北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
モンスターがいっぱい(チェンソーアートモンスターカップ観戦記)
2012年 11月 26日 | |
先日、先日ちらりとご紹介したチェンソーアートの大会―モンスターカップの応援に行ってきました。
もう長らくチェンソーアートのことを書いていないので?な方もいるかと思い、念の為説明をしておくと、チェンソーアートはチェンソーを使って丸太を彫刻するものです。全国各地で大会もいろいろあって、それに出たり応援に行くのがTAA(&私も少し)の楽しみ。
今回は近く町でそんな大会、しかもすごく大きな丸太を材に、三日かけて作品をつくるという日本では珍しい(いやはじめて?)な大会があったのです。
もう夏からわくわく、どきどき。

そうして出かけたモンスターカップ!
いやぁ、とってもすごかったです!大きな丸太もすごかったし、それと真剣に向き合う選手がなによりかっこよかったです!
その感動は、伝えるために書く文の全ての文末に「!」がつくくらい、絵日記に、思わずTAAと手を取り合って感動を分かち合う絵を入れてしまうくらい!

このところ真面目に家のことだけをコツコツ頑張ってきたTAAさんは、また大会に出たいな!と言っています。そんなこともワクワクうれしかったモンスターカップ、週末でした。

f0236291_23194691.gif



そして、こんな大掛かりな大会を開催した主催者のみなさん&当日のサポーターの方たちも、きっと、いや絶対モンスター。
おかげでとっても楽しかったです。ありがとうございました!


人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
by kamatsuta2 | 2012-11-26 23:38 | □ チェンソーカービング | Comments(14) |
Commented by g-psy at 2012-11-27 08:55
チェーンソーアート、町の所々に有ります。
でも作るところはまだテレビでしか見たことがないので、いつか見に行きたいです。

それにしてもなんだか楽しそう♪
いつもいろんな事を目一杯楽しんでいる姿がとっても素敵で大好きです!
Commented by ゆりりん at 2012-11-27 09:38 x
歳末芸能祭、夏から待ってたチエンソーアート大会とわくわくどきどきのステキな日々でしたね。
私も一本の丸太から、作品へと仕上がる過程をじっくり見てみたいです。
だって不思議でしょうがないんですもの。
設計図や完成図は頭の中なのかな~??

因みに私のわくわくドキドキは、ぼちぼち始めなきゃと思ってる大掃除でございます(泣)
断舎利にお坊さんが教える掃除の本、人生がときめく片づけの魔法と本だけは完読致しました。(笑)
何故だかすでにやり遂げた感が・・・・。
Commented by k.o at 2012-11-27 13:48 x
会場では知り合いも多くできなかったでしょうが、感動の手を取り合う場面はどうぞお家で、良かったねとAKIさんが手を差し伸べて実現して下さいね。(おせっかいでごめんなさい)和歌山から参加された方は、テレビで放送されたことがあるんじゃないかと?、傑作でしたから、他の方もすごい腕前の方々ですばらしい作品ができたことでしょう。
Commented by 旅人 at 2012-11-27 13:53 x
凄いスケールのイベントですね。
Φ1m×H3mの貴重な大木を、3日かけて作品を製作するのですから、
迫力満点のまさにモンスター大会なんですね。
見てみたいですウ。
Commented by 悦ちゃん at 2012-11-27 14:48 x
日常とは違う世界に身を置き体験することは、とてもよいリフレッシュになりますよね~
しかし3Mの巨木とはすごいですね~
脚立に上っただけでもフラフラなのに、その上でチェーンソーを操るなんて私には考えられないことです~
Commented by Iさん at 2012-11-27 15:17 x
おちゃめな I さんです。載っけてくれてありがとうね。
しかも、おちゃめな とはうれしいねぇ。TAAちゃんに楽しみにしてるからと言っといて下さい。
Commented by aya at 2012-11-27 15:46 x
夏からこの日が来ることどんなにか待ち焦がれていたでしょうね。大感動!でしたね。手を取り合って~分かります・わかります(笑)
とりわけ旦那様はワクワクだったのでしょうね❤
素晴らしい会場の様子伝わってきますよ♪ 緻密な絵・感動ものです!
Commented by min at 2012-11-27 18:36 x
鹿児島から、雪国の暮らしを想像しつつ楽しく見せていただいています。これって「モンスターカップ」だたんですね。ずーっと「モンスターカップル」だと思ってました。カップルで参加するチェンソーアートなのか?やっぱ力がいるから、カップル双方が、モンスターな腕力を持っているのか?と、妄想しておりました。すみません。いつもはおとなしくしているのですが、なんだか自分でもおかしくて、コメントしちゃいました。ポチ!
Commented by kamatsuta2 at 2012-11-28 11:58
> g-psyさん、町のところどころにあるとはうらやましい!私たちにしてみれば夢の町です♡作っているところを見るのもいいですよ。ちょっと音はすごいですが(笑)。

>ゆりりんさん、見だすととまらなくなるチェンソーアートです。本当にどんな頭の中なのか・・・です!そして大掃除の季節ですね・・・。私も気合を入れなければ!

>k.oさん、実は今回、選手の人たちがみんな知り合いだったのです(せまい業界?なので(笑))。でも長く遠ざかっていたので忘れられているかも・・・だったのですが、競技の合間におしゃべりできてとても楽しかったです。和歌山の方はすっごいですよ!他の方もすっごいです!

>旅人さん、なかなかこれくらいの大きさの木の大会はないので、本当に迫力ありました。いつか機会があればぜひぜひ!

>悦ちゃんさん、私も同感、皆さんすごい体力と気力です。でもそれも見どころのひとつなんですよね(笑)。
Commented by kamatsuta2 at 2012-11-28 12:01
>Iさん、わー、コメントわざわざくださってありがとうございますです。(もっとちゃんと描くんだった!お許しを~)。TAAさんのお尻にはちょっと火がついたみたいです。消えないように、たまにけしかけてみたりしますね。これからもどうぞよろしくお願いいします!

>ayaさん、本当はもっともっと描きたいこともあったけど、結局はこの一枚にすべての思い出がつまった感じです。とっても楽しかったし、気持ちもなんだかすごく軽くなった一日でしたよ!

>minさん、モンスターカップル(笑)。でもうかがえば、それはそれできちんと筋が通っていて、そしてあながちおかしな話でもないような・・・と私もおかしくなってきました(笑)。たのしいお話、また聞かせてください(笑)!
Commented by Syun at 2012-11-28 19:07 x
はじめまして青い森カービングクラブのSyunと申します。

じつは会場でTAAさんとはお話させていただいたのですがAKIさんはたくさんのお知り合いの方々にひっきりなしに話しかけられているようでお話するタイミングがありませんでした(笑)

本当に凄い大会でしたね!

TAAさんのチェンソーアート魂に火が着いたのは良いですね~
いつか大会でお会いできる事を楽しみにしております。
Commented at 2012-11-28 22:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ばん 嫁 at 2012-11-28 22:22 x
三上米ご馳走様です。それと甘い物も。ブログでつやつやしたお米を拝見して「いいなー」と思っていたら思いがけず頂けとても嬉しいですありがとうございました。
安曇野の枠はいつもあけてありますよ、、、。
 

Commented by kamatsuta2 at 2012-11-29 10:49
>Syunさん、はじめまして。わー、ありがとうございます。ひっきりなしに話しかけられていたのではなくて、私がひっきりなしに話しかけていたのです、はしゃいでしまって(笑)。いつかお会いできるのを楽しみにしています。大会でお会いするときにはどうぞお手柔らかに・・・!

>タックさん、いろいろ質問のお答は、次にお会いしたときに!私もたくさん話したいことがありますよ-!トラ、よかったですよね!

>ばん 嫁さま!わー、うれしいです、ありがとうございます!こちらこそ、本当はもっともっとおすすめの何かを用意しようと企んでいたのにちょっと間に合わず・・・無念!安曇野枠、用意していただけるうちに、またちゃんと行きたいです!そのときはどうぞよろしくお願いいたします!
<< 雪降り大工 ページトップ みんな × 歳末の夜 >>
The Original Skin by Sun&Moon