楽しさは代えがたいですよね。
私も身近な人の違った一面を知りたいなぁ~!

と思った次第です。
Commented by kamatsuta2 at 2012-11-24 08:12
>ゆりりんさん、ピタゴラスさん、今日は貴重なコメントのお二人!感謝ですー♡F子さんは本当に素敵でびっくりしました(いや、普段もすっごく美人なのですが!)。そして消防団の悪ふざけも困ったわ、と思っていたら、TAA曰く、「地元ならそんなもんだろ」と。そ、そうなのか?消防団て不思議です(笑)
Commented by ろうばい at 2012-11-25 01:37 x
いや~羨ましいですね~ 釜津田の皆様!
幼い頃父と学校の講堂(昔はそう言ってたのです、体育館)で見ました
同じような 歳末助け合い演芸会?
凍てついた 田舎道をザクザク帰った事思い出しつつブログ拝見してます
今 気が付いたんですが そのころの「助け合い」って誰を助けてたのかしらねえ~从リ ゚д゚ノリ ?
釜津田の演芸会!ステキ!消防団の方、若者なりに会を盛り上げているつもりなのでは?(* ^ー゚)
Commented by kamatsuta2 at 2012-11-26 10:24
>ろうばいさん、助け合いの相手・・・永遠の謎ですね(笑)。
<< みんな × 歳末の夜 ページトップ 旅鴉 × 消防団 >>
The Original Skin by Sun&Moon