北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
畑のホラー
2012年 12月 07日 | |
釜津田的には(いや、世の中一般的にも?)かなりお恥ずかしいお話なのですが、今さらやっと畑のビニールハウスの片づけをしているこの頃です。
ハウスに入っていたのは、愛しのオクラに夏の野菜たち。
まわりをみると収穫が終わったらすぐに片づけてあげて、できるなら寒い冬でも育つ何かを少し播いたりするものなのですが、なんだかずるずる、あー、がっかり(自分)。
けれど今年は少しは何かを播いてみようかとやっぱり気持ちをとりなおし、片づけ作業をはじめてみたという次第なのです!(←いばることでは本当にないけれど)。

さてその作業、家族がちょうど忙しいので、基本的には一人でこつこつ。
そして作業のメインは枯れ株抜き。
えいや、えいやと抜いていると、なかなか抜けない大物に出会いました。
再び、三度、えいや!とすると、ボコッとやっと抜けました。
そして出てきたのは大きな根っこ!しかもちょっとグロテスク・・・。

一瞬、魔草を抜いてしまったかと思いました。
あぁ、怖かった。畑には時々ホラーが落ちている。

f0236291_6355489.gif



▼ 魔草。人、というより、人の顔に見えたのかも。
f0236291_6383133.jpg
▼ で、花オクラ(夏)。ひらひらのふりるみたな大きな花びらがおいしいの。
f0236291_639222.jpg
▼ こんな風におひたしにして食べました。シャクシャクっという不思議な食感。今年のヒット。
f0236291_6394866.jpg


人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
<< 妖怪道路 ページトップ フキの煮つけ、できました。 >>
The Original Skin by Sun&Moon