北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
町の歴史民俗資料館
2012年 12月 21日 | |
今日は町にある歴史民俗資料館へ行ってきました。
そこはわが町岩泉町の昔(といってもつい最近?)の暮らしの道具などが展示、収蔵されているこーんなところです。
f0236291_17183895.jpg


廃校になった高校の校舎と武道場を使った展示収蔵施設で、昔の民家の様子なども復元しつつ収蔵展示されています(一部)。

f0236291_17173939.jpg


校舎の方では、町のかつての一大産業のひとつ、炭鉱の歴史などが特集展示されています。

f0236291_173363.jpg


実は、今年は私はそこで、毎月一、二回、資料の整理や機織り機の整備の手伝いなどをさせてもらっていました。私の担当 ↓ 。

f0236291_1719425.jpg


この機織り機はジバタとって、昔ながらの機織り機の種類。糸をたたんだ状態になっていますが、使えるようになっています。今年は子どもたちが授業で機織りの体験などもしていきました。
今ではほとんど見ることがないのですが、くらしに欠かせない道具のひとつだったそう。

そんなこんなを含め、資料館は、地元の子どもたちの郷土学習(?)などにも使ってもらう場所。そのために今年はこんなおまけもできました。
じゃじゃん!資料館オリジナル缶バッチ!

f0236291_17192784.jpg


資料館に来て、館内を回りながら答えるクイズに全問正解すると、もれなくもらえる仕組みです。
クイズは5問。難しいような、簡単なような?(笑)
そして、缶バッチのキャラクターがこのブログのマスコットでもある探偵さん(風)のイラストによく似ていますが、もともとは、この資料館(当時は展示室)の子供向けに描いたものがはじまりだったのです。まだ独身の頃のこと。あら、懐かしい。

国道455号線沿い、旧岩泉高校小川分校、岩泉町歴史民俗資料館です。
今は冬道が大変な時期なのでおすすめしにくいのですが、季節がよくなったらまたもう少し詳しくご紹介&ご案内できたらなぁ、と思っています。
今年は毎月こんなところで楽しませてもらっていた私です☆
今日はちょぎっとコマーサルでした。



人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
<< 素敵な冬の昼下がり ページトップ カツカツ、キラリ☆ >>
The Original Skin by Sun&Moon