北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
エスパー、あるいはDNA
2012年 12月 13日 | |
昨日はまたも集金活動をしてきました。
行先は学校です。町から少々離れた釜津田なので、単身で地域の教員住宅ぐらしをしてもらうことが多い先生方。そうすると、自ずと地域の貴重な一員として地域の諸々に関わってもらうことが多くなり、自然な流れの中で私の集金活動の行き先にもなってしまうのです。あぁ、なんだかごめんなさい。でもありがたきかな、先生方。

さて、そんなこんなで学校へ行くと、用務員のHさんが「お茶飲んでいって!」と声をかけてくれました。
Hさんは用務員さんだけど、”歳末”の踊り仲間でもあって、つまりは根っからの地元民。
私は一応遠慮して「いやいや、すぐ帰らなくちゃ、仕事の邪魔だし・・・」。
「なに、いいじゃない、ちょっとだもの」、
「めったにくることもないんだからー」。

・・・という一部始終を、ずばり、ぴったり、当てたTAAさん。「だいたい、そうでしょ、ここら辺じゃ」。
エスパーかも?!と思ったけれど、なんだか地域のDNAのようでもあるなぁ、と思いました。

f0236291_1139174.gif



▼ ところで今朝はマイナス9度。窓もびっしり霜やら氷やら。これからは、これを拭くのが毎日の日課です!
f0236291_11414762.jpg


人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
by kamatsuta2 | 2012-12-13 11:45 | Comments(7) |
Commented by 大共和派-緑の保守派のジョーイ at 2012-12-13 18:24 x
 こんばんはー(・∀・)

☆=====
ところで今朝はマイナス9度。窓もびっしり霜やら氷やら。
=====☆

 こちら神奈川も寒いなーと思っていたら、最低気温が3℃でした(((--)))ブルブル

 -9℃って、(酔狂にもあえて寒さを体感するため)冬に北欧を旅行した時に、日中がそのくらいの気温でしたねー

 外を歩いていると、耳が痛くなってきました(キーン)←空気の冷える音なり、アラレちゃんではない
Commented by 悦ちゃん at 2012-12-13 19:39 x
お茶の声がかかるのもAKIさんのお人柄の故でしょうね~
さすがTAAさん、ずばり正解の読みでしたね~

私も若い頃は学校で働いていました
ほのぼのとした用務員さんとの会話を思い出しましたよ~♪
Commented by カンナ at 2012-12-13 20:07 x
写真のお上手なakii先生、お元気でしょうかね。(釜津田にいらしたころときどきHPにお邪魔しては素晴らしい写真に見とれていました)
Commented by ろうばい at 2012-12-13 23:06 x
学校募金活動
釜津田らしい良い風景ですね~
地域のDNAなんでしょうね(* ^ー゚)

TAAさん厳寒の中の山仕事 お疲れ様!

もうお休みでしょうか・・・
「ふたご座流星群」そちらならさぞかし美しいでしょうね~
あ!朝早起きでしたよね 
朝方の方が多いとか!
Commented by kamatsuta2 at 2012-12-14 06:06
>ジョーイさん、真剣にコメントを読んでいたのに、最後のアラレちゃんでこけました。ずこっ。

>悦ちゃんさん、用務員さんは地元の人の場合が多いので、時によっては地域のお茶の間と化してしまう職員室です。でも一緒に話をしてくれる先生方にもいつも感謝。こちらにくる先生たちはいつも素敵な方ばかりです。

>カンナさん、Akiiさんはお元気だと思いますよ!今でもときどきこのコメント欄にこっそりいらしてくれています。写真、素敵でしたよねー。私も「へー、釜津田ってこんなところなんだ!」と改めて思うことが多かったです。

>ろうばいさん、もうお休みで、ちょっと前に起きたところで、つまり見逃しました、ふたござ流星群。しばらくあるのでしょうか??(←調べます)
Commented by miho at 2012-12-14 15:02 x
地域固有DNAに驚くことって多いですよね~。
それは悔しいと言うよりもむしろ、感心して「ほお~っ」て感じ。
Commented by kamatsuta2 at 2012-12-15 12:10
>mihoさん、確かに感心の方が多いかもです。そんなmihoさんの洞察力にも「ほお~っ」!
<< 牛たちの煮豆生活 ページトップ 山のペンギン >>
The Original Skin by Sun&Moon