北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
モンスターがいっぱい(チェンソーアートモンスターカップ観戦記)
2012年 11月 26日 | |
先日、先日ちらりとご紹介したチェンソーアートの大会―モンスターカップの応援に行ってきました。
もう長らくチェンソーアートのことを書いていないので?な方もいるかと思い、念の為説明をしておくと、チェンソーアートはチェンソーを使って丸太を彫刻するものです。全国各地で大会もいろいろあって、それに出たり応援に行くのがTAA(&私も少し)の楽しみ。
今回は近く町でそんな大会、しかもすごく大きな丸太を材に、三日かけて作品をつくるという日本では珍しい(いやはじめて?)な大会があったのです。
もう夏からわくわく、どきどき。

そうして出かけたモンスターカップ!
いやぁ、とってもすごかったです!大きな丸太もすごかったし、それと真剣に向き合う選手がなによりかっこよかったです!
その感動は、伝えるために書く文の全ての文末に「!」がつくくらい、絵日記に、思わずTAAと手を取り合って感動を分かち合う絵を入れてしまうくらい!

このところ真面目に家のことだけをコツコツ頑張ってきたTAAさんは、また大会に出たいな!と言っています。そんなこともワクワクうれしかったモンスターカップ、週末でした。

f0236291_23194691.gif



そして、こんな大掛かりな大会を開催した主催者のみなさん&当日のサポーターの方たちも、きっと、いや絶対モンスター。
おかげでとっても楽しかったです。ありがとうございました!


人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
<< 雪降り大工 ページトップ みんな × 歳末の夜 >>
The Original Skin by Sun&Moon