北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
釜津田の音コレ
2013年 01月 27日 | |
今日はちょぎっとコマーサル。
大食い、寝坊、二度寝の趣味に加えて、実はこの二、三年、こっそり楽しんでいたことがあります。
それは音集め。釜津田のいろんな音のコレクションです。

はじめは確か牛の声。
それから水の音に、ストーブの音。ほら、薪がはぜる音とかその上でお湯が沸く音。
鳥の声、虫の音(ね)。
あとは畑の機械の音。デントコーン畑を吹き抜ける風の音。

今年はそんな音を少しずつお披露目したいなぁ、と思っています。
とりたてて派手だったりとろけそうな素敵な音はないけれど、四季折々の音が楽しいなぁと思っています。音当てクイズも楽しいです。そして夢は大きく宇宙まで(最近宇宙好き)。
まずは最初は、川の音から。氷はる冬の釜津田の川の音です。音を録るのはやっぱりなかなか難しくて、うまく録れていないなぁ、と思うことも多いのですが、もしよかったら♡
釜津田音コレ vol.1 川の音


f0236291_1004742.gif



ちなみに音コレは、こちら( ↓ )のページで今後もおいおい紹介予定です。
釜津田の小窓(AKI'sフェイスブックページです。)

▼ 確か最初にあつめた音は、牛たちが餌を食べる音だったかも。久しぶりのはるちゃんです♡いろんな音はおいおいに。
f0236291_15183089.jpg
▼ そして川の音はこんなとこのを。氷をうつ流れの音がかすかに聞こえる冬なのです。
f0236291_15185986.jpg
▼ さて、今日はよく晴れた釜津田でした。ハウス横には雪の玉。
f0236291_1594920.jpg


人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
by kamatsuta2 | 2013-01-27 15:22 | ■ 日々のこと | Comments(14) |
Commented by ZRX1200 at 2013-01-27 15:53 x
こんにちは 川の音ですか、いいですね(いいねクリックしました)。川の音で最初に感動したのは、カナダからアラスカを流れる「ユーコン川」が全面結氷して、春になり大量の氷を流しながら流れ出す音でした(NHKの番組)。近くにもあったのに、気が付かないなんてなさけないですネ。AKIさん、そのうちガンマイクにパラボラ付きの集音マイクにステレオマイクと、エスカレートしていくのでは?あ、興味のある話なので長くなっちゃった。へへっ。
Commented by チネツちゃんのお友達×2 at 2013-01-27 15:56 x
AkIさん、blogをいつも楽しみにしております。
音!!、これまでの静止画だけでも釜津田が伝わっていましたが、音が加わることでより臨場感伝わりますね。目指すは宇宙ですか!? Voyagerに積まれたレコードを思い出しました。宇宙彼方の友人に届くのは、Voyagerが先か?はたまたAKIさんの音が先か?(笑)
音で、釜津田の色が、そして将来的に匂い(特に、お料理の匂い!!)が届くと良いな〜〜〜
Commented by BARON at 2013-01-27 16:54 x
ついに音デビューですね、待ってました!って気持ちです。
とてもきれいに音録れていますよ!
水の音にも春夏秋冬あるのでしょうね、聞き比べてみたいです。
Commented by oshio at 2013-01-27 18:22 x
笑ってください!
7センチの積雪が2週間でやっと消えましたよ~

AKIさんは日々進化中、おばさんは追いつけません!
今日やっと釜津田語録を見て楽しんだら今度は音!
せせらぎの音などずいぶん聞いてなかったです。

今度は大好きなちゃ子ちゃんの挨拶もお願いします♡♡
Commented by 佐々木 伸行 at 2013-01-27 20:37 x
 始めまして、花巻、今はダムで無人となった豊沢出身のものです。
今は滋賀県に住んでおります。 谷の川音に故郷の川を思い出します。
 所々薄氷の張った川に、川ガラス(ベンケイと呼んでました)が水の中へ消えて、とんでもない処からピョント飛び出す、まぶたに浮かぶ冬の風景です。五十数年前に去った故郷を思い出させてくれる記事の数々です、薪を燃やすこと、ストーブの燃える音(火の色も)、縁がなくなって久しいのです。貴ブログを楽しみに読ませて頂いております。
Commented by のだなのだ at 2013-01-27 20:45 x
今日はお袋の四十九日法要を無事に終えて久しぶりに覗いてみました。以前の物から拝見しなければ繋がりませんでした。鳥取砂丘には砂が大量にありました(笑)金沢の内灘にも・砂が・射的場の痕跡は無くなっています。(先日五木寛之の講演を聞いた影響)視覚と聴覚はどちらが補完するのかな? 鷹が落としてしまうのは獲物でオイラが落とすのは精々財布と運です。チョット自虐気味・(しょんぼり)
Commented by うるかす妻の夫 at 2013-01-27 20:49 x
昔、NHK-FMで「自然のアルバム」の音だけ番組がありました。今回のコレクション(釜津田音コレ)は、そんな感じのものなのでしょうね。
Commented by ろうばい at 2013-01-28 01:10 x
炒り豆 あれ?節分にはまだ 間があるような・・・香ばしい香りが~
としょりには ちょっと・・・
私 耳が良い方 良すぎて困ることも(人工的な音は神経にさわる・・・・)
自然が奏でる 音は心地よいものですね!!
水の流れる音 春が近いと感じてうれしいものです

雪玉 ゆきまろげ 白いマシュマロ~! ヽ(´ー`)ノ !
Commented by 悦ちゃん at 2013-01-28 08:46 x
AKIさん、素晴らしい~~
イラストと文で十分楽しませていただいていましたが、更に音が加わるなんて感激です~

パソコンを使った仕事をしていた夫に、音が出るように設定してもらい、釜津田の川の音を初めて聞かせていただきましたよ♪
ありがとうございます~!!
順に色々な音を聞かせていただけることを楽しみにしています~
Commented by みゆ at 2013-01-28 12:39 x
川の音、聞き惚れてしまいました。
ずっと聞いていたい、聞き飽きない音ですね。
写真で、川の真ん中に大きくあるのは、薄く張った氷ですか?
ガラスのテーブルみたいで綺麗!(^^)

「音」といえば・・・、土日に諏訪湖の御神渡りを見に行ったのですが、
だいぶ溶けたものの、まだ少し残っていて、氷同士がぶつかる「ミシッ・・・」という音を聞きました。
水や氷が作る音は、神秘的で素敵ですね。
他の音コレクションも期待してます!
(ワレワレモキタイシテイマス) ← 宇宙人さんからメッセージです(^^)
Commented by kamatsuta2 at 2013-01-28 14:45
> ZRXさん、パラボラ付きはいいですね!本当にエスカレートしそうなので、気をつけます(笑)。いろいろお詳しそう。また教えてくださいね!

>チネツちゃんのお友達×2さん、そうそう、ボイジャー!あと、ずっと子供の頃にみた本に、何か宇宙人へ宛てたメッセージのプレートみたいなのをみたことがあるのですが、あれのイメージでもあります。でも私のが一番乗り!・・・であればいいな(笑)。

>BARONさん、ちょっとずつ、整理出来たらいいなぁ、と思っています。またできたらお届けしますね!ありがとうです!!

>oshioさん、私も自分でいまいちわかっていなかったりするのです。できたら一緒に歩きましょうですー。ちゃこの挨拶も了解です。いつかですね!!

> 佐々木 伸行さん、はじめまして、丁寧なあたたかいコメントありがとうございます。てきとうなことばかり書いているブログなのですが、それでもそう言っていただけるとしみじみうれしいです。カワガラス、ベンケイっていうんですね。なんとなくわかる気が!よかったら、これからもどうぞよろしくお願いします!

Commented by kamatsuta2 at 2013-01-28 14:49

>のだなのださん、お財布と運は落としちゃだめですよ!すぐ拾ってきてください。でもきっと、ちゃんとどこかに届いてますね。運にも名前とかも、書いとくといいかも(笑)!

>うるかす妻の夫さん、へー!そんな番組が!きっと私ははまっちゃうかも。先日聞いたラジオでもそういうのがあって、ステキでした。

>ろうばいさん、白いマシュマロ、雪見大福~! ヽ(´ー`)ノ !

>悦ちゃんさん、今後、ひたすらマニアックな音が続くかと思いますが、どうぞご贔屓にです~(設定をしてくださった旦那様にもありがとうございます!)

>みゆさん、宇宙人さんからのメッセージもありがとうございますー。大事にとっておかなくちゃ!(笑)
Commented at 2013-01-29 16:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kamatsuta2 at 2013-01-30 08:56
はい、いつか(笑)。ありがとうございます。(笑)
<< 昨日の発見 ページトップ 雪女雪(ゆきおんなゆき) >>
The Original Skin by Sun&Moon