北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
ソウルオブ東北・シェフツアー交流会
2013年 03月 02日 | |
先日、ソウルオブ東北・シェフツアーというもの町へやってきて、その交流会にちょこっとお邪魔をしてきました。
ソウルオブ東北・シェフツアーの詳細は話すと長くなりそうなので担当の「今日の田舎」さん(1)(岩泉産業開発)へまるなげしますが、その交流会は、あちこちから集まったシェフたち(しかも超一流の方ばかり!←この点も、詳しくは今日の田舎さん(2)へ)が、その土地のその時の食材をいろいろな料理にして活かしてご馳走してくれるというもの。それはもう、豪華すぎる夢のような夕べ。
しかも今回は、なんとメイン食材が短角牛肉。
そしてね、もうね、とっても素敵すぎました。
お肉の食べ方って、こんなにいろいろあるんだなぁ!しかも、それぞれ味わいが違って、これはものすごーく奥が深い世界なのね!をキラキラと実感(キラキラは、あまりのおいしさに飛び散る☆の数ですが)。
そして、その夕べはこんな風 ↓ 。
シェフと人とお料理でぎゅうぎゅう詰めの会場は、なんだかよく考えると不思議な光景で、だけど楽しい夢のような一夜でした。

f0236291_10374685.gif


f0236291_10381956.gif

そして、ちょっと思うのです。
先にも書いた話だけど、いろいろな食べ方があるんだなぁ!って。具体的には、焼肉だけじゃないのねって。
赤身肉が特徴の短角牛。ヘルシーさと味の濃さがウリだけど、部位によっては堅かったり、火の通し方ひとつでやっぱり食べにくいお肉になってしまったりするのです。ちょっと面倒、手がかかる。
だけどやっぱりおいしくて、そのおいしさをより楽しむためには、焼肉やすき焼きなどと並べてもっとタルタル系や煮込み系に力を入れたらいいのかも!「タルタルは脂の多いお肉ではなかなかうまくできなくて、脂の少ない短角牛肉は本当にぴったり」とも言っていたし。へー!なるほどです。

で、そう思ったら、なんだか急にいろいろ楽しくなってきました。
それはこういうことなのです↓ 。
で、結論。やっぱり楽しい夜でした。またあんなご馳走にもめぐりあいたいなー♡
f0236291_10383999.gif



▼ で、タルタル!
f0236291_1113040.jpg

▼ これは佃煮。私作(恥ずかしながら)。でもこういうのが似合う気がする短角牛肉。と同時に、ご飯がすすむ、最近のお気に入りです。
f0236291_11134999.jpg


他、素敵料理の素敵な実写版は、ここでもやっぱり今日の田舎さん(3)へ。(←マメすぎて素敵)
そんな素敵な今日の田舎さん、関係者のみなさん、シェフのみなさん、ありがとうございました!


人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
by kamatsuta2 | 2013-03-02 11:23 | ■ 牛のしごと、牛のこと | Comments(13) |
Commented by カンナ at 2013-03-02 11:43 x
今日の田舎さんのブログでヨダレが出てきました(笑 名だたるシェフが作られたお料理、眼福です♪そして集合写真に目を凝らしてAKIさんらしきお姿を発見。後列向かって右手ですよね?

こないだのスキー旅行では、白馬(長野県)の小さなロッジに泊まったのですが、夕食にはローストビーフが登場!娘たちは初めて見る「本物」に興奮し、食べてみては「幸せの味~!!」と喜んでおりました。最後にはおいしい白米と野沢菜が出てきました。おいしいものって「幸せ」なんだなと、改めて感じる出来事。
Commented by g-psy at 2013-03-02 12:52
お、美味しそう~!!

私は牛肉をあまり食べません。
なぜなら高いから。(それにちょっと匂いも苦手)
でもビーフジャーキーを水で戻して佃煮みたいにしたものや、それを入れて炊いたご飯は大好きです。
ちなみにこれも先出のとある本に載っていたお料理です。

ところでこのタルタルって卵のタルタルソースを牛肉で作るってことですか?
なんだかとっても美味しそう。
見ていたらなんだか牛肉を食べたくなって来ました。
久しぶりに食べようかしら?
Commented by 悦ちゃん at 2013-03-02 17:24 x
すごーい大作~!!
お料理や集まった人々の楽しそうな様子を見事に再現してくださりありがとうございました♪
美味しいものを召し上がられた皆様の気持ちを想像し幸せな気分にさせていただきましたよ~
良かったですね~

「今日の田舎さん」も楽しく拝見させていただきましたよ♪
Commented by k.o at 2013-03-02 21:48 x
すごくおいしそう。すばらしい時を過ごせたのですね。前半のイラストも詳細で臨場感一杯ですが、後半のイラスト、AKIさんの本領が発揮されて和ませて頂きました。ありがとうございます。
Commented by toke_mayu at 2013-03-02 23:16
こんばんは~
短角牛~~~~♪
とても興味があります♪
そして、このイラスト、スゴイ!

最近年とともに、濃いのから少しずつ遠ざかっているので、
短角牛はとても合っています(^^)
なかなか食べられないのが残念ですが・・・
Commented by kako at 2013-03-03 00:02 x
タルタルステーキ大の好物です。レストランに入ってメニューにあるとすぐにオーダーしちゃいます。カリカリバゲットの薄切りに乗せて美味しいですよね。もうずいぶん昔ですが、日本のホテルのレストランでタルタルステーキをオーダーしたら黒服のおじさんが現れて、、、、生肉ですがよろしいのでしょうか?と聞かれあんぐりしました。レストランでタルタルステーキをオーダーして ”なんだ、生肉じゃないか”と怒り出すお客様もいたそうなんです。ずいぶん昔の話ですけど。
Commented by ろうばい at 2013-03-03 00:55 x
ひょえ~怒涛のイラスト~!!Σ(@∀@-;)
AKIさんの興奮のバロメーターが見えます~
コ・コメントの言葉が短角じゃない 短縮できましぇ~ん
シンプルに焼肉で食べても美味しい短角牛 
一流シェフ殿方の腕にかかったらさぞかし!
あら?匂いがしてきたような~

ポパイ → ホウレンソウ 
 オリーブみたいと言われる私(手足がひょろ~りと長い)
 ほっそり夫 今 見た目だけポパイになってしまった ( TДT)
Commented by 高良康之 at 2013-03-03 01:32 x
こんばんは、
今回も参加させて頂きました、銀座レカンの高良です
素敵なイラストですね
レカンのシェフルームに飾りたい位です
これからも、続けて行きます
また、お会い出来る事を楽しみにしております
今後とも宜しくお願い致します
本当に素晴らしいイラストですね


Commented by 3monkeysmum at 2013-03-03 02:00
会場のぎゅうぎゅう詰めさと、料理の美味しさとが伝わってくる楽しいイラストですね。AKIさんの観察力もすごい!!
短角牛、可愛い子牛ちゃんを見た後でなんですが、美味しそう。
色んな食べ方があるんですね。
AKIさんの佃煮、ご飯と一緒に食べた〜い。
Commented by とんとろ at 2013-03-03 09:33 x
見ごたえ抜群の回でしたー!
AKIさんすごいなー、楽しい絵・文章をありがとうございます。
それにしても朝ごはん食べた後でよかった♡
(空腹時に読むのはキケンですから(^_^;))
短角牛肉のタルタル、食べてみたーい!!!
そして、部位・食べ方カルタ、楽しそう♪
私もニヤニヤしてしまいました。
Commented by 旅人 at 2013-03-03 10:03 x
凄い力作ですね。お見事ですウ。
全部じっくり見せていただき、短角牛への愛情をタップリ感じましたヨ。
Commented by kamatsuta2 at 2013-03-03 14:33
行ってきました、ソウルオブ東北交流会!たっぷり楽しく過ごしてきました、ソウルオブ東北交流会!です。本当に、ちょっと興奮してしまって、思わず久しぶりにいっぱい絵を描いてしまいました(笑)。
でも、この興奮がちょっとでも伝わったら、なんだかとってもうれしいです。
毎日、同じ景色の中で、同じ人や同じ牛の顔を見て、それがもちろんいいなと思うのですが、そんな中でもときどきこうしていろいろな世界を見る機会に恵まれると、また頑張らなくっちゃ!となんだか自然にそう思えてきます。そしてそういう気持ちになったから、やっぱりとってもいい交流会だったのかな、と思います。なにより、本当に美味しかったし!素敵すぎる料理の世界にもいっぱいパワーをもらいました。

高良シェフ、まさかここを見ていただけると思っておらず(しかもコメントまでいただいて・・・!)、いろいろとお恥ずかしいかぎりです。失礼あったらお許しください。美味しいお料理を本当にありがとうございました。こちらこそまた頑張りますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

皆さんもいつもありがとうございます。短角牛ともども、これからもよろしくお願いいたします☆
Commented at 2013-03-04 13:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< いわてんど in 渋谷ヒカリエ ページトップ 大いわて展 >>
The Original Skin by Sun&Moon