北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
真夜中のミズキ団子
2013年 02月 25日 | |
白くてつやつやのミズキ団子。
その時々でいろんな風に見えるんです。
作る時は願い事に、枝に刺したらかわいいお花に、
お腹がぐぅぅ~っとなる時は無性になんだかおいしそう!
そうして、夜、明かりを消したその時間には・・・

f0236291_1137887.gif



▼ 真夜中の・・・ではないけれど、牛舎のミズキ団子はこんな感じ。
f0236291_1139381.jpg
▼ そして、クマさん。このためにいるかのような団子持ち。
f0236291_11401972.jpg
▼ 昨日はこんな天気でした。冷たい雪と強い風。とはいえ、積雪よりもやっぱり寒さの寒波です(小窓より再掲)。
f0236291_11403556.jpg




人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
by kamatsuta2 | 2013-02-25 11:47 | Comments(9) |
Commented by 悦ちゃん at 2013-02-25 12:56 x
夜のミズキ団子から夜桜を思い出しました
同じ桜でも夜、ライトに映し出された桜は趣が変わります
灯りみたいなミズキ団子もさぞ幻想的で素敵でしょうね~

シバ団子のシバは何なのでしょうか~?
教えていただけたら嬉しいです♪
Commented by ひろすけ at 2013-02-25 12:57 x
今年もそんな時期なんだなぁ・・・って思うと同時に、もうすぐ3月と言うのに、まだまだ寒いなぁ、とも。
今年も牛さんのお団子がお目見えですね♪
他のは何だろう・・・?と思っていましたが、昨日のブログを見て納得。事細かにありがとうございます。おくらはメダカ?どじょう?岩魚?とも思っていました・・・すみませんm(_ _)m
(チェーンソーが一番謎だった・・・あっっ、またまたゴメンナサイ!!!)
Commented at 2013-02-25 14:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by とんとろ at 2013-02-25 19:20 x
あかりに見えるというの、何か想像できました♡
暗闇に白いお団子、ほわっと…うんうん。
(一人で納得)
もう、クマさんには感動です。
TAAさん、これを見越していたとしか思えないですー!!
Commented by おーさかした at 2013-02-25 19:56 x
なつかしいですね( *´艸`)。

安家では すぱだんご って言ってたかな…。
牛をぼう時(おいかける時)も「ほれあるげあるげ」ってお尻を叩く道具を
「すぱ」って言ってた記憶があります(#^.^#)

木の枝全般の事を言うのかもしれませぬ…。
Commented by kamatsuta2 at 2013-02-26 06:55
悦ちゃんさんの言う、「夜桜」の明るさ(?)がぴったりかも!と今ちょっとときめいています。まさにそんな感じです。そして、あぁ、桜、待ち遠しいなぁ。

それから、小枝などを”シバ”という釜津田です。おーさかしたさんのお話と同じで、牛を追う枝の棒切れのことも”シバ”っていいます。(もしくは”すぱ”(笑)。
なので、シバ団子は、小枝団子、なのかな、と思います。要は、(ミズキの)枝に刺すってことかなぁ。

今日は牛の登録審査等々です。
Commented by ZRX1200 at 2013-02-26 07:50 x
おはようございます 釜津田ってイリュージョンのせかい。そんな風に思えます。この熊さんって前に旗を持ってませんでしたっけ?
Commented at 2013-02-26 10:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kamatsuta2 at 2013-02-26 11:25
ひろすけさん、ん?全然気にしてなかったです(笑)。かえって面白かったくらい。お気楽なところなので、どうぞあまり気になさらないでくださいね(笑)!
それから、ZRXさんのおっしゃる通り、以前は旗持ってました。これからは他に何を持たせようか、楽しみなこの頃です(笑)。
<< 味噌玉のフシギ ページトップ 今年もミズキ団子、作りました。 >>
The Original Skin by Sun&Moon